スポンサーリンク

バンコクのマーケット人気ランキング

マーケット

18件

Pratunam Market

1

プラトゥーナム市場

2大衣類市場のひとつ

プラトゥーナム市場は、バンコクの中心街にある市場だ。 現地では2大衣類市場のひとつとして知られており、洋服や衣類関連の店舗が多く軒を連ねているほか、雑貨点なども充実している。

2

タリンチャン水上マーケット

土日限定 飲食を楽しむ水上マーケット

海外旅行の醍醐味のひとつには、市場を歩き回ることも挙げられるだろう。 中でもバンコクの場合には、観光地の人気ランキングでも上位に食い込んでくるスポットがある。 それが水上マーケットだ。

Ko Kret

3

クレット島

中州にあるお菓子と焼き物の楽園

クレット島は、チャオプラヤー川の中にある中州だ。 バンコクからは北に1時間ほどの距離にあり、都会とはまた違ったタイの魅力を楽しめる島となっている。

スポンサーリンク

amphawa

アムパワー

水上マーケットとホタルの街

アムパワーは、バンコクの西70kmほどの位置にある地域だ。 このエリアは、バンコクほど都会ではなく、しかしマーケットが充実した街だということで、より地元の人々の日常生活に密着することのできるエリアだとして観光人気も高い。

ラライサップ市場

オフィス街のローカルマーケット

市場というものは、一部の観光地化したものを覗けば、どこの都市でも郊外や川沿い、線路沿いなどに集中する。 バンコクでもその傾向は強いが、ごく稀にオフィス街のど真ん中に位置している市場もある。

Bo Bae Market

ボーべー市場

衣料品のまとめ買いならボーベー市場へ

ボーべー市場は、バンコクの西側に位置する衣料品専門の市場だ。 バンコクで衣類関連の市場というとプラトゥーナム市場も有名だが、あちらが小売りも行っているのに対し、ボーベー市場はあくまでも卸売問屋街というスタンスをとっている。

Pak Khlong market

パーク・クローン市場

タイ最大のフラワーマーケット

パーク・クローン市場は、タイ国内で最も大規模なフラワーマーケットだ。 バンコクのみならず国内中から花が集まってくるのが特徴で、その季節の花であればここで買えないものはないといっても過言ではないだろう。

スポンサーリンク

no image

パフラット市場

バンコクの中のインド人街

バンコクには衣料品関係の市場が数多くある。 その中でも、このパフラット市場は一風変わった衣類市場となっている。 それは、この市場が「リトル・インディア」と呼ばれていることにも現れているだろう。

Damnoen Saduak floating market

ダムヌン・サドゥアク水上マーケット

タイ観光といえば、誰もが思い浮かべるのが水上マーケットではないだろうか。 ボートやヨットに乗って水上を移動しながらの買い物は、今ではすっかりタイの名物のひとつだ。

バーンラック市場

約150年の歴史をもつ由緒正しき市場

バーンラック市場は、バンコク市内でも最も古い市場のひとつで、チャルーンクルン通りに面していることで知られる。 このチャルーンクルン通りは、タイ国内ではじめて舗装された道路だ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク