スポンサーリンク

士林・天母×ミュージアム

このカテゴリーを台北全域で見る

士林・天母×ミュージアム

4件

National Palace Museum

1

国立故宮博物院

世界4大美術館の一つ

台北の故宮博物院は世界4大美術・博物館(メトロポリタン・英、ルーブル・仏、エルミタージュ・露)のひとつに数えられている。約70万点有ると言われているコレクションは宋、元、明、清の歴代皇帝が収蔵してきた超一級品の宝物で構成されている。尚、館内は撮影禁止だ。 また、台北の故宮博物院は、展示以外も充実している。ミュージアムショップには所蔵品の精巧なレプリカのほか、アレッシィやフランツと提携して作ったオリジナルの雑貨や、関連書籍を集めたブックストアがある。レストランはコレクションを料理で再現し目でも楽しめる料理を堪能できる。

Shung Ye Museum of Formosan Aborigines

2

順益台湾原住民博物館

台湾のルーツを知ろう

1994年、「順益汽車」のオーナーである林清富氏の原住民に関するコレクション寄贈により開館した私立博物館。 外観は原住民族の家屋をイメージしており、ちょっと変わった建物になっている。

National Taiwan Science Education Center

3

国立台湾科学教育館

見て触って体験して学べる

教育熱心な台湾で、科学教育のために1956年に台湾唯一の公立科学博物館として設立された。 地上10階、地下1階からなる円形の建物は、中は吹き抜けとなっており、足を踏み入れた瞬間からワクワクする。

スポンサーリンク

Taipei Astronomical Museum

台北市立天文科学教育館

宇宙の旅へ出かけよう

国立台湾科学教育館の向かいにある台北市立天文科学教育館は、1938年に台湾日日新報社より台北市へ寄贈され、その後円山風景区の中に移設したが、台北市の人口増加に伴い天文学の新しくより詳しい知識を広める為に、1993年に現在の場所に施設を移した。

スポンサーリンク

スポンサーリンク