台北のマーケット人気ランキング

マーケット

15件

Shilin Night Market

1

士林夜市

台湾一大きい夜市

台湾に来たからには必ず散策したいのが、台湾最大の夜市である士林夜市だ。メトロ淡水線の劍潭駅から歩いてすぐのところから夜市が始まるので分かりやすい上に、近年環境整備が行われてあちこちに案内板や地図が設置され、大変便利になった。特に週末は身動きが取れないほどの混雑になるので、なるべく早めの時間から訪れよう。

Taipei Ningxia night market

2

寧夏夜市(寧夏観光夜市)

台湾のパワーを感じよう

寧夏夜市(寧夏観光夜市)は気軽に台湾のB級グルメを味わいたい人にはお勧めのスポット。士林夜市と比べると規模が小さいが、観光夜市はそれぞれ特色があるもの。寧夏夜市は小皿料理やテイクアウトの飲食屋台がメインだ。 飲食の屋台エリアに足を踏み入れると、アジアの熱気とパワーが迫ってくる。また、屋台と言ってもテイクアウトだけではなく簡単なテーブルをお店の後ろに設置してそこで座って食べる事ができる店のも嬉しい。屋台以外の店舗を構えている店もあるので、家族連れでも落ち着いて食べることができる。

Yongkang Street

3

永康街

台北一のグルメスポット

中正紀念堂がある永康街は、グルメや雑貨やカフェが並ぶスポット。日本統治時代から高級住宅街として知られていたエリアで、少し歩くと閑静な住宅街「青田街」があったり、朝から賑わう「東門市場」や「東門外市場」等がある。ふらっと街歩きに繰り出してみよう。

スポンサーリンク

饒河街夜市

4

饒河街夜市

饒河街観光夜市の成り立ち

士林夜市と並び台北2大夜市として知られる饒河街観光夜市。松山慈祐宮の西側の1本道の両側に店舗が並ぶ。テイクアウトや座って食べられる飲食店以外にも衣服、アクセサリー、小物、伝統工芸などの店もあり深夜まで賑わっている。松山駅をはさみ反対側には服飾問屋街の五分埔商業エリアがある。

Shida Night Market

師大夜市

おしゃれな店が多い夜市

近くに国立師範大学があり、グルメ以外にも若者向けの洋服やアクセサリーが豊富で比較的安価な店が並ぶ。 他の夜市と比べて規模は小さく、観光客も少ないが、観光グッズを置いている店などがないので、地元感覚で楽しめる。 安くてかわいい洋服を買うならこの夜市という地元の若者に人気の夜市である。

Yongle Textile Market

永楽市場

手作り派の聖地

漢方薬や乾物を扱う店が集う迪化街の中に、布製品の店がひしめきあってる古いビルである。 以前は2階が布地、3階に縫製屋があったが、つい先日改装をし1階に縫製屋ができた。 コットン地はもちろん、チャイナドレス専用の生地屋など多種多様な生地が揃う。 生地以外にもレースやリボン、チロリアンテープなどの服飾雑貨もある。

Shuanglian Morning Market

雙連朝市

台北市民の台所である朝市

雙連朝市は雙連駅を出てすぐにある、民生西路45道緑地沿いに毎朝開かれる朝市である。 台北市民の台所と呼ぶにふさわしく、多くの人々が朝8時ごろの開店から昼12時ごろの閉店まで詰めかけ、にぎわっている。 焼パンや揚げドーナツ、饅頭、などのテイクアウトフードや、果物、肉、魚などの生鮮食品、衣類や雑貨などの日用品が充実 している。

スポンサーリンク

Chengzhong Market

城中市場

地元感漂う市場

城中市場は台北駅からほど近い、「霞海城隍廟」の近くにある庶民的な市場である。 2メートルほどの道幅の200メートルほどの通りに60件ほどの店が並び、売っているものも服飾、雑貨、飲食物など多種多様である。 「おばちゃん通り」と呼ばれるほど女性が好みそうな服や健康グッズ、化粧品、お土産品が安価で売られており、女性の話声が絶えない。

華西街観光夜市

ちょっと怪しい雰囲気漂う夜市

台北市内で、最も古い観光夜市。 ここは夜市と言ってもアーケード街であり、屋台ではなく普通の店舗を構える店が多い。 近くに河があったため、たくさんの物資が運ばれ、台北で最も古くから栄えていた街のひとつである。

Linjiang Street Night Market

臨江街夜市

仕事帰りのサラリーマンで賑わう

台北101の近くにあり、駅から少し離れているためか比較的観光客は少なく、地元のサラリーマンで賑わう夜市で、地元では通化街夜市の名で知られている。 周辺は外資系オフィスなど近代的なオフィス街だが、そのすぐそばに昔ながらの夜市があるのはうれしいところ。 通化街と臨江街の交差点から基隆路方面に1キロメートルほど延びる夜市。

スポンサーリンク

スポンサーリンク