スポンサーリンク

台北駅東部(松山地区・頂好)

特集

キュウフン

台湾の一人旅を満喫するお勧めスポットと危険注意事項

大の親日国である台湾は一人旅にはうってつけの国だ。交通網もしっかり張り巡らされており、治安も良く、女性でも安心して旅行することができる。この記事では、台湾を一人旅(女性の一人旅を含む)する時のオススメポイント、現地の人と交流できるスポット、その他危険情報や問題の対処方法などをまとめてご紹介したい。

Linjiang-Street-Night-Market

【台湾】台北のお勧め定番観光スポット10選

初めて台北に訪れるなら、まずはこの定番スポットをチェック♪ 絶対行くべき定番スポットを厳選しました。

taipei food

台北で食べられる台湾の名物料理10選!お勧めグルメ旅

アジアの先進国としても知られる台湾の大都市、台北市。近年超高層ビルや、国際都市としても世界的に注目されているスポットでもある。日本統治を経験し、中国の大きな影響を受けている台北には、日本料理や中華料理が合わさったような「台北料理」が存在する。洗練された高級料理ではなく、何か懐かしい家庭料理的な中華が特徴のグルメが数多くある。市場の屋台で人気な台北グルメ、台湾料理レストランで日本人に人気の一品、食べ逃したくない台北料理が盛り沢山。エビや牡蠣に始まる海鮮、アジアでは欠かせない豚肉料理、台湾定番料理の「牛肉麺」など味わっていただきたいものである。

台北の予約したいレストラン

台北のお勧めレストラン予約【日本語で予約】

台北には世界中の美食が集まり、高い評価を受けるレストランが軒を連ねている。ただ、旅行者として訪れたときは、知識や言語の問題で、本当に素晴らしいレストランには行きづらいのが現実。そこで、HowTravelは台北に行ったら絶対に訪れたいおすすめレストランを厳選した。いずれも日本語での予約が可能。行きたいレストランを見つけて事前予約していこう。

special-column-jiufen

美しく幻想的な景色が広がる九份!台北からショートトリップ

台北市内から車で一時間足らず、日帰り旅行に最適な観光地「九份」。台湾北部の新北市瑞芳区にある山間に位置するこの街は、かつて金鉱の街として栄えていた。その後、当時の面影を残すレトロな街並みは、たびたび映画やドラマのロケ地に使用され、1990年以降再び脚光を浴びるようになった。現在は、山道の細い路地に、台湾民芸品が並ぶ雑貨店、台湾グルメを味わえるどこか懐かしい風情の屋台、ゆったりお茶を楽しめる茶芸館などお店が数多くあり、台湾一大観光地となっている。 夜景が美しいことで知られる九份だが、海沿いの山間部なので雨が降りやすい。傘、カッパなどの雨具を必ず持っていくことをお勧めする。

Taipei plan

台北旅行6泊7日の予算とモデルプラン

台北旅行をする場合の、お手頃プランと平均予算プランのおすすめモデルコースを紹介する歴史的収蔵物を多く展示する国立故宮博物院。台北市内を一望できる台湾一高いビル「TAIPEI 101観景台」。展望台見る夜景は圧倒されるだろう。200もの軒を連なる台北最大の夜市「士林観光夜市 」。グルメやショッピングを深夜まで楽しめるのは、夜市ならでは。歴史的建造物に近代的スポット、グルメ、ショッピングなど様々な観光が楽しめる台北は、充実な時間を過ごせること間違いないだろう。

クレジットカードでマイルを貯めてタダで海外に!

頻繁に飛行機を利用しないからといってマイルを貯めてこなかった人は、大きな損をしているかもしれない。アメリカやヨーロッパへの往復フライトで得られるマイルだけで、東京大阪間の航空券や韓国や台湾といった近隣国の航空券に無料で交換することができる。また、公共料金の支払いをクレジットカード経由にしたり、日々発生する費用をクレジットカードで支払ったりすることでもマイルを獲得することができ、タダで世界中を旅行することも可能だ。この記事ではHowTravelのお勧めマイレージカード情報をご紹介する。

スーツケース売り場

海外旅行用スーツケースの選び方

海外旅行に行く際に持っていくスーツケースの正しい選び方を知っているだろうか? スーツケースは海外旅行と密接に結びつくもの。大切な荷物を入れて、一緒に旅を重ねるパートナーだ。一概にスーツケースと言っても色々な種類があって、利用するシーンによって適している素材やメーカー、大きさなどが異なる。正しい知識をつけて、自分にとって最適なスーツケースと出会って頂けたら嬉しい。

taipei

台北からバスで1時間の温泉渓谷、鳥来をご紹介!

台湾は日本と同じく温泉文化のある国。特にこの鳥来は台湾を代表する温泉スポットで、少し時間をかけても行くべき場所です!

台北駅東部(松山地区・頂好)

27件

台北101を真下から

1

台北101

かつての世界一の高層ビル

台北101(タイペイイチマルイチ)は、2004年にオープンした台湾台北市信義区(信義新都心エリア)にある総合商業ビル。展望台を始め、ショッピングモールや飲食店、オフィスなどが入居している。高さ509.2メートルで、地上101階、地下5階からなる。2007年にドバイの「バージュ・カリファ」が完成するまでは世界一の高さを誇っていた。

饒河街夜市

2

饒河街夜市

饒河街観光夜市の成り立ち

士林夜市と並び台北2大夜市として知られる饒河街観光夜市。松山慈祐宮の西側の1本道の両側に店舗が並ぶ。テイクアウトや座って食べられる飲食店以外にも衣服、アクセサリー、小物、伝統工芸などの店もあり深夜まで賑わっている。松山駅をはさみ反対側には服飾問屋街の五分埔商業エリアがある。

Ding hao

3

頂好

台北一の繁華街

台北で最もお洒落なショッピングエリア東区商圏「頂好」。 太平洋SOGOをはじめとした大型ショッピングモール、ブティック、レストラン、カフェなどが並ぶ若者も大人も楽しめるエリア。

スポンサーリンク

富錦街

台湾でひそかに人気のオシャレエリア

元々米軍兵の居住エリアであった為、道幅が広く、美しい街路樹に囲まれている。 日本と違い、同じ木を揃えて植えているのではなく、様々な種類の木が茂る様が一層この町の風情を美しくしている。

Daan Park

大安森林公園

市内最大の公園

1994年に開園された台北市の中心部にある、市内最大の公園。 広大な敷地には、子供用の遊具があるエリアや、ローラースケート場、バスケットボールのコート、芝生エリア、大型ステージなどがある。 ウォーキングやジョギングが出来るコースは、木々に覆われているため日影となっており、強い日差しを気にせずに楽しめる。

Linjiang Street Night Market

臨江街夜市

仕事帰りのサラリーマンで賑わう

台北101の近くにあり、駅から少し離れているためか比較的観光客は少なく、地元のサラリーマンで賑わう夜市で、地元では通化街夜市の名で知られている。 周辺は外資系オフィスなど近代的なオフィス街だが、そのすぐそばに昔ながらの夜市があるのはうれしいところ。 通化街と臨江街の交差点から基隆路方面に1キロメートルほど延びる夜市。

Songshan Cultural and Creative Park

松山文創園区

都会のオアシス

1937年に建設され、1998年に閉鎖された台湾総統府専売局松山タバコ工場をリノベーションし、展覧会や芸術活動を行う文化総合施設で、酒工場跡地をリニューアルした華山1914文創園区と並び台北の二大文化活動基地である。

スポンサーリンク

Vie Show Cinemas Taipei Hsin Yi

威秀影城(VIESHOW CINEMAS)

五感で感じる映画館

台湾最大級のシネマコンプレックスで、17のシアターがあり、IMAXや3Dデジタルなどハイテクを駆使した巨大なスクリーンと音響設備が備えられている。 座席も角度や高さを考慮し、どの席からもスクリーンが見やすいように配慮された設計になっている。

Wufenpu Garment Wholesale Area

五分埔服飾特区

安くてかわいい服がいっぱい

狭い路地に数百件のお店がひしめき合う台北一の服飾問屋街。 台北の衣料品店や夜市のバイヤーもここに仕入れに来る。 問屋でも小売りしてくれるので、是非買い物に行ってみてはいかがだろうか。

National Dr.Sun-Yat-sen Memorial Hall

国父紀念館

建国の父、孫文

国父紀念館は、中国革命の指導者であり、台湾の父「國父」と呼ばれている孫文の功績を讃え、生誕100年を記念して建てられた記念館。 記念館には、孫文の直筆の手紙や著作物や書類など、貴重な資料が展示されている。中国の革命に関する資料などもあり、中国近代史に興味がある方はぜひ訪れて欲しい。

スポンサーリンク

スポンサーリンク