スポンサーリンク

ラッフルズ ホテル アーケードでのお土産情報、料金、営業時間、アクセス・行き方

ラッフルズ ホテル アーケード
Raffles Hotel Arcade

2016/12/13 更新

Raffles Hotel Arcade

スポンサーリンク

概要

最高級ホテルでショッピング

Raffles Hotel Arcade

シンガポール最高のホテル、ラッフルズホテルに入っているショッピングモールが「ラッフルズホテル・アーケード」だ。ラッフルズの宿泊者以外でも自由に利用することができるため、日中は観光客が絶え間なく訪れている。レストランからベーカリー、美術品やアンティークのほかにも宝石や家具の店などが入っていて、ホテル内のショッピング街とは思えないほどの規模だ。

最寄駅から徒歩でアクセスできることもあり、安心してショッピングを楽しむことができる施設だ。ラッフルズならではのものも数多く、ここでの限定商品を探して歩くのも楽しいモールだ。

見どころ

①シンガポールスリング発祥の地

Raffles Hotel Arcade

今ではどこのバーにでもあるジンをベースにしたカクテル「シンガポールスリング」は1915年にこのホテルのバー「ロングバー」で生まれたカクテルだ。「ロングバー」はラッフルズホテルアーケードの2階で今もシンガポールスリングをサーブし続けている。ラッフルズホテルに訪れたら本場の味を楽しみたい。

②豪華なティータイムを楽しむ

Raffles Hotel Arcade

「ティフィン ルーム」でのハイティーは世界中から観光客が集まる人気メニューだ。美しいコロニアル様式のラッフルズホテルでのティータイムはそこで流れる時間さえ格別なひとときとなる。

ティフィンルームでは、「カレーと一緒に楽しんでほしい」という案内もされているようにカレーも自慢だ。ビュッフェにはカレー以外にも点心やフルーツなど数々の魅力的なメニューが用意されており、どれも流石の美味しさである。

ドレスコードがあるため訪れるときは服装にも少しだけ配慮する必要がある。あまり格式ばったものでなくても問題なく、カジュアルなドレスコードでOKだ。人気が高いためホームページから予約しておくと良いだろう。

(Photo by nekotank nekotank James Antrobus nekotank)

スポンサーリンク

)

あなたにおすすめ

)

関連スポット