スポンサーリンク

シンガポールの商業施設・雑貨店人気ランキング

総合商業施設・雑貨店

5件

Clarke Quay

1

クラーク・キー

シンガポールらしさを満喫できるエリア

クラーク・キーは、様々なエンターテイメントとショッピングエリアを合わせ持つシンガポールきっての複合施設。静かな昼の姿とはうって変わって、夜はまるで異空間のようにエリア一帯が多くの人で賑わう。涼しい夜間は散策するだけでも楽しめるだろう。華やかな夜のイルミネーションにも要注目。クラーク・キーは5つのブロックに分けられており、中心部に噴水がシンボルの中央広場がある。 また、リバークルーズで川の船旅を楽しみつつ、川からクラークキーを眺めるのもお勧めだ。夜間は美しい夜景を楽しむことができるし、昼間の静かなリバークルーズも夜の姿とはまた違った姿を見せてくれる事で人気だ。時間に余裕があるのならちょっとした船旅を楽しんでみるのも良いだろう。

2

テッカ・センター

リトルインディアの集合場所、テッカセンター

テッカセンターはリトルインディアの入り口に位置するショッピングセンターだ。 1階はホーカーズと呼ばれる形式のフードコートになっており、主にビリヤニなどの南インドの料理が楽しめる。

Raffles Hotel Arcade

3

ラッフルズ ホテル アーケード

最高級ホテルでショッピング

シンガポール最高のホテル、ラッフルズホテルに入っているショッピングモールが「ラッフルズホテル・アーケード」だ。 ラッフルズの宿泊者以外でも自由に利用することができるため、日中は観光客が絶え間なく訪れている。 ラッフルズホテル・アーケードには、レストランからベーカリー、美術品やアンティークのほかにも宝石や家具の店などが入っている。

スポンサーリンク

Holland Road Shopping Centre

ホランド・ロード・ショッピング・センター

シンガポールの老舗ショッピングセンター

ホランド・ロード・ショッピング・センターは、商店が集まるホランドヴィレッジエリアの中心にある。 アジア雑貨や、アクセサリー、アジアンな服を扱う店、ネイルサロン、マッサージ店が入っている昔懐かしのショッピングセンターだ。

Liang Court Shopping Centre

リャン・コート ショッピングセンター

現地邦人で知らない人はいないショッピングセンター

シンガポールにはリトルインディア、チャイナタウン、アラブストリートなど様々なエスニック地区があるが、シンガポールのリトルジャパンと言えばここリャン・コート ショッピングセンターだ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク