スポンサーリンク

メトロポリタン美術館の観光情報(作品・料金・行き方・営業時間)

メトロポリタン美術館
Metropolitan Museum of Manila

2017/05/05 更新

Metropolitan Museum of Manila

概要

フィリピンのアートシーンの最先端を知るならここ

Metropolitan Museum of Manila

ここ最近のアートシーンで注目されているフィリピンの若きアーティストの作品をチェックするならここ「メトロポリタン美術館」だ。
フィリピン中央銀行(BSP)管轄のメトロポリタン美術館財団によって運営されており、現在の中央銀行に隣接している旧本館ビルの中にある。
常設展としては現代アートコレクション「ザ・フィリピン・コンテンポラリー」の他に19世紀フィリピン美術を代表する画家「フェリックス・レスレクシオン・イダルゴ」、古代フィリピンの黄金の装身具や土器、そして宗教美術などの充実したコレクションがある。
また大規模な企画展も活発に開催されているのでこちらもチェックしておきたい。
欧米の美術市場でも人気の高いロナルド・ヴェンチュラ、アニー・カビクティンなどのフィリピンのアーティストに注目だ。

マニラの危険対策


(Photo by JoRitchChT (Wikipedia Takes Manila participant) Edgar Dann Alcantara, Sheena Thea Alcantara, Sheera Thea Alcantara (Wikipedia Takes Manila participant))

人気記事

海外での防犯対策グッズ
海外旅行に必要なパスポートとお金
HowTravelおすすめのスーツケースブランド

スポンサーリンク