マニラのお土産ショッピング人気ランキング

特集

souvenir

フィリピン・マニラのお土産 おすすめショップや購入のコツ!

旅の醍醐味の1つとも言えるお土産。 お土産選びは楽しい半面、どこで買えば良いのか、買う時に注意するべき点、どんなものが人気なのかなど、色々と考える事もあるかと思います。 そこで、本記事ではフィリピンへ旅行する人向けに、オススメのお土産、最適なショップや、注意すべき点、お得な情報などをまとめてみました! お土産選び際には是非参考にしてみて下さい。

ショッピング

67件

SM Mall of Asia

1

エスエムモール・オブ・アジア

人々を魅了する世界最大級のショッピングモール

2006年にパサイのベイシティにオープンして以来、フィリピンを代表するショッピングモールとなったSMモール・オブ・アジア。 東京ドーム約10個分の面積には、4つのビルがあり、メインモール、エンターテイメントモール、北駐車場、南駐車場で構成されている。

Glorietta

2

グロリエッタ

マカティの巨大ショッピングセンター

グロリエッタは、マカティにある巨大ショッピングセンターである。 マカティ駅周辺には、他にグリーンベルトモールがあり、この地域のショッピングシーンを牽引している。

Greenbelt mall

3

グリーンベルトモール

フィリピンの高級ショッピングモール

グリーンベルトモールは、フィリピンのマニラにある高級ショッピングモールである。 マカティには多くのビルやショッピングモールが立ち並び、フィリピンの中でも、比較的安全にショッピングが出来る地域である。 多くの観光客が訪問するため、有名なホテルもこの地域にあるのも特徴だ。

スポンサーリンク

San Andres Market

4

サン・アンドレアス・マーケット

別名フルーツマーケット

駅からほど近く、外国人観光客も足を踏み入れやすい赤い屋根が目印の名物マーケット。 市場のまわりには所狭しと果物の店が並び、どの店も南国の果物が山盛りになっていることに由来して「フルーツマーケット」として紹介されることが多い市場だが、市場の中へ一歩入れば、日用品やフルーツ以外の食料品を扱う小さな店舗がひしめきあっており他の公設市場と変わらない。

Baclaran Market

バクララン・マーケット

アジアの喧騒を味わえるマーケット

マニラ南部のバラニーニャ地区で熱烈な信仰を集めるバクララン教会一帯から、LRTバクララン駅の高架下に広がるフィリピン最大規模のマーケット。 規模の大きさと衣料品から食品、電化製品、園芸用品、ペットまで、揃わないものはない店舗のバラエティ豊かさから、バンコクのチャトチャックマーケットを思い出す人も多いのでは。

no-image

Venice Piazza

no-image

Starmall Alabang

スポンサーリンク

no-image

SM Center Sangandaan

no-image

SM City Bacoor

no-image

Festival Supermall

スポンサーリンク

スポンサーリンク