スポンサーリンク

レイク・ガーデン周辺

特集

kuala lumpur food

クアラルンプールで食べられるマレーシアの名物料理10選!お勧めグルメ旅

西洋文化と東洋文化が交差する地点に位置するのが、マレーシアだ。そのマレーシア最大の都市であり、首都でもあるのがクアラルンプールだ。この街には、多くの人種の人が住んでおり、それぞれの背景や食文化が見事に調和して魅力的な料理がたくさんある。また、世界の主要な宗教である、キリスト教・イスラム教・仏教・ヒンズー教の信者が、仲良く住み繁栄している。それぞれの背景にあった食事を一か所で楽しめるのも、この街の魅力の一つだ。

kuala lumpur plan

クアラルンプール旅行6泊7日の予算とモデルプラン

クアラルンプール旅行をする場合の、お手頃プランと平均予算プランのおすすめモデルコースを紹介する。クアラルンプールは、マレーシア独立記念式典が行われるムルデカ・スクエア。ゴシック建築が目を引く歴史的建造物である、セント・マリー聖堂をはじめ、クアラルンプールの歴史がたくさん詰まったスポットや、クアラルンプールの象徴でもあるペトロナス・ツイン・タワー 、クアラルンプールが一望できるKLタワーなど見どころが満載だ。歴史と近代的要素が融合するクアラルンプールの魅力に触れてみよう。

kualalumpur

【マレーシア】クアラルンプールのお勧め定番観光スポット10選

初めてクアラルンプールに訪れるなら、まずはこの定番スポットをチェック♪ 絶対行くべき定番スポットを厳選しました。

スーツケース売り場

海外旅行用スーツケースの選び方

海外旅行に行く際に持っていくスーツケースの正しい選び方を知っているだろうか? スーツケースは海外旅行と密接に結びつくもの。大切な荷物を入れて、一緒に旅を重ねるパートナーだ。一概にスーツケースと言っても色々な種類があって、利用するシーンによって適している素材やメーカー、大きさなどが異なる。正しい知識をつけて、自分にとって最適なスーツケースと出会って頂けたら嬉しい。

レイク・ガーデン周辺

10件

Bird Park

1

バード・パーク

自由に園内を動き回る鳥たち

ボタニカル・ガーデン内にある、鳥たちの楽園。 国を越えて集められた200種類、3000羽にも上る鳥たちが見られるテーマパークだ。

Hibiscus Garden

2

ハイビスカス・ガーデン

500種類のハイビスカスが咲き乱れる公園

クアラルンプールの名所レイクガーデン内にあるハイビスカスが咲き乱れる公園が「ハイビスカス・ガーデン」である。 マレーシアの国花でもあるハイビスカスを、満喫することができる庭園だ。

National Musium of Malaysia

3

マレーシア国立博物館

マレーシアの歴史と文化を探求する博物館

マレーシア国立博物館は、マレーシアの歴史と文化を保存し、後代に残すことを目的とした博物館だ。 展示物は多岐にわたり、マレー伝統の住居や、マレー王族の暮らし、華人の文化、マレーシアの成り立ちなどを深く学ぶことができる。

スポンサーリンク

Masjid Negara

4

マスジッドネガラ(国立モスク)

マレーシア最古で最大のモスク

マスジッドネガラは、クアラルンプールにある国立モスクである。 第二次世界大戦後の1957年、イギリスから独立した際に、国策として経済・文化の推進プログラムが開始された。 それと同時に、初代マレーシア首相によって、独立の象徴として建設されたのが、マスジッドネガラである。

National Monument

国家記念碑

マレーシア独立の記念碑

12年も続いたマレーシア独立戦争の記念モニュメントが、「国家記念碑」である。 この記念碑は、レイクガーデンという美しい公園の北端に位置する場所にある。

Islamic Art Museum Malaysia

マレーシア・イスラム美術館

イスラムの文化を知る博物館

イスラムの文化、アート、工芸品などをテーマに掲げ構成されている博物館だ。 世界各国のモスクの模型に始まるイスラム建築の展示物や、装飾が施されたコーラン、イスラム美術の装飾品などが展示されている。

KL Railway Station

クアラルンプール鉄道駅(駅舎)

クアラルンプール最古の美しき駅

「クアラルンプール鉄道駅(駅舎)」は旧クアラルンプールの中央駅だった建物。 市内最古の歴史ある駅として、大切にされている建築物でもある。

スポンサーリンク

Police Museum

警察博物館

マレーシア警察の歴史と変化を学ぶ博物館

マレーシアでの警察の歴史と時代の変化を学べるのが、「警察博物館」である。 もともとは犯罪の証拠品などを、警察官の訓練のために展示していたのが始まり。 1997年に公開され、現在の博物館となった背景があるスポットだ。

Orchid Garden

オーキッド・ガーデン

800種類のランが咲き乱れるガーデン

バタフライ・パークやプラネタリウムが点在する、レイクガーデン内にあるのが「オーキッド・ガーデン」である。 ハイビスカスガーデンと隣接しており、園内で繋がっているスポットだ。

Planetarium Negara

プラネタリウムヌガラ(国立プラネタリウム)

マレーシアを代表するプラネタリウム

プラネタリウムヌガラは、レイクガーデンの丘の上にあるプラネタリウムである。 レイクガーデンには、博物館や国立モスクなどがあり、その中の一つのアトラクションとして、プラネタリウムが建設された。 日本でプラネタリウムと聞くと、星に関する博物館を創造するが、プラネタリウムヌガラは、宇宙についての展示が多くされている。

スポンサーリンク

スポンサーリンク