スポンサーリンク

チャハヤ農業公園の観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

チャハヤ農業公園
Bukit Cahaya Seri Alam (ブキット チャハヤ セリ アラム)

2017/05/05 更新

Malaysia Agriculture Park

概要

熱帯のフルーツや釣りを楽しむ公園

Malaysia Agriculture Park

クアラルンプール郊外にあるのが、「チャハヤ農業公園」である。
ドリアンやドラゴンフルーツなどの、自然の状態で生育する熱帯地方独特のフルーツを見ることができる公園で、広さは、129ヘクタールにも及ぶ。
もともとは森林だったが、商業伐採により荒れ果ててしまい、その場所に植林をしたのが農業公園の始まり。

広大な園内には、さまざまな施設が作られており、ココア園、養殖池、動物農場、バードパーク、熱帯果物園、水田、など多岐に渡る。
おススメは「温帯の四季園」。
春夏秋冬を順番で人工的に作り出されているのだが、常夏のマレーシアでは珍しく面白い。
広すぎる園内を回るために、シャトルバスやレンタルサイクルなどのサービスも用意されているので、活用して楽しみたい。

クアラルンプールの危険対策


(Photo by Mohd Fahmi Mohd Azmi Mohd Fahmi Mohd Azmi)

人気記事

海外での防犯対策グッズ
海外旅行に必要なパスポートとお金
HowTravelおすすめのスーツケースブランド

スポンサーリンク