スポンサーリンク

NANTAの見所、料金、営業時間、アクセス・行き方等の観光情報

NANTA (ナンタ)
난타 (ナンタ)

2017/02/23 更新

nanta

スポンサーリンク

スポンサーリンク

概要

特徴

近年、韓国初の総合パフォーマンス型の公演が世界中で注目を集めている。一般的には舞台公演というとどうしても言語の壁が立ちはだかってしまうが、こういった韓国のパフォーマンス公演はノンバーバル(非言語)で行われるため、人種も国境も越えて誰でも楽しめるものとなっているのが特徴だ。

そんなノンバーバル・パフォーマンスの火付け役ともいえるのが「NANTA」。1997年の初演以来ずっとロングランを続けており、これまでに日本をはじめ18カ国で上演される程の大人気公演となっている。

また、NANTAの専用劇場は、ソウル最大の繁華街である明洞にあるので、観光の合間に観に行きやすいのも嬉しい。直感的に楽しめる韓国エンタテインメントをこの機にチェックしてみてはいかがだろう。

見どころ

NANTAは、英語では「Cookin'」というサブタイトルがついている。その名前の通り、これは料理をメインモチーフにした公演だ。中でも、韓国版STOMPともいえるリズムシーンは一番の見どころと言えるだろう。

包丁や鍋、火や揚げ物油の音などを楽器がわりに打ち鳴らすことで、韓国伝統のサムルノリのリズムを刻んで劇場中を揺らしてくれる。また、実際にその場で料理もしているので、おいしそうな匂いが漂うのも楽しい。まさに五感で味わえるパフォーマンスだ。

NANTAの危険対策


(Photo by LG전자)

人気記事

海外旅行に必要なパスポートとお金
海外での防犯対策グッズ
マイルを貯めて飛行機に乗る
HowTravelおすすめのスーツケースブランド

スポンサーリンク