新宿の人気おすすめラーメン屋45選を東口、西口、南口別に紹介!

2017/06/26 更新

日本最大繁華街新宿は多くの飲食店が立ち並んでいる。中でも、ラーメン店が多く軒を連ね、ラーメン激戦地として知られている。この記事では新宿駅を中心に数多くあるラーメン店の中から東口、西口、南口ごとに人気おすすめラーメン店をご紹介する。今回ご紹介するラーメン店は醤油、塩、とんこつなどの一般的なラーメンから女性にぴったりなラーメンや素材にこだわっているラーメンなど多種多様である。是非新宿でラーメン店を探す際に参考にして欲しい。

新宿の人気おすすめラーメン屋45選

新宿東口の人気おすすめラーメン店18選

新宿西口の人気おすすめラーメン店19選

新宿南口の人気おすすめラーメン店8選

新宿東口の人気おすすめラーメン店18選

人気東口ラーメン店①麺屋 海神

鮮魚のアラを炊き上げた極上の塩スープが人気
新宿麺屋海神のラーメン


麺屋海神の塩スープは、5種類の鮮魚のアラを時間をかけて炊き上げ、キラキラと輝く透き通る極上スープだ。魚介特有のくさみがなく、魚介系のスープが苦手な人でもさっぱりと食べられると好評だ。細麺にからまる鮮魚の旨味がたっぷりのスープは、女性にも人気で、ランチにも酒のシメにも合う。海老のつみれと、生姜、白髪ねぎというシンプルなトッピングが、スープの繊細さを際立たせている。

カウンター席が6席とテーブルが3卓のこぢんまりとしながらも温かみのある店内には、季節や仕入れによって変わるその日のスープに使用している5種類のアラが貼り出されている。JR新宿駅東南口より徒歩30秒という抜群の立地で、時間を問わず行列ができる人気店だ。

人気のメニューは、日替わりの鮮魚のアラを炊き上げた「あら炊き塩らぁめん へしこ焼きおにぎり付き」で、麺を食べた後にあっさりとしたスープの中に焼きおにぎりを入れて雑炊感覚で楽しめると人気を博している。

大盛りは無料で追加できるのも嬉しい。また店員に尋ねると柚子胡椒を持ってきてくれるので、スパイスを効かせても美味しい。メニューは、塩のみ。その日のアラによって味が変わり、何度訪れても飽きないのが人気の理由のひとつ。

■住所: 東京都新宿区新宿3-35-7 さんらくビル2F
■電話番号: 03 3356 5658
■アクセス: JR新宿駅東南口から徒歩30秒
■営業時間: 月曜-土曜11:00-15:00、16:30-23:30、日曜11:00-23:00
■定休日: 不定休

(Photo by Facebook, Facebook)

人気東口ラーメン店②ラーメン二郎 歌舞伎町店

行列が絶えない人気店!コスパ良し、味良し、がっつりニンニクが効いた人気の豚骨醤油ラーメン



関東で絶大な人気を誇るラーメン二郎。中でも、深夜まで多くの人で賑わう新宿歌舞伎町で、ラーメン二郎をこよなく愛する「ジロリアン」の行列が絶えない人気店として知られ並ばず入れたらラッキーとまで言われる、ラーメン二郎歌舞伎町店。「豚」と呼ばれるチャーシュー2枚の大盛りラーメンでも800円とコスパ、味ともに良い人気ラーメン店だ。

注文方法は、食券を購入後、麺の大きさ(小と大)を注文、その後、麺の茹で上がりに合わせて、トッピングとその量を伝えるというルールがある。多くの行列ができることから、スムーズにラーメンを提供するために生まれた独自ルールだ。朝3時まで営業しており、飲んだ帰りに気軽に立ち寄ることができる。

メニューは、チャーシューの数を2枚から8枚まで選べるチャーシューラーメンとつけ麺のみ。人気のシャキシャキもやしが入った野菜、刻みニンニクとあぶら(背脂)、辛め(醤油)から選べる無料のトッピングは、無料な上、量のリクエストもできる。

甘口の豚骨醤油ベースのスープは、見た目より飲みやすくあっさりしていると好評だ。ぷるんとした太めの四角いストレート麺は、とろみのあるスープにしっかりからみ美味しい。

■住所: 東京都新宿区歌舞伎町1-19-3 歌舞伎町振興組合ビル1F
■電話番号: 03 3205 1726
■アクセス: JR新宿駅東口から徒歩7分
■営業時間: 月曜-土曜は11:00-3:00、日曜、祝日は11:30-2:00
■定休日: 年中無休

人気東口ラーメン店③麺匠 竹虎

「ホンモノ」を提供することにこだわり、個室完備の落ち着いた空間でゆっくり食事ができる新しいラーメン屋


インパクトのある名前を、とつけられた「竹虎」は、他のラーメン屋とは一味違う雰囲気や力強さを大切にしている。ホンモノを提供することにこだわり、食事だけでなく、空間と時間を提供し、落ち着いた店内でゆっくりと食事をしてもらうことを提案している。

ラーメン屋には珍しい個室完備という竹虎は、アルコールをはじめとするラーメン以外のメニューにも力を入れている。JR新宿駅東口から徒歩7分、西武新宿駅から徒歩3分という絶好の立地、半居酒屋風のおしゃれな雰囲気が人気で、様々なシーンに対応している。

人気のメニューは、秘伝の虎ダレを使用し、北海道小樽港で水揚げされたいりこのだしを使用した「虎ダレ 醤油ラーメン」と、北海道直送の味噌、北の大地で育った野菜を使用した「虎ダレ 味噌ラーメン」。

他に、塩ラーメン、白だし芳醇塩ラーメン、魚介豚骨ラーメン、ゆず魚介豚骨ラーメン、胡麻味噌担々ラーメン、裏竹虎ラーメン、野菜どっさりクッパ風ラーメンがある。100円の追加料金で麺を大盛りにすることもできる。

■住所: 東京都新宿区歌舞伎町1-9-5 三経61ビル2F
■電話番号: 03 5155 5589
■アクセス: JR新宿駅東口から徒歩7分、西武新宿駅から徒歩3分
■営業時間: 11:00-9:00
■定休日: 年中無休

人気東口ラーメン店④三代目 白兵衛

あつあつでジューシー。七輪で炙った他にはないこだわりの炙りチャーシュー。


六本木の白兵衛からのれんわけしできた、三代目白兵衛。油で揚げてから煮込み、うまさが凝縮されたチャーシューを食べる直前に七輪で炙るという、白兵衛名物のあつあつジューシーな炙りチャーシュー目当てに多くの人が訪れる。

ラーメン以外にもご飯もの、居酒屋メニューも揃い、暖かみのある店内は、居心地が良いと評判だ。ラーメンと居酒屋の美味しいところが合わさった、飲んで食べれる新しいラーメン屋だ。深夜でも客が絶えない歌舞伎町の人気ラーメン店だ。

三代目白兵衛のイチオシメニューは、「鯛骨塩らーめん」に白飯と刺身ついたセット。鯛のだしがしっかりときいた透き通ったスープに細麺が絡んで美味しい。あっさりとした鯛のうまみに、ジューシーな炙りチャーシューアクセントとなり、一番人気のメニューとなっている。

シメには白飯をスープに投入し、お茶漬け風に食べるのが白兵衛流。また、他に、あつあつのスープに鯛の刺身をしゃぶしゃぶして食べる、鯛しゃぶつけ麺も人気を博している。

■住所: 東京都新宿区歌舞伎町2-39-12 K会館 1F
■電話番号: 03 3203 9950
■アクセス: JR新宿駅東口から徒歩9分
■営業時間: 18:00-5:00
■定休日: 日曜
■価格帯: 1000円-1999円

人気東口ラーメン店⑤利しり

歌舞伎町で知らない人はいない人気店。高級スッポンコラーゲンエキスのオロチョンラーメン。


深夜まで賑わいを見せる歌舞伎町のど真ん中に位置し、1969年の創業以来、歌舞伎町で知らない人はいないと言われるほどの長い歴史と人気を誇る、利しり。オープンキッチンの明るく清潔感あふれる落ち着いた店内は、歌舞伎町にいることを忘れてしまう空間となっている。

利しりの名物、赤々とした辛いスープが特徴の「オロチョンラーメン」は、スープに高級スッポンコラーゲンエキスを使用している。歌舞伎町で深夜まで働く人々のパワーの源として愛され続けるオロチョンラーメンは、是非一度試したい一品だ。

利しり一番人気のメニューは、辛さを自由に調整できる「オロチョンラーメン」。トッピングは、たっぷりのネギとシシトウのみ。スッポンの癖はなく、赤々とした見た目からは想像できないほどあっさりとしており食べやすいのが人気の理由。また、店員にお願いすると、ラーメン屋にも関わらず「麺をご飯に変更できる」というのが面白い。

真っ赤なオロチョンラーメンに抵抗がある人は、みそチョンラーメンがおすすめ。野菜がたっぷりのマイルドなみそチョンラーメンは、オロチョンラーメン入門にぴったりだ。

■住所: 東京都新宿区歌舞伎町2-27-7 やなぎビル 1F
■電話番号: 03 3200 2951
■アクセス: JR新宿駅東口から徒歩8分
■営業時間: 18:30-5:00
■定休日: 日曜日、祝日(年末年始、お盆休みあり)
■価格帯: 1000円-1999円
■地図: 地図をみる
地図を見る

人気東口ラーメン店⑥らーめん 北の大地

誰からも愛される優しい味。素材本来の味を大切にした、らーめん北の大地


豊かで厳しい北の大地、うまいものを育むでっかい北海道から直送の味わい深い食材を使用した、らーめん北の大地。昭和45年銀座で創業した札幌らーめん石狩が新宿に移転したことをきっかけに、らーめん北の大地と名を変え、ラーメンをこよなく愛する麺ツウからも一目置かれる存在として人気を評している。

誰からも愛される本場札幌の優しい味を提供し続けるらーめん北の大地は、食材の旨味、甘味を大切に、食材本来の味を引き出すことにこだわっている。子供から大人までが楽しめ、一度食べたら忘れられない優しい味が特徴だ。

らーめん北の大地のこだわりが詰まったレギュラー麺は、8種類の野菜と伝統の白味噌を使用した「味噌」、香味野菜と白ゴマを使用し醤油本来の旨味を味わえる「醤油」、にんにくと生姜を使用し野菜の甘みが引き立つ「塩」の三種類。

他に、白味噌のつけめん、優しい白味噌が女性に人気のチーズとキノコの味噌らーめん、とんかつ一切れが贅沢にのったとんかつ味噌ラーメンなど、最後の一滴までスープを飲み干せるあっさりとした味が人気の秘密だ。

■住所: 東京都新宿区新宿3-28-2 フクモトビル1F
■電話番号: 03 3357 0056
■アクセス: JR新宿駅東口から徒歩8分
■営業時間: 11:00-23:00
■定休日: 年中無休

■地図: 地図をみる

地図を見る

人気東口ラーメン店⑦焼きあご塩らー麺 たかはし

新宿で塩ラーメンといえばここ! 焼きあごを贅沢に使用した豊かな香りと深い味わい。
焼きあご塩らー麺 たかはしのラーメン


平戸近海で取れる上質な焼きあご(トビウオ)を贅沢に使用した、焼きあご塩らー麺たかはし。備長炭で焼き上げた焼きあごと、国内産の豚の拳骨を時間をかけて炊き上げた豚骨スープに、数種類の魚介から丁寧にとっただし汁を合わせた上品な味わいが人気を呼んでいる。

妥協を許さず、研究に研究を重ねた奥行きのあるスープの味わい、もっちりとした平打ちのストレート麺が特徴で、多数のメディアにとりあげられるほどの絶大な人気を誇る。時間と手間がかかった贅沢ラーメンが800円で食べられるとあって、時間を問わず行列の絶えない人気店だ。

焼きあご塩らー麺たかはしの人気メニューは、素材の味を存分に堪能できる、店主のこだわりが詰まった中濃スープが特徴の「焼きあご塩らー麺」。新宿で塩ラーメンと言ったら、ここ!と言われるほどの人気を誇る。

焼きあごの旨味に豚の旨味、数種類の魚介の旨味が重なった上品で香り高いスープは、さっぱりとした味わいで、他にはない一品となっている。

■住所: 東京都新宿区歌舞伎町1-27-3 KKビル 1F
■電話番号: 03 6457 3328
■アクセス: JR新宿駅東口から徒歩5分、西武新宿駅から徒歩1分
■営業時間: 11:00-5:00(ラストオーダー4:30)
■定休日: 年中無休(年末年始を除く)

(Photo by Facebook)

人気東口ラーメン店⑧屯ちん 新宿店

すべて手作り、作りたて!鮮度へのこだわりはどこにも負けない、東京豚骨ラーメン


1992年の創業以来、手作りで作りたての鮮度にこだわった東京豚骨ラーメンを提供する、屯ちん新宿店。豚骨をベースに醤油の旨味を引き出し、豚、鶏、野菜を合わせて時間をかけてじっくりと炊き上げたスープで絶妙のバランスとコクを引き出した、東京で生まれた豚骨ラーメンを提供する、元祖東京豚骨ラーメン、屯ちん。

ラーメンの味を邪魔せずあっさりとしているにも関わらず、しっかりとした噛み応えと旨味が詰まったチャーシューも人気の秘訣。何度食べても飽きがこないと、多くの人が訪れている。

屯ちん新宿店の人気メニューは、元祖東京豚骨ラーメンとして人気の「醤油豚骨ラーメン」。背脂が入っているが重くはなく、濃厚でコクがありながらもあっさりとしたスープが人気の秘訣。

小、並、大が同じ値段という驚きの価格設定で、味もよくコスパもよく、愛されている理由がうかがえる。時間をかけて炊き上げた豚、鶏、野菜のバランスが見事で安定の人気を誇る。

■住所: 東京都新宿区歌舞伎町1-11-10 イグザスビル1F
■電話番号: 03 3207 5887
■アクセス: JR新宿駅東口から徒歩5分
■営業時間: 11:00-4:00
■定休日: 年中無休(年末年始を除く)

人気東口ラーメン店⑨中華そば 青葉 新宿店

中華そば本来の味わいを! 努力と研究を重ねて守られている安定の味


1996年、屋台をヒントに4.5坪という狭い土地で創業を開始した中華そば青葉は、今や19店舗を誇る人気の中華そば店へと成長した。中華そば本来の味にこだわり、いつ、どこで食べても変わらぬ味を提供し、安定的な人気を誇っている。

九州ラーメンにおなじみの動物系スープからコクのみを抽出し、香り高い和風だしが特徴の東京ラーメンに濃さをだした、二つのラーメンの良いところを合わせたダブルスープが人気だ。清潔感あふれるきれいな店内は、女性一人でも入りやすいと好評だ。

中華そば本来の味にこだわり、時間をかけて抽出した味わい深いスープを存分に楽しんでもらうため、メニューは中華そばとつけ麺、チャーシューとメンマを増量して味付卵を追加した特製中華そばと特製つけ麺の4種類にしぼられている。

塩分やスープの濃度を毎日計測し、いつもの味を守り続けるっ中華そば青葉の中華そばは、食材を贅沢に使用し、一般的なラーメンの約3倍のゼラチン質が含まれている。コラーゲンと同じ作用があるゼラチンは美肌効果をもたらすため、女性にもオススメだ。

■住所: 東京都新宿区新宿3-1-26 新宿マルイ アネックス 8F
■電話番号: 03 3351 8810
■アクセス: JR新宿駅東口から徒歩8分
■営業時間: 11:30-22:00
■定休日: 年中無休

人気東口ラーメン店⑩わ蔵 新宿店

時間をかけて煮込んだ本格的な博多豚骨。歌舞伎町の真ん中で24時間営業のわ蔵


九州由来の本格的な博多豚骨ラーメンを提供している、わ蔵新宿店。博多流の麺の茹で加減は、2秒の「落とし」から60秒の「超柔麺」まで6種類のかたさから選ぶことができる。100時間かけて煮込むという濃厚豚骨スープがクセになり、何度も通う人も多い。

カウンターのみのこぢんまりとした店内は、常に満席。24時間営業で、時間を問わず多くの人が訪れる歌舞伎町の人気ラーメン店だ。

わ蔵のオススメメニューは、650円のらーめん(博多伝承豚骨)。この値段で本格的な博多豚骨ラーメンが食べられるとあって、一番人気を博している。博多豚骨ならではの極細麺が、コクのある豚骨スープによくからむ。

スープは、濁りのある濃厚な見た目よりもあっさりとしており食べやすい。豚骨スープ特有のにおいがあるものの、さっぱりと食べられるのが人気の秘密だ。

■住所: 東京都新宿区歌舞伎町1-10-11 平沢第一ビル 1F
■電話番号: 03 3205 2600
■アクセス: JR新宿駅東口から徒歩6分
■営業時間: 24時間営業
■定休日: 年中無休

人気東口ラーメン店⑪しじみらーめん

体にしみわたるやさしい味。飲んだ後にぴったりな健康ラーメン


飲んだ後の体にしみわたるやさしい味が歌舞伎町で人気を集めている、しじみらーめん。内臓が弱いにも関わらず飲み歩いてしまうという店主が、研究に研究を重ねて作り出したという、魚介の中でも珍しい、しじみだしを使ったスープは、あっさりとしており飲みやすい。

飲んで疲れた内臓をいたわる、たっぷりのオルニチンやタウリン、亜鉛が含まれたしじみらーめんは、深夜まで多くの人で賑わう歌舞伎町で高評価を得ている。

塩ベースでしじみ本来の味を楽しめる「しじみらーめん白」、醤油で味付けをした「しじみらーめん黒」、辛味を足した「しじみらーめん赤」の三種類のほか、疲れた胃腸に嬉しい、麺を抜いたしじみスープも提供している。

中でも、しじみ本来の味を堪能できる優しい味が評判で、一番の人気を評しているのが、しじみらーめん白だ。しじみを出汁があっさりとしており飲みやすく、しじみ、ネギ、メンマ、ノリというシンプルなトッピングとも合う。二日酔いを和らげる効果や美肌効果もあるとして、女性にも人気だ。歌舞伎町で飲み歩いた後には、これ!と決めている人も多いという。

■住所: 東京都新宿区歌舞伎町2-25-11 兼六第5ビル 1F
■電話番号: 03 6380 342
■アクセス: JR新宿駅東口から徒歩7分
■営業時間: 24時間営業
■定休日: 年中無休

人気東口ラーメン店⑫一蘭 新宿中央東口店

研究に研究を重ねる天然とんこつラーメン専門店。誰もが食べやすい安定の味


本物のとんこつラーメンを追求するため、とんこつラーメン一本に絞り込んだ、天然とんこつラーメン専門店一蘭。40人以上の専属職人が一杯のラーメンに携わり、「世界一とんこつラーメンを研究する会社」として日々研究を重ねている。ラーメン激戦区の新宿で、24時間営業。

本物の味を見極め、味覚だけに集中してほしいという願いからつくられた、一席ずつしきられた「味本格カウンター」は、空席案内版にて席の空きを確認し入店するシステム。できるだけ従業員と対面せず、味わってもらうための工夫が随所になされている。

とんこつラーメン一本に絞ったメニューの中でも最もオーソドックスで人気があるのが、「天然とんこつラーメン」だ。とんこつ特有の臭みもなく、濃厚ながらあっさりとしたスープは、誰もが食べやすい味に仕上がっている。

「うす味」、「普通」、「こい味」から味の濃さを選び、秘伝のタレで辛さを調節できるほか、「超やわ」から「超かた」までの5段階で麺のかたさを選ぶことができる。また、トッピングの「あり」、「なし」など、好みに合わせて楽しめるのが嬉しい。

■住所: 東京都新宿区新宿3-34-11 ピースビル B1F
■電話番号: 03 3225 5518
■アクセス: JR新宿駅東口から徒歩3分
■営業時間: 24時間営業
■定休日: 年中無休

人気東口ラーメン店⑬らあ麺 やったる 新宿店

シンプルながら絶品。深い味わいを堪能できるらあ麺やったるのとんこつスープ


大量の豚骨と香味野菜を12時間以上かけてじっくり煮込んで深い味わいを出した絶品スープが人気の、らあ麺やったる新宿店。JR新宿駅東口から徒歩5分という立地も良く、ランチタイムも夜間も、時間を問わず多くの人で溢れる、人気店だ。

カウンター席と数テーブル席が数席のこぢんまりとした店内は、居心地が良いと評判だ。ラーメンも650円からと良心的な価格設定で、味もコスパも良いのが人気の理由のひとつ。

シンプルでありながらじっくりと煮込んだとんこつの味わいを堪能できる、らあ麺やったるの人気のメニューは、「らあ麺」。醤油とんこつと塩とんこつの2種類のスープから好きな方を選ぶことができる。

また、濃厚スープに相性抜群な小麦本来の味を生かした麺は、細麺、太麺の2種類、秘伝のタレに漬け込んだだチャーシューは、煮豚と炙りの2種類あり、好みに合わせて選べるのが嬉しい。

■住所: 東京都新宿区新宿3-6-3 静ビル1F
■電話番号: 03 3341 0663
■アクセス: JR新宿駅東口から徒歩5分
■営業時間: 11:30-23:50(ラストオーダー)
■定休日: 年中無休

■クーポン: お得なクーポンをみる

お得なクーポンをみる

人気東口ラーメン店⑭太陽のトマト麺 新宿東宝ビル店

美味しくてヘルシー。健康を考えた常識をくつがえすラーメン


「美味しくてヘルシー」をモットーに、体に良い健康的なラーメンを提供する、太陽のトマト麺。低脂肪な鶏をベースに玉葱、キャベツ、にんにく、生姜、ネギをじっくりと炊込み、乳化させた鶏ガラと合わせた低脂肪鶏ダブルスープが人気の秘訣。もちもちツルツルの生麺にはイソフラボンが豊富な豆乳を含み、女性にも嬉しいこだわりが詰まった麺となっている。

モンゴル岩塩、リコピンたっぷりのトマト、江戸菜など、エコでロハスな食材を使用し、店内で提供されるお茶は、高貴な香りが人気のジャスミン緑茶と、カロリーを気にするけれどラーメンが食べたいという人を満足させるこだわりが詰まった健康ラーメンだ。

常識をくつがえす健康ラーメンを提供する、太陽のトマト麺の人気のメニューは、大地の恵みがいっぱい詰まったトマト3個分のリコピンを使用した「太陽のラーメン」と、バジルとチーズの味わいがクセになる濃厚スープの「太陽のチーズラーメン」。

ヘルシーで健康的、本当に美味しいものにこだわった、新しいラーメンは、健康に気をつかう女性をはじめ、カロリーが気になる年配の方からも人気を集めている。

■住所: 東京都新宿区歌舞伎町1-19-1 新宿東宝ビル 1F
■電話番号: 03 5155 2910
■アクセス: JR新宿駅東口から徒歩2分
■営業時間: 日曜-木曜は11:00-23:00、金曜、土曜は11:00-5:30
■定休日: 年中無休

■クーポン・予約: お得なクーポンとネット予約をみる

お得なクーポンとネット予約をみる

人気東口ラーメン店⑮濃麻呂 新宿歌舞伎町店

時間と手間をかけて引き出す旨味。驚きの低価格を実現した、濃麻呂の博多とんこつラーメン


福岡市内を中心に店舗を展開する、濃麻呂。「安くて、早くて、うまい」をモットーに30年愛されている、博多とんこつラーメンを提供している。骨に合わせて、時間、水分、温度を調節し、手間をかけるからこそ引き出せる旨味、まろやかな舌触りにあっさりした後味が人気の、贅を尽くしたスープと、味が深くなるように一晩寝かせたとんこつラーメン用の細麺との相性は抜群。

ラーメン店のイメージをくつがえす、日当たりがよく清潔感あふれる明るい店内も好評価だ。食べたい時に、すぐ食べに行けるラーメン店を目指し、過去にとらわれず日々進化を遂げているという。

濃麻呂のラーメンは500円という驚きの価格。その定番のラーメンに半チャーハンと餃子がついた「ミックスセット」は、人気メニューのひとつ。

鍛錬を重ねた料理人が作る、熱さとスピードが勝負のパラパラふっくらのチャーハンと、ミンチ1に対して野菜が4という黄金バランスを導きだし、ひとつひとつ丁寧に手作りしている餃子。脇役にしておくのがもったいないほどの本格的な味は、ラーメンとのベストマッチを楽しめるとあって、子供から大人まで誰にでも愛される人気メニューとなっている。

■住所: 東京都新宿区歌舞伎町1-11-3 九石・新歌舞伎町ビル 1F
■電話番号: 03 6380 3993
■アクセス: JR新宿駅東口より徒歩6分
■営業時間: 11:30-15:00、18:00-1:00
■定休日: 月曜

人気東口ラーメン店⑯坂内 歌舞伎町店

歌舞伎町の老舗店。東北の暖かい味、喜多方ラーメン


会津盆地の気候と風土に育まれてきた東北の味、喜多方ラーメンを提供する坂内は、歌舞伎町では老舗的存在。素材を大切に、麺、スープ、焼豚の味にこだわって丁寧に作るラーメンは、あっさりしているのにコクがあると評判だ。

透き通るようなあっさり味の豚骨スープに、とろけるような柔らかさが自慢の焼豚、愛情込めた手もみの平打ち麺は、どれも非の打ち所がない。1階にはカウンター席、2階にはゆっくりとラーメンを味わえるテープル席があり、落ち着いて過ごすことができる。

坂内の人気メニューは、定番の「喜多方ラーメン」とたっぷりのねぎ風味の風味と特製の辛めダレが人気の「ねぎラーメン」。どちらも透き通る豚骨スープに、カロリーを抑えたとろとろの焼豚を味わうことができる一品だ。

また、平日15時半まではいつでも半ライスが無料というサービスも行っており、炊きたてのおいしいご飯を味わえるのも嬉しい。

■住所: 東京都新宿区歌舞伎町1-24-6
■電話番号: 03 5273 2161
■アクセス: JR新宿駅東口から徒歩5分
■営業時間: 11:00-23:30
■定休日: 年中無休

人気東口ラーメン店⑰希望軒 新宿3丁目店

本物の味を味わい尽くす。スープソムリエが丹精込めて手作りする希望軒オリジナルスープ。


1991年、兵庫県姫路市に9坪の店舗から操業を開始し、9坪で200人の行列を作ったという伝説もある人気店、希望軒。各店舗は、「上湯師(しゃんたんし)」と呼ばれるスープソムリエが在籍し、丁寧にスープを作っている。

100%国産豚骨を使用して旨味を抽出する「とんこつスープ」、希望軒ブラックや塩ラーメンに使用し、細かい気配りによって作りだされる澄んだスープが特徴の「鶏チンタンスープ」、ごま味噌シリーズに使用し、創業時から希望軒を支える主力の「白湯スープ」の3つのスープをベース提供している。また、中細ちぢれ麺、太ちぢれ麺、もっちり太麺の3種類の麺をスープに合わせて使用している。

スープソムリエによって作り出される味わい深いスープが人気の希望軒の人気メニューは、一昼夜かけて煮込んだ希望軒オリジナルのとんこつスープを使用した「とんこつラーメン」と、辛さのレベルを5段階から選ぶことができる「ごま味噌ラーメン」だ。

丹精込めてゆっくりじっくり手作りすることで、臭みがなくコクと旨味がたっぷりのスープができるという。

■住所: 東京都新宿区新宿3-7-3 丸中ビル1F
■電話番号: 03 6380 0133
■アクセス: JR新宿駅東口から徒歩5分
■営業時間: 11:00-2:00(ラストオーダー1:30)
■定休日: 年中無休

人気東口ラーメン店⑱博多天神 新宿東口店

博多豚骨の王道。コスパもよく、誰からも愛される人気の味。


新宿に数ある博多ラーメン店の中でも、安くておいしいと評判の、博多天神新宿東口店。消費税込みの価格で500円、替え玉は無料というコスパの良さが人気の理由。ミルクのように白濁した濃厚豚骨スープは、薄めの味付けになっており、だし汁で好みに合わせて調節することができる。

豚骨スープには珍しいサラサラとした舌触りがあっさりとした味わいを出している。カウンター10席とテーブル7席があり、回転も速いので並ばず入れるのも嬉しい。駅からは徒歩4分と近いので気軽に立ち寄ることができる。

チャーシュー、ねぎ、きくらげ・たまご・のりがトッピングされた、臭みのない典型的な豚骨スープに細麺という博多豚骨ラーメンの王道で、誰からも愛される500円の「豚骨ラーメン」のほか、ピリッと辛い「辛豚骨ラーメン」や「辛味噌豚骨ラーメン」も人気の一品。

白胡麻、紅しょうが、高菜、おろしにんにく、スープのタレなどがあり、好みに合わせて味を変えながら食べることができる。

■住所: 東京都新宿区新宿2-6-2
■電話番号: 03 3355 8707
■アクセス: JR新宿駅東口より徒歩7分
■営業時間: 月曜-土曜は11:00-3:00、日曜、祝日は11:00-20:00
■定休日: 年中無休

新宿西口の人気おすすめラーメン店19選

人気西口ラーメン店①麺屋 翔

一度食べたら忘れられない、完璧で究極の塩ラーメン。


平成19年に西新宿にオープンして以来、絶大な人気を誇る、麺屋翔。鶏と魚介スープにこだわり続けてできた究極の「香味鶏塩ラーメン」をはじめ、豚骨魚介の醤油スープ、豚頭とゲンコツを使用した100%豚骨スープの数種類のラーメンを提供している。あっさりとした中に、しっかりとしたコクがあり、一杯一杯丁寧に作られた奥深い上品で完璧なスープを目当てに、行列の絶えない人気店だ。

清潔感にあふれる落ち着いた佇まいの店構えは、女性が一人でも入りやすいと好評を得ている。また、店主をはじめとするスタッフの接客の評価も高いのが特徴だ。

麺屋翔の一番人気のメニューは、地鶏の旨みを凝縮し、フランスのゲランドの塩、イタリアの岩塩、モンゴルと赤穂の天塩をブレンドした深みのある味わいを存分に堪能できる、透き通ったスープが自慢の「香味鶏塩ラーメン」。

糸唐辛子、白髪ねぎ、チャーシュー水菜などの彩り豊かなトッピングは、シンプルながらも盛り付けにも十分なこだわりを感じられる。一度食べたらその味を忘れられないと、幾度となく足を運ぶ人が多い。また、毎週水曜日のみ提供される味噌も、根強い人気だ。
■住所: 東京都新宿区西新宿7-22-34
■電話番号: 03 3364 5787
■アクセス: JR新宿駅西口から徒歩9分、都営大江戸線新宿西口駅から徒歩6分
■営業時間: 月曜-金曜は11:00-15:00、18:00-23:00、土曜、日曜、祝日は11:00-15:00、17:00-21:00
■定休日: 年中無休

人気西口ラーメン店②らあめん 満来

シンプルながら絶大な人気を誇る味わい深いラーメン。行列ができる西新宿の人気店


シンプルながら味わい深く、どこか懐かしい味わいのが人気のらあめん満来は、並んでも食べたいと、多くの人が行列を作る、西新宿の人気ラーメン店だ。手間と時間をかけて作られた透き通る黄金色の鶏ガラ醤油ベースのスープが特徴だ。

木のぬくもりを感じる温かみのある清潔な店内にはカウンター席のみ。新宿駅西口から徒歩1分という立地も良く、時間を問わず多くの人が訪れている。

らあめん満来の人気メニューは、昔ながらの中華そばを思いおこす「ラーメン」。トッピングは、ボリュームのあるチャーシュー、メンマ、小松菜に、海苔がたっぷり。シンプルな鶏ガラ醤油ベースのスープを味わい尽くすことができると人気を博している。

また、うどんのようなモチっとしたコシが人気の打ち立ての自家製麺を生卵と一緒に混ぜられた名物の納豆トッピングで食べる「ざるらあめん」も、他にはない自慢の一品だ。

■住所: 東京都新宿区西新宿1-4-10
■電話番号: 03 3340 2727
■アクセス: JR新宿駅西口から徒歩5分
■営業時間: 11:00-23:00
■定休日: 年中無休
■価格帯: 1000-1999円

人気西口ラーメン店③えびそば 一幻 新宿店

えびの風味をそのままに生かした贅沢なえびそば。真紅のどんぶりでいただく、究極の一杯


えびの旨みと味わいを引き出したえびそばが人気のえびそば一幻。北海道に本店を置き、北海道近海で獲れた甘えびの頭部を寸胴で3時間以上煮込んだ後に、えびの風味を引き出すため独自の製法で作り出したえび油と背脂で炒めるという手間をかけて作り上げた深い味わいのスープが高い評価を得ている。

「真紅のどんぶり」と呼ばれる赤いどんぶりは、真っ赤な甲羅の中に旨みが凝縮された甘えびを表現しているという。ぬくもりのある白木で統一され、入りやすく明るい店内には13席のカウンター席が並ぶ。待合席もあり、座って待てるのが嬉しい。

贅沢なえびのスープを堪能できるえびそば一幻のメニューは、えびしお、えびみそ、えびしょうゆの3種類。「そのまま」と呼ばれる、えびの風味をそのまま活かしたストレートスープ、えびスープにほどほどのとんこつスープをブレンドした「ほどほど」、「ほどほど」にさらにコクを加えてあじわい深く仕上げた「あじわい」の3つのスープがあり、麺は、極太麺、細麺から選択可能で、好みの一杯をいただくことができる。

人気のサイドメニューは、えびの風味が染み込んだえびおにぎり。ここでしか味わうことができない、絶品だ。

■住所: 東京都新宿区西新宿7-8-2 福八ビル 1F
■電話番号: 03 5937 4155
■アクセス: JR新宿駅西口から徒歩6分、西武新宿線西武新宿駅南口から徒歩6分、都営大江戸線又は東京メトロ丸の内線新宿駅から徒歩2分
■営業時間: 11:00-23:00
■定休日: 水曜

人気西口ラーメン店④すごい煮干ラーメン凪 西新宿七丁目店

日本一煮干しを追求する安定の美味しさ。一度食べたらやみつきの超濃厚スープ


日本全国から厳選した20種類の煮干しをブレンドした超濃厚スープが人気の、すごい煮干しラーメン凪。研究に研究を重ねて独自に編み出した製法で作り出した一杯のラーメン使用されている煮干しは約60グラム。煮干しの香りが漂うとろりとした超濃厚な煮干しのスープに、イワシのエキスを余すことなく数十種類の調味料と合わせた秘伝の海の辛銀ダレがアクセントとなり、深みのある味わいとなっている。

煮干しを学び、日本一煮干しを追求しているラーメン凪の煮干しへの愛情をたっぷり感じる一杯となっている。

すごい煮干しラーメンの人気メニューは、「特製煮干しラーメン」。煮干しの旨みがすべて詰まった超濃厚なとろみのあるスープに、麺は、もちもちとした食感が濃いスープを拾いあげるラーメン凪オリジナルの手もみ中太麺と、幅広のピロピロ麺の2種類が入っており、食感、味の違いを楽しむことができる。

ラーメンでもつけ麺でもどちらでも美味しいすごい煮干しラーメンは、一度食べたらやみつきになること間違いなしだ。

■住所: 東京都新宿区西新宿7-13-7 大森ビル 1F
■電話番号: 03 3365 0296
■アクセス: JR新宿駅西口から徒歩7分
■営業時間: 月曜-土曜は11:00-23:00、日曜、祝日は11:00-21:00(ラストオーダーは閉店時間15分前まで)
■定休日: 年中無休

人気西口ラーメン店⑤麺屋武蔵 新宿本店

二刀流のダブルスープが人気の秘訣。日々進化し続けるラーメン界のカリスマ、麺屋武蔵


1998年に創業した麺屋武蔵の総本店である、新宿本店。鶏ガラと豚骨をベースにした動物系スープと、かつお節、煮干しからとった魚介系スープを合わせた「二刀流」と呼ばれるダブルスープが特徴。時間を問わず行列が絶えず、並んでも食べたい一杯として根強い人気を誇っている。

メディアでも数多く取り上げられ、ラーメン好きなら誰もが知っているであろう、ラーメン界のカリスマとも呼ばれる麺屋武蔵は、「革新的で上質なラーメン体験」を提供するべく、日々進化している。

麺屋武蔵の一番人気のメニューは、「ら〜麺」。スープは、好みに合わせて「あっさり」と「こってり」から選ぶことができる。油が多めだが、小麦の甘みを感じる中太麺がしっかりとスープに絡み美味しい。とろけるように柔らかいチャーシューも人気の理由だ。

ら~麺は並盛、大盛が同価格、つけ麺は、並盛、中盛、大盛、特盛まで同価格という嬉しい価格設定で、がっつり食べたい時にもオススメだ。季節によって提供される期間限定メニューは、登場するたびに人気を集めている。

■住所: 東京都新宿区西新宿7-2-6 K1ビル1F
■電話番号: 03 3363 4634
■アクセス: JR新宿駅西口から徒歩8分
■営業時間: 11:00-22:30(ラストオーダー22:30)
■定休日: 年中無休

人気西口ラーメン店⑥俺の麺 春道

超濃厚贅沢スープ。時間をかけて作り上げる自慢の味


えび、魚介と豚骨という贅沢な素材を使用し、大きなヘラで寸胴をかき混ぜながら作る超濃厚無添加スープが自慢の俺の麺春道。池袋の人気店、「つけ麺椿」で修行をした店主が作りあげる人気のつけ麺は、西新宿でつけ麺と言ったら春道というほどに高評価を得ている。

低温で調理し、まるでローストビーフのような口どけを味わうことができるチャーシューも人気の秘訣だ。

俺の麺春道の看板メニューは、えびの旨みを贅沢に引き出した「えびつけ麺」。えびの香りが漂う超濃厚スープに、つるつるもちもちとした食感の太麺がしっかりとからむ。麺を食べ終わった後には、残ったスープに用意されているスープ割を注ぎ、最後の一滴まで楽しむことができる。

こってりとした深い味に、ボリューム満点の太麺でがっつり食べたい時にもぴったり。あまりの人気で閉店時間前に売り切れることもあるため、えびつけ麺目当ての場合は早めの時間がオススメだ。

■住所: 東京都新宿区西新宿7-9-15 新宿ダイカンプラザビジネス清田ビル1F
■電話番号: 03 5389 4033
■アクセス: JR新宿駅西口から徒歩7分
■営業時間: 11:30-23:00
■定休日: 年中無休

人気西口ラーメン店⑦桂花ラーメン 新宿ふあんてん

どこかホッとする本場熊本の味。創業以来変わらない、ラーメン桂花


昭和30年、熊本で創業を開始した長い歴史を持つ桂花ラーメン。自然とラーメンを作る者たちとお客様との「和」を大切に、自然本来の素材の味を存分に生かし、スープ、麺、具材のすべてに魂を吹き込みながら長年変わらぬ味を提供している。

東京進出以来、ラーメン界に革命をもたらしてきた本場の熊本ラーメンは、いつ来ても変わらずホッとする空間となっており、多くの人に愛されている。朝の4時から営業しており、朝からラーメンが食べられることも人気の理由のひとつだ。

桂花ラーメンの一番人気のメニューは、太肉(ターロー)と呼ばれる角煮豚がのった「太肉麺」。洗練されたスープの旨みとマー油の香り、とろけるほどに柔らかな角煮豚太肉(ターロー)に、スープが見えないほどたっぷりのキャベツ。

じっくりと時間をかけて火を通してアクを抜き、焼豚とはまた違うまろやかな風味は、桂花ラーメンのオリジナル。固めに茹でた中太ストレート麺がしっかりとスープをからめあげ、一度食べたらやみつきになる一品だ。

■住所: 東京都新宿区新宿3-21-4 第2サンパークビル
■電話番号: 03 3350 6771
■アクセス: JR新宿駅西口から徒歩3分
■営業時間: 16:00-1:00
■定休日: 年中無休

人気西口ラーメン店⑧柳麺 はな火屋

焦がしねぎの香りが生きた、食欲をそそる一杯。誰もが食べやすい味を追求した、はな火屋


新三河島「ちゃぶ屋」からのれん分けしてオープンした、柳麺はな火屋。西新宿のラーメン激戦区であっさりとした醤油と味噌の2種類のスープをベースに数種類のラーメンを提供している。どこか懐かしく誰もが食べやすい味で、男女問わず人気のラーメン店だ。

風味豊かなスープも魅力だが、はな火屋の人気の秘訣は柳麺と言われる麺にある。丸い切り口でコシがあり、つるつると食べることができる人気の麺だ。

はな火屋の主力メニューは、醤油ラーメンと味噌ラー年。一番人気は醤油ラーメンで、背脂の浮いた透明の醤油ベースのスープに焦がしねぎの香りが合わさった食欲をそそる一杯だ。じわっと重そうな見た目とは裏腹に、あっさりサラサラとしたスープで食べやすい。

並から大盛までは同一価格で650円とコスパもよく、味もよく、しっかりとしたボリュームがあるので、がっつり食べたい日にもおすすめだ。味噌ラーメンは、粒感の残る味噌の旨味がきいた一品。あっさりとした味わいの中に香ばしい焦がしねぎの風味が加わりクセになると、人気を集めている。

■住所: 東京都新宿区西新宿7-8-6 高橋ビル101
■電話番号: 03 5330 8070
■アクセス: JR新宿駅西口から徒歩8分
■営業時間: 月曜-金曜は11:00-23:00、土曜、祝日は11:00-21:00
■定休日: 日曜

人気西口ラーメン店⑨俺の空 新宿店

玉ねぎの甘みがクセになる。まろやか豚骨魚介スープの奥深い味わい


高田馬場に本店を置き、池袋店に次いでオープンした、俺の空新宿店。メディアにも取り上げられるなど幅広い人気を集め、時間を問わず賑わう人気店だ。刻んだ玉ねぎの甘みが伝わる、まろやかな豚骨魚介のスープを使用した、ラーメン、つけ麺、まぜそばの3種類を提供している。

清潔感のある店内には、紙エプロン、髪留めなどの用意があり、ラーメン店らしからぬおしゃれな店構えで、女性がひとりで入るにも敷居が低いと人気を集めている。黒胡椒、タバスコなど味変えようのスパイスがあるのも嬉しい。

3種類ある豚そばの中で最も人気を集めているのが、浸け豚そば(つけ麺)。並盛りから大盛まで同価格という嬉しい価格設定だ。刻んだ玉ねぎがたっぷり入った、濃厚でまろやかな豚骨魚介スープに、コシのある固めの細麺がよく合う。

国産豚のバラ肉を使用したチャーシューは、ほろほろと崩れる食感が人気。気分によって激辛のホット、カレーのアレンジをオーダーすることもできる。

■住所: 東京都新宿区西新宿1-3-13 I&Kビル 1F
■電話番号: 03 6302 0677
■アクセス: JR新宿駅西口から徒歩5分
■営業時間: 11:00-22:30
■定休日: 年中無休

人気西口ラーメン店⑩三田製麺所 新宿西口店

濃厚ドロドロのスープが自慢。麺とスープの相性を考え抜いた絶妙のバランス


東京都内に多くの店舗を持ち海外進出も果たした、つけ麺専門の三田製麺所新宿西口店。時間をかけてゆっくりと炊いた、魚介と豚骨の旨みをたっぷり詰め込んだどろっとした濃厚なスープが自慢の三田製麺所。自家製の極太麺との相性を第一に考えられ、バランスのとれた一杯となっている。

一品料理やアルコールメニューも豊富で半居酒屋という雰囲気。カウンター13席のほかテーブル席が33席と、広く清潔感あふれる店内は、ゆっくりと過ごすことができる空間となっている。

長時間、手間ひまかけて炊き上げた魚介豚骨のスープは、素材の旨みが凝縮されたどろっとした見た目通りの濃厚さ。もちもちとした食感の自家製の極太麺との相性を第一に考えて作られているという。濃厚なスープにしっかりからむ極太麺。一度食べたら忘れられない、つけ麺専門店ならではの一杯に仕上がっている。

辛いのが好きという人に人気なのが辛つけ麺。好みの辛さをオーダーすることができる。濃厚なスープにピリッとした辛さが加わり、奥深い旨みを引き出している。

■住所: 東京都新宿区西新宿1-13-3 西新ビル1F
■電話番号: 03 5909 3832
■アクセス: JR新宿駅西口から徒歩3分
■営業時間: 11:00-2:00
■定休日: 年中無休

人気西口ラーメン店⑪博多一風堂 新宿アイランドタワー店

安定の美味しさ。シルキーでクリーミーな絹ごしとんこつスープを味わえるのは一風堂だけ


1985年、博多に一号店をオープンして以来、止まることを知らない一風堂。日本国内にとどまらず世界へ進出し博多とんこつラーメンの文化を伝え続けている人気店。一風堂の原点である「白丸新味」、革新の一杯と呼ばれる「赤丸新味」、辛味を足した刺激の一杯「一風堂からか麺」に加え、店舗ごとのメニューや季節のメニューの開発にも力を入れ、「変わらないために、変わり続ける」をモットーに日々進化している。

ランチタイムにはランチセットを提供し、ディナータイムには一杯飲みながらラーメンを楽しめる。どの店舗で食べても期待を裏切らない安定の美味しさが人気の理由だ。

一風堂の一番人気は、創業以来引き継がれている、一風堂の原点の一杯と言われる「白丸新味」だ。18時間じっくりと調理し、その後丸一日寝かせたまろやかでクリーミーなとんこつスープに、博多とんこつラーメンならではの極細麺が絶妙のバランスを作りだしている。何度食べても飽きない、究極の一杯だ。

また、刺激のある味が人気でファンが多いのが「一風堂からか麺」。ベースのとんこつスープに豆板醤や甜麺醤を配合した肉味噌がのった一杯。山椒やラー油などのスパイスが効いた一杯だ。

■住所: 東京都新宿区西新宿6-4-1 新宿アイランドタワー B1F
■電話番号: 03 5990 5288
■アクセス: JR新宿駅西口から徒歩10分
■営業時間: 11:00-23:00(ラストオーダー22:30)
■定休日: 年中無休(年末年始のみ)
■価格帯: 1000円-1999円

人気西口ラーメン店⑫東京油組総本店 西新宿組

麺とタレの絶妙なバランス。一度食べたらやみつきの風味豊かな油そば


麺をタレにからませて食べる油そばの人気店、東京油組総本店。スープの変わりに独自に調合した風味豊かな秘伝のタレを自家製麺にしっかり混ぜる。カロリーは一般的なラーメンの3分の2程度とヘルシーで、カロリーを気にする人にも人気を集めている。

油そばの真髄は麺にありというほどにこだわった独自製法の麺は、国内最高品質の小麦 を使用したコシのあるもちもち麺。麺と秘伝のタレとの相性は抜群だ。
また、刺激のある味が人気でファンが多いのが「一風堂からか麺」。ベースのとんこつスープに豆板醤や甜麺醤を配合した肉味噌がのった一杯。山椒やラー油などのスパイスが効いた一杯だ。
メニューは、スタンダードな油そばと辛味を加えた辛味噌油そば。タレが熱いうちに用意されたお酢とラー油をかけてしっかりと混ぜるのが東京油組総本店流の食べ方。好みに合わせて、血液サラサラ効果のある刻み玉ねぎを加えても美味しい。

充実のトッピングメニューがあり、好みの一杯をオーダーすることができる。中でも人気のトッピングは半熟卵。油そばに混ぜるとまろやかさが出て一層の風味を増すという。

■住所: 東京都新宿区西新宿1-13-6
■電話番号: 03 3340 4411
■アクセス: JR新宿駅西口から徒歩2分
■営業時間: 月曜-土曜は11:00-4:00、日曜は11:00-21:00
■定休日: 年末年始のみ

人気西口ラーメン店⑬古武士

食材にこだわった極上のラーメン


30年のキャリアを持つフレンチのシェフが真心こめて手がける、古武士。「故きを温ねて新しきを知る」をモットーに、厳選した素材の旨みを時間と手間をかけて引き出した極上のラーメンが人気を呼んでいる。

九州産黒豚のゲンコツ、薩摩の丸鶏、鶏ガラ、モミジに香味野菜をたっぷり使用し炊き上げるスープに、カツオ、荒さばなどの和風だしを合わせたまろやかなダブルスープは、素材のコクと旨みを最大限に感じることができる。厳選込小麦を使用し、何度も試行錯誤して編み出したバランスで、つるつるとした喉ごしの美味しい麺も人気の理由だ。

こだわりが詰まったつけ麺は、シンプルな「古武士つけ麺」、「古武士つけ麺」に背脂とにんにくを加えた「こってりつけ麺」、「こってりつけ麺」に多めの肉と味玉が加わった濃厚な「超こってりつけ麺」の3種類。

ベースとなるスープはすべて、厳選食材を利用した旨みとコクがたっぷりのダブルスープだ。2日間の低温熟成を行い、こだわりのつまった中太麺がしっかりとスープをすくいあげると評判だ。

■住所: 東京都新宿区西新宿7-4-6 ストーク新宿井岡1F
■電話番号: 03 3366 8380
■アクセス: JR新宿駅西口から徒歩3分
■営業時間: 11:00-23:00
■定休日: 年末年始のみ

人気西口ラーメン店⑭魂心家 新宿小滝橋店

魂を込めて炊き込んだ濃厚でまろやかなスープが自慢、その名も魂心家


魂を込めて炊き込んだスープが自慢の魂心家新宿小滝橋店。長時間かけて素材の旨みをたっぷり引き出したラーメンの命、特まろ豚骨スープ。まろやかで濃厚なスープは最後の一滴まで美味しいと評判だ。麺の固さと味の濃さ、脂の量を調節できるため好みの一杯をいただくことができる。

赤い暖簾が特徴の店内には、カウンター席とテーブル席が2席。こぢんまりとしながらも清潔に保たれており多くの人が訪れている。
魂心家の特まろスープを試すなら定番メニューの「らーめん」がおすすめ。トロッとした濃厚で甘みのあるまろやかな豚骨スープと、しっかりとからみつく特注の中太麺のバランスは最強。

トッッピングは、シンプルにチャーシューとほうれん草。黒胡椒、白胡麻、ニンニク、生姜、豆板醤、醤油、酢、ラー油と、好みの味に調節できる味変え用の調味料が多いのもポイント。ボリューム満点の噛み応えのある麺でがっつり食べたい日にオススメの一杯だ。

■住所: 東京都新宿区西新宿7-9-13 ウインド西新宿 1F
■電話番号: 03 5348 5622
■アクセス: JR新宿駅西口より徒歩8分
■営業時間: 11:00-4:00
■定休日: 年末年始

人気西口ラーメン店⑮味噌屋 八郎商店 新宿店

ボリューム満点の濃厚スープ。数種類の味噌のバランスが引き出す旨みとコク



人気ラーメン店「なんつッ亭」が味噌専門店として挑戦している「味噌屋八郎商店」。北海道産のコクのある赤味噌に味噌屋八郎商店の独自のブレンドで作りあげた数種の味噌にオリジナルとんこつスープを加えたどろっと濃厚な特製スープに、なんつッ亭の黒マー油が合わさったまろやかな中にピリッとしたアクセントのバランスが人気の秘密だ。

赤い暖簾が特徴の店内には、カウンター席とテーブル席が2席。こぢんまりとしながらも清潔に保たれており多くの人が訪れている。

人気はスタンダードな味噌ラーメン780円。トロッとした濃厚なスープに、しっかりと噛み応えのある太めのストレート麺。見た目のインパクトそのままにガツンとくる味噌ととんこつのバランスが美味しい。

一般的な味噌ラーメンとはまた違い、クリーミーで、数種類の味噌のコクと奥深い旨みに香ばしいマー油の風味が合わさっている。麺、トッピングともにボリュームもあり、がっつり食べて満足の人気の一品だ。

■住所: 東京都新宿区西新宿7-5-5 プラザ西新宿 102
■電話番号: 03 6304 0420
■アクセス: JR新宿駅西口から徒歩7分
■営業時間: 11:00-23:00(ラストオーダー23:00)
■定休日: 年末年始

人気西口ラーメン店⑯ラーメン 龍の家 新宿 小滝橋通り店

とんこつラーメン発祥の地の味。方言が飛び交うどこか懐かしい雰囲気漂うラーメン龍の家


本場九州久留米のとんこつラーメンを提供している、ラーメン龍の家新宿小滝橋通り店。九州の方言が飛び交う活気のある店内は、関東路面店1号店としてオープン以来、どこか懐かしくホッとするラーメン店として変わらぬ人気を守り続けている。

多くの店舗を持ち、日本国内だけでなく海外進出をも果たした。とんこつラーメン発祥の地の味を存分に堪能できるとあって、時間を問わず行列ができる人気店だ。

ラーメン龍の家の主力メニューは、「とんこつこく味」と「とんこつ純味」。旨みが凝縮された豚骨100%の濃厚スープ、数十種類の小麦粉をブレンドした独自の極細麺、香ばしい香りが食欲をそそるニンニクと焦がし玉ねぎに自家製辛みそを加えた豚骨ラーメンは、誰からも愛される人気の味だ。

九州とんこつラーメンには欠かせない替え玉のほか、焼き飯、焼き餃子も人気の品となっており、ラーメンとセットでオーダーする人が多い。

■住所: 東京都新宿区西新宿7-4-5 藤野ビル1F
■電話番号: 03 6304 0899
■アクセス: JR新宿駅西口より徒歩10分
■営業時間: 11:00-24:00
■定休日: 年中無休

人気西口ラーメン店⑰昌平ラーメン 新宿西口店

豊富なメニューが人気の秘密。居酒屋感覚で落ち着く昌平ラーメン新宿西口店


一度食べたらまた食べたくなるというこだわりのつまったラーメンを提供する、昌平ラーメン新宿西口店。使用する機械の細部にまでこだって完全自家製で作るオリジナルの平太麺は、つるつるとした喉ごしが人気だ。

スープは、研究に研究を重ねて編み出した煮干しと鯖節、かつお節に鶏モミジ、豚ゲンコツ、牛骨、さらに香味野菜と醤油を合わせた誰もが満足する飲みやすいスープ。半居酒屋感覚でオーダーできる一品料理のメニューも豊富で、落ち着いて過ごせるラーメン店だ。

昌平ラーメンのメニューは、シンプルなラーメンやチャーシューメンをはじめとする4種類のラーメンと、坦々つけ麺、塩つけ麺などのつけ麺が4種類。加えて、野菜たっぷりのタンメン、青椒肉絲メンなどの変わり麺が6種類と焼きそば、かた焼きそばなどのあんかけ焼きそばが3種類という豊富な品揃え。

チャーハン、自家製餃子、麻婆豆腐などの一品料理もあり、ボリューム、コスパ、味とすべてが揃う。

■住所: 東京都新宿区西新宿7-12-4
■電話番号: 03 3371 3429
■アクセス: JR新宿駅西口より徒歩5分
■営業時間: 月曜-金曜は11:00-24:00、土曜、祝日は11:00-23:30
■定休日: 日曜、年末年始

人気西口ラーメン店⑱風来居 新宿店

一度食べたら忘れられない。クリーミーでまろやかなしおらーめんと玉子かけご飯

北海道旭川の名店で修行を積んだ店主が作るこだわりのしおらーめんを提供する、風来居新宿店。北海道から空輸しているこだわりの麺と、ゆっくりと時間をかけて炊き込んだ豚骨の奥深い旨みとコクに出汁の旨みが合わさったクリーミーでまろやかなしおらーめんを求めて多くの人が訪れる人気店だ。

あたたかな木のぬくもりを感じるおしゃれな店構えで、店内には落ち着いた空間が広がっている。

人気のメニューは、しおらーめんと玉子かけご飯。とろりとした見た目のしおらーめんは、こってりとしているようで実はあっさりという見た目ともギャップも人気の秘訣。ほんのりと香るニンニクの風味に白ごまが合い、まろやかな旨みにアクセントを与えている。

また、サイドメニューの玉子かけご飯は、訪れる半数以上が注文するという人気の品。一度食べたらくせになり、玉子かけご飯目当てで訪れる人も多いという。

■住所: 東京都新宿区西新宿7-19-18 セードル新宿ハイツ1F
■電話番号: 03 3368 3223
■アクセス: JR新宿駅西口から徒歩5分
■営業時間: 11:00-23:00(スープが終わり次第終了)
■定休日: 年中無休

人気西口ラーメン店⑲ラー麺 ずんどう屋 新宿店

豚骨本来のクリーミーさを引き出したまろやかで濃厚なスープ。こだわりの一杯。
<

目指すのは「宇宙で一番のらーめん屋」という、ラー麺ずんどう屋。厳選した食材を部位ごとにゆっくりと時間をかけて丁寧に炊き続け、豚骨本来のクリーミーさーを最大限に引き出した濃厚なスープ。

麺は、上質な小麦を使用したコシの強い細麺のストレート麺と中太のちぢれ麺から選ぶことができる。サラリーマンからラーメン屋を目指して開業し、姫路市から東京に進出した、その情熱と行動力を今も持ち続け、日々進化し続けている。

ラー麺ずんどう屋の二大人気メニューは、まろやかで濃厚な豚骨本来のクリーミーな旨みを存分に楽しめる純正豚骨らーめんとして人気の「元祖らーめん」と、特製のタレに漬け込んだとろとろの半熟玉子が豚骨の豊かな味わいを増す「味玉らーめん」だ。

数種類のらーめんの他、豚の旨みが凝縮された炙り焼きチャーシューとねぎ塩コショウがのった「塩チャ丼」、焼肉風のチャーシューがのった「ずん丼」などのサイドメニューも豊富で、らーめんとセットでオーダーするファンが多い。

■住所: 東京都新宿区歌舞伎町2-39-3 KMS会館 1F
■電話番号: 03 6302 1814
■アクセス: JR新宿駅から徒歩10分
■営業時間: 24時間営業
■定休日: 年中無休(年末年始を除く)

新宿南口の人気おすすめラーメン店8選

人気南口ラーメン店①風雲児

今までに食べたことがない新種の味。並んでも食べたい新宿屈指の人気店

2007年のオープン以来、新宿屈指の大行列を作る人気ラーメン店として知られる、風雲児。国産の鶏のみを使用した白濁したスープに、瀬戸内海産煮干しやカツオ節をたっぷり使ってとった出汁を合わせたこだわりのスープ。8時間以上焚き合わせ、6時間かけて濾し、丸1日寝かせるというから驚きだ。

手間と時間をかけたスープだけならず、かつて、司会業やホテルマンとして働いた経験などから「ホスピタリティマインド」を大切に訪れる人への細やか気配りを忘れないことも人気の理由にあげられている。

風雲児の一番人気のメニューは、つけ麺。提供されるまでに38時間以上を費やして作られるこだわりの濃厚鶏白湯と魚介のダブルスープと、国産小麦のみを使用した香り豊かな中太ストレート麺との相性は抜群。

今までに食べたことがない新しい味と言われるほどに、濃厚でコクと甘みを持ち合わせた究極のつけ麺。行列を作って長い時間待ったことを後悔させない一品となっている。

■住所: 東京都渋谷区代々木2-14-3 北斗第一ビルB1F
■電話番号: 03 6413 8480
■アクセス: JR新宿駅南口又は新南口から徒歩6分、都営地下鉄新宿線又は京王新線新宿駅から徒歩2分、都営地下鉄大江戸線新宿駅から徒歩4分
■営業時間: 11:00-15:00、17:00-21:00
■定休日:日曜、祝日(GW、お盆休み、年末年始の休業あり)

人気南口ラーメン店②町田家 新宿南口店

シンプルながら風味引き立つホッとする味。誰からも愛されるスタミナ満点の濃厚スープ

豚や鶏本来の旨みと油を感じる横浜ラーメンを提供する町田家。横浜を中心に都内にも店舗を持つ人気店だ。スタミナ満点の濃厚な豚骨ベースで、トロッとした濁りのある自慢のスープは、口にした瞬間、ガツンとくる豚骨の旨味と、まろやかな醤油のバランスが絶妙だ。

4時間以上煮込み動物系由来のコラーゲンがたっぷりで、女性客も多く、子供から大人までファンが多く高評価を得ている。

町田家の人気メニューは、シンプルなラーメン。自慢の濃厚スープに肩ロースを使用した柔らかなチャーシュー、海苔、ほうれん草というシンプルな盛り付け。麺の固さ、味の濃さは好みによって調節可能なのも嬉しい。また、ニンニク、豆板醤、お酢、胡椒などの味変え用調味料も豊富だ。

どこか懐かしくシンプルながら奥深い味わいが人気の一杯だ。

■住所: 東京都新宿区新宿4-1-20
■電話番号: 03 3353 3145
■アクセス: JR新宿駅南口から徒歩5分
■営業時間: 月曜は11:00-22:00、火曜、日曜は11:00-22:30
■定休日:年中無休

人気南口ラーメン店③荒海

自然界の旨みを凝縮した濃厚スープ。無添加にこだわり続けてできたこだわりの一杯

豚骨、鶏、魚介のアラ、野菜を使用した深い味わいのスープが人気の荒海。厳選された食材を時間を炊き込んで旨みを凝縮するため、濃厚で深みのあるスープに仕上がっている。

こだわりの麺は、自然界の天然塩を使用した中太麺。しっかりと熟成されたコシのある食感で、濃厚なスープとのバランスを考えられている。化学調味長を一切使用しておらず、食材本来の甘みとやさしさを感じる一杯を求めて多くの人が訪れている。

荒海の人気メニューは、大きなチャーシューが自慢のシンプルな「らーめん」。旨みが凝縮された濃厚なスープは、しっかりとした深みのある味ながら、後味はさっぱりしている。トッピングの野菜、脂、ニンニク、辛みの追加はすべて無料というのも嬉しい。

麺の固さや味の濃さもオーダーすることによって調節可能だ。自然の食材の力強さを感じる一杯となっており、人気なのも頷ける。

■住所: 東京都渋谷区代々木2-16-9
■電話番号: 03 5351 0346
■アクセス: JR新宿駅南口より徒歩7分
■営業時間: 月曜-土曜は11:00-3:00、日曜、祝日は11:00-21:00
■定休日:年中無休

人気南口ラーメン店④つけ麺屋 やすべえ 新宿店

多彩な食べ方を提供するつけ麺屋やすべえ。並んでも食べたい肉、魚、野菜の旨みがつまったスープ

飽きない工夫がなされたつけ麺専門店として人気を集めている、つけ麺屋やすべえ。上質な国産小麦を使用して作られた自家製麺は、並盛り、中盛り、大盛りから選ぶことができ、すべて同一価格。豊富な無料トッピングは好みに合わせて選ぶことができ、組み合わせは自由自在。

また、あたたかい麺が食べたい場合は。水で締めない「あつもり」を提供する。何度も足を運んでもらうために、試行錯誤を繰り返し、いつ訪れても好みの味を楽しめる工夫があふれている。

肉のコク、魚介の出汁、野菜の旨みが合わさったタレが自慢のつけ麺は、並んでも食べたい一杯として人気を博している。つけ麺屋やすべえの人気メニューは、肉、魚介、野菜の三者一体となったコクのあるタレを使用したスタンダードな「つけ麺」と、唐辛子、生姜、ねぎなどを使用して丸2日かけて仕込むというこだわりのラー油を使用した「辛味つけ麺」だ。

好みで刻み玉ねぎをのせることにより、甘みが引き立ち、食材の旨みをさらに引き出すという。また、麺を食べた後には、スープ割りをすることで香り高いスープを最後の一滴まで楽しむことができる。

■住所: 東京都渋谷区代々木2-11-19 ハヤカワビル 1F
■電話番号: 03 3375 5911
■アクセス: JR新宿駅南口から徒歩8分
■営業時間: 月曜-土曜は11:00-3:00、日曜、祝日は11:00-21:00
■定休日:年末年始

■地図: 地図をみる

地図を見る

人気南口ラーメン店⑤らーめん山頭火 新宿南口店

誰にでも愛される人気店。食材の旨みがぎゅっとつまったこだわりの白濁豚骨スープ

北海道旭川市に本店を置くらーめん山頭火。1988年の創業以来国内には40店舗以上、海外にも進出を果たした人気店だ。食材の旨みがぎゅっとつまった白く濁ったの豚骨スープをベースとし、しおらーめん、みそらーめん、辛味噌らーめん、チャーシューめん、特製とろ肉らーめんのほか、魚介の旨みがつまったしょうゆらーめんを提供している。

メディアにも数多く登場する有名店で、一度は食べてみたいらーめんとして人気を博している。はじめて山頭火を訪れる人におすすめのメニューは、「しおらーめん」だ。食材の旨みと香り、やさしい味わいの豚骨ベースのスープは、その白く濁った色合いから「紅をさした色白で細身の女性」をイメージしているという。

最後まで余すことなく飲み干せるまろやかで味わい深い一杯は、誰もでも好かれる人気メニューだ。魚介の旨みがつまったどこか懐かしい「しょうゆらーめん」は、あっさりと食べたい時におすすめだ。ほんのりと香る魚介本来の風味とチャーシューのバランスが良く、素朴でホッとする一杯となっている。

■住所: 東京都新宿区西新宿1-18-5 中沖ビル1F
■電話番号: 03 3349 0338
■アクセス: JR新宿駅南口から徒歩2分
■営業時間: 11:00-23:30(ラストオーダー23:00)
■定休日:年中無休

人気南口ラーメン店⑥よってこや 新宿南口店

懐かしい屋台の味。鶏ガラととんこつの旨みとコク、風味が合わさった嬉しい一杯
よってこやのラーメン


屋台風の味を提供する、よってこや新宿南口店。鶏ガラの甘みととんこつの旨みに香味野菜を加えてじっくりと炊き込んだコクと風味は、2000年のオープン以来変わらぬ人気を保ち続けている。

ランチタイムには、餃子やチャーシュー飯とのセットを販売しており、コスパもよくボリュームもあると、ランチセット目当てに行列を作る人も多い。

スープを飲み干すと現れる、どんぶりの中に書かれた「ありがとう」の文字は、あたたかくホッとすると評判だ。

よってこやの人気メニューは、屋台の味を再現した懐かしい味が人気の「京都鶏ガラとんこつ醤油ラーメン屋台味 半熟卵付」。鶏ガラの甘みにとんこつのコク、濃厚な背脂がのったスープは、食材の旨みが凝縮したクリーミーな味わい。トッピングの巻きチャーシューは、口の中でとろけるほどの柔らかさ。一度食べたらやみつきになり、何度も足を運ぶ常連客も多い。

また、変わり味を賞味したければ、「よってこやとんこつ えびとん」がおすすめ。オーマール海老から抽出した海老出汁に、よってこや自慢の鶏ガラとんこつスープを合わせた贅沢な味で、他にはない初めて食べる味として人気を集めている。

■住所: 東京都新宿区新宿3-35-13
■電話番号: 03 3353 5990
■アクセス: JR新宿駅南口から徒歩5分
■営業時間: 11:00-2:00
■定休日:年中無休

(Photo by Facebook)

人気南口ラーメン店⑦光麺 新宿南口店

余計なものがない本物の味。味へのこだわりと空間へのこだわりが見える人気店

池袋発祥の光麺。中国語で「余計なものがない本物の麺」を意味する光麺は、その名の通り高品質な本物の麺を提供している。1995年の創業以来守り続ける自慢の豚骨スープは、約12時間かけて熟成する、コクと旨味がたっぷりつまったクリーミーなスープに仕上がっている。

また、ラーメン店としては珍しくその空間作りにも力を入れており、二人のデザイナーによって生み出された店舗ごとに違うスタイルを提供している。訪れる人があっと驚くそのこだわりがつまった店内は、お客様を含めた風景を完成系と呼ぶ、時代に合わせた空間となっている。

光麺人気のメニューは、熟成した豚骨スープを使用した「熟成光麺とんこつしょうゆらーめん」だ。豚骨本来の持つ旨味とコク、クリーミーさに加え、醤油の香ばしさがマッチした一品だ。

野菜不足に嬉しい追加トッピングの野菜盛りができるほか、餃子、海老にら餃子、とろ豚チャーシュー丼などの脇役メニューにも力を入れている。また、隠れた人気メニューとなっているのが、「魔法のプリン」と呼ばれるデザートプリンだ。持ち帰りもできるため、お土産にもおすすめだ。

■住所: 東京都新宿区新宿3-32-21 2F
■電話番号: 03 5919 1660
■アクセス: JR新宿駅南口から徒歩3分
■営業時間: 11:00-翌5:00
■定休日:年中無休
■価格帯: 1000円-1999円

人気南口ラーメン店⑧十味や

日本各地の味噌を調合したオリジナルスープ。まろやかでホッとするやさしい味


濃厚な味噌らーめんが人気の十味や。日本各地から仕入れる味噌を独自のバランスで調合したオリジナルの味噌スープ。濁った見た目どおりの濃厚さだが、それがクセになると人気を集めている。

カウンター16席のみというこぢんまりした店内だが、清潔に保たれており入りやすい。新宿駅南口から徒歩3分という立地も良く、サラリーマンをはじめとする多くの人で時間を問わず賑わっている。

人気のメニューはまろやかな「白味噌らーめん」。山吹味噌と麹味噌をブレンドした甘みのあるやさしい味わいだ。

しゃきしゃきとした食感のもやし、水菜、ねぎと、とろけるチャーシューがのったシンプルな一杯だが、「十味」という自家製スパイスを入れることによって味の変化を楽しむことができる。

■住所: 東京都新宿区西新宿1-19-2 セイコービル1F
■電話番号: 03 3343 6823
■アクセス: JR新宿駅南口から徒歩3分
■営業時間: 月曜-土曜は11:00-23:00(ラストオーダー)、日曜は11:00-22:00(ラストオーダー)
■定休日:年中無休

■地図: 地図をみる

地図を見る

新宿の人気おすすめラーメン屋45選

新宿東口の人気おすすめラーメン店18選

新宿西口の人気おすすめラーメン店19選

新宿南口の人気おすすめラーメン店8選

新宿東口の人気おすすめラーメン店18選

人気東口ラーメン店①麺屋 海神

鮮魚のアラを炊き上げた極上の塩スープが人気
新宿麺屋海神のラーメン


麺屋海神の塩スープは、5種類の鮮魚のアラを時間をかけて炊き上げ、キラキラと輝く透き通る極上スープだ。魚介特有のくさみがなく、魚介系のスープが苦手な人でもさっぱりと食べられると好評だ。細麺にからまる鮮魚の旨味がたっぷりのスープは、女性にも人気で、ランチにも酒のシメにも合う。海老のつみれと、生姜、白髪ねぎというシンプルなトッピングが、スープの繊細さを際立たせている。

カウンター席が6席とテーブルが3卓のこぢんまりとしながらも温かみのある店内には、季節や仕入れによって変わるその日のスープに使用している5種類のアラが貼り出されている。JR新宿駅東南口より徒歩30秒という抜群の立地で、時間を問わず行列ができる人気店だ。

人気のメニューは、日替わりの鮮魚のアラを炊き上げた「あら炊き塩らぁめん へしこ焼きおにぎり付き」で、麺を食べた後にあっさりとしたスープの中に焼きおにぎりを入れて雑炊感覚で楽しめると人気を博している。

大盛りは無料で追加できるのも嬉しい。また店員に尋ねると柚子胡椒を持ってきてくれるので、スパイスを効かせても美味しい。メニューは、塩のみ。その日のアラによって味が変わり、何度訪れても飽きないのが人気の理由のひとつ。

■住所: 東京都新宿区新宿3-35-7 さんらくビル2F
■電話番号: 03 3356 5658
■アクセス: JR新宿駅東南口から徒歩30秒
■営業時間: 月曜-土曜11:00-15:00、16:30-23:30、日曜11:00-23:00
■定休日: 不定休

(Photo by Facebook, Facebook)

人気東口ラーメン店②ラーメン二郎 歌舞伎町店

行列が絶えない人気店!コスパ良し、味良し、がっつりニンニクが効いた人気の豚骨醤油ラーメン



関東で絶大な人気を誇るラーメン二郎。中でも、深夜まで多くの人で賑わう新宿歌舞伎町で、ラーメン二郎をこよなく愛する「ジロリアン」の行列が絶えない人気店として知られ並ばず入れたらラッキーとまで言われる、ラーメン二郎歌舞伎町店。「豚」と呼ばれるチャーシュー2枚の大盛りラーメンでも800円とコスパ、味ともに良い人気ラーメン店だ。

注文方法は、食券を購入後、麺の大きさ(小と大)を注文、その後、麺の茹で上がりに合わせて、トッピングとその量を伝えるというルールがある。多くの行列ができることから、スムーズにラーメンを提供するために生まれた独自ルールだ。朝3時まで営業しており、飲んだ帰りに気軽に立ち寄ることができる。

メニューは、チャーシューの数を2枚から8枚まで選べるチャーシューラーメンとつけ麺のみ。人気のシャキシャキもやしが入った野菜、刻みニンニクとあぶら(背脂)、辛め(醤油)から選べる無料のトッピングは、無料な上、量のリクエストもできる。

甘口の豚骨醤油ベースのスープは、見た目より飲みやすくあっさりしていると好評だ。ぷるんとした太めの四角いストレート麺は、とろみのあるスープにしっかりからみ美味しい。

■住所: 東京都新宿区歌舞伎町1-19-3 歌舞伎町振興組合ビル1F
■電話番号: 03 3205 1726
■アクセス: JR新宿駅東口から徒歩7分
■営業時間: 月曜-土曜は11:00-3:00、日曜、祝日は11:30-2:00
■定休日: 年中無休

人気東口ラーメン店③麺匠 竹虎

「ホンモノ」を提供することにこだわり、個室完備の落ち着いた空間でゆっくり食事ができる新しいラーメン屋


インパクトのある名前を、とつけられた「竹虎」は、他のラーメン屋とは一味違う雰囲気や力強さを大切にしている。ホンモノを提供することにこだわり、食事だけでなく、空間と時間を提供し、落ち着いた店内でゆっくりと食事をしてもらうことを提案している。

ラーメン屋には珍しい個室完備という竹虎は、アルコールをはじめとするラーメン以外のメニューにも力を入れている。JR新宿駅東口から徒歩7分、西武新宿駅から徒歩3分という絶好の立地、半居酒屋風のおしゃれな雰囲気が人気で、様々なシーンに対応している。

人気のメニューは、秘伝の虎ダレを使用し、北海道小樽港で水揚げされたいりこのだしを使用した「虎ダレ 醤油ラーメン」と、北海道直送の味噌、北の大地で育った野菜を使用した「虎ダレ 味噌ラーメン」。

他に、塩ラーメン、白だし芳醇塩ラーメン、魚介豚骨ラーメン、ゆず魚介豚骨ラーメン、胡麻味噌担々ラーメン、裏竹虎ラーメン、野菜どっさりクッパ風ラーメンがある。100円の追加料金で麺を大盛りにすることもできる。

■住所: 東京都新宿区歌舞伎町1-9-5 三経61ビル2F
■電話番号: 03 5155 5589
■アクセス: JR新宿駅東口から徒歩7分、西武新宿駅から徒歩3分
■営業時間: 11:00-9:00
■定休日: 年中無休

人気東口ラーメン店④三代目 白兵衛

あつあつでジューシー。七輪で炙った他にはないこだわりの炙りチャーシュー。


六本木の白兵衛からのれんわけしできた、三代目白兵衛。油で揚げてから煮込み、うまさが凝縮されたチャーシューを食べる直前に七輪で炙るという、白兵衛名物のあつあつジューシーな炙りチャーシュー目当てに多くの人が訪れる。

ラーメン以外にもご飯もの、居酒屋メニューも揃い、暖かみのある店内は、居心地が良いと評判だ。ラーメンと居酒屋の美味しいところが合わさった、飲んで食べれる新しいラーメン屋だ。深夜でも客が絶えない歌舞伎町の人気ラーメン店だ。

三代目白兵衛のイチオシメニューは、「鯛骨塩らーめん」に白飯と刺身ついたセット。鯛のだしがしっかりときいた透き通ったスープに細麺が絡んで美味しい。あっさりとした鯛のうまみに、ジューシーな炙りチャーシューアクセントとなり、一番人気のメニューとなっている。

シメには白飯をスープに投入し、お茶漬け風に食べるのが白兵衛流。また、他に、あつあつのスープに鯛の刺身をしゃぶしゃぶして食べる、鯛しゃぶつけ麺も人気を博している。

■住所: 東京都新宿区歌舞伎町2-39-12 K会館 1F
■電話番号: 03 3203 9950
■アクセス: JR新宿駅東口から徒歩9分
■営業時間: 18:00-5:00
■定休日: 日曜
■価格帯: 1000円-1999円

人気東口ラーメン店⑤利しり

歌舞伎町で知らない人はいない人気店。高級スッポンコラーゲンエキスのオロチョンラーメン。


深夜まで賑わいを見せる歌舞伎町のど真ん中に位置し、1969年の創業以来、歌舞伎町で知らない人はいないと言われるほどの長い歴史と人気を誇る、利しり。オープンキッチンの明るく清潔感あふれる落ち着いた店内は、歌舞伎町にいることを忘れてしまう空間となっている。

利しりの名物、赤々とした辛いスープが特徴の「オロチョンラーメン」は、スープに高級スッポンコラーゲンエキスを使用している。歌舞伎町で深夜まで働く人々のパワーの源として愛され続けるオロチョンラーメンは、是非一度試したい一品だ。

利しり一番人気のメニューは、辛さを自由に調整できる「オロチョンラーメン」。トッピングは、たっぷりのネギとシシトウのみ。スッポンの癖はなく、赤々とした見た目からは想像できないほどあっさりとしており食べやすいのが人気の理由。また、店員にお願いすると、ラーメン屋にも関わらず「麺をご飯に変更できる」というのが面白い。

真っ赤なオロチョンラーメンに抵抗がある人は、みそチョンラーメンがおすすめ。野菜がたっぷりのマイルドなみそチョンラーメンは、オロチョンラーメン入門にぴったりだ。

■住所: 東京都新宿区歌舞伎町2-27-7 やなぎビル 1F
■電話番号: 03 3200 2951
■アクセス: JR新宿駅東口から徒歩8分
■営業時間: 18:30-5:00
■定休日: 日曜日、祝日(年末年始、お盆休みあり)
■価格帯: 1000円-1999円
■地図: 地図をみる
地図を見る

人気東口ラーメン店⑥らーめん 北の大地

誰からも愛される優しい味。素材本来の味を大切にした、らーめん北の大地


豊かで厳しい北の大地、うまいものを育むでっかい北海道から直送の味わい深い食材を使用した、らーめん北の大地。昭和45年銀座で創業した札幌らーめん石狩が新宿に移転したことをきっかけに、らーめん北の大地と名を変え、ラーメンをこよなく愛する麺ツウからも一目置かれる存在として人気を評している。

誰からも愛される本場札幌の優しい味を提供し続けるらーめん北の大地は、食材の旨味、甘味を大切に、食材本来の味を引き出すことにこだわっている。子供から大人までが楽しめ、一度食べたら忘れられない優しい味が特徴だ。

らーめん北の大地のこだわりが詰まったレギュラー麺は、8種類の野菜と伝統の白味噌を使用した「味噌」、香味野菜と白ゴマを使用し醤油本来の旨味を味わえる「醤油」、にんにくと生姜を使用し野菜の甘みが引き立つ「塩」の三種類。

他に、白味噌のつけめん、優しい白味噌が女性に人気のチーズとキノコの味噌らーめん、とんかつ一切れが贅沢にのったとんかつ味噌ラーメンなど、最後の一滴までスープを飲み干せるあっさりとした味が人気の秘密だ。

■住所: 東京都新宿区新宿3-28-2 フクモトビル1F
■電話番号: 03 3357 0056
■アクセス: JR新宿駅東口から徒歩8分
■営業時間: 11:00-23:00
■定休日: 年中無休

■地図: 地図をみる

地図を見る

人気東口ラーメン店⑦焼きあご塩らー麺 たかはし

新宿で塩ラーメンといえばここ! 焼きあごを贅沢に使用した豊かな香りと深い味わい。
焼きあご塩らー麺 たかはしのラーメン


平戸近海で取れる上質な焼きあご(トビウオ)を贅沢に使用した、焼きあご塩らー麺たかはし。備長炭で焼き上げた焼きあごと、国内産の豚の拳骨を時間をかけて炊き上げた豚骨スープに、数種類の魚介から丁寧にとっただし汁を合わせた上品な味わいが人気を呼んでいる。

妥協を許さず、研究に研究を重ねた奥行きのあるスープの味わい、もっちりとした平打ちのストレート麺が特徴で、多数のメディアにとりあげられるほどの絶大な人気を誇る。時間と手間がかかった贅沢ラーメンが800円で食べられるとあって、時間を問わず行列の絶えない人気店だ。

焼きあご塩らー麺たかはしの人気メニューは、素材の味を存分に堪能できる、店主のこだわりが詰まった中濃スープが特徴の「焼きあご塩らー麺」。新宿で塩ラーメンと言ったら、ここ!と言われるほどの人気を誇る。

焼きあごの旨味に豚の旨味、数種類の魚介の旨味が重なった上品で香り高いスープは、さっぱりとした味わいで、他にはない一品となっている。

■住所: 東京都新宿区歌舞伎町1-27-3 KKビル 1F
■電話番号: 03 6457 3328
■アクセス: JR新宿駅東口から徒歩5分、西武新宿駅から徒歩1分
■営業時間: 11:00-5:00(ラストオーダー4:30)
■定休日: 年中無休(年末年始を除く)

(Photo by Facebook)

人気東口ラーメン店⑧屯ちん 新宿店

すべて手作り、作りたて!鮮度へのこだわりはどこにも負けない、東京豚骨ラーメン


1992年の創業以来、手作りで作りたての鮮度にこだわった東京豚骨ラーメンを提供する、屯ちん新宿店。豚骨をベースに醤油の旨味を引き出し、豚、鶏、野菜を合わせて時間をかけてじっくりと炊き上げたスープで絶妙のバランスとコクを引き出した、東京で生まれた豚骨ラーメンを提供する、元祖東京豚骨ラーメン、屯ちん。

ラーメンの味を邪魔せずあっさりとしているにも関わらず、しっかりとした噛み応えと旨味が詰まったチャーシューも人気の秘訣。何度食べても飽きがこないと、多くの人が訪れている。

屯ちん新宿店の人気メニューは、元祖東京豚骨ラーメンとして人気の「醤油豚骨ラーメン」。背脂が入っているが重くはなく、濃厚でコクがありながらもあっさりとしたスープが人気の秘訣。

小、並、大が同じ値段という驚きの価格設定で、味もよくコスパもよく、愛されている理由がうかがえる。時間をかけて炊き上げた豚、鶏、野菜のバランスが見事で安定の人気を誇る。

■住所: 東京都新宿区歌舞伎町1-11-10 イグザスビル1F
■電話番号: 03 3207 5887
■アクセス: JR新宿駅東口から徒歩5分
■営業時間: 11:00-4:00
■定休日: 年中無休(年末年始を除く)

人気東口ラーメン店⑨中華そば 青葉 新宿店

中華そば本来の味わいを! 努力と研究を重ねて守られている安定の味


1996年、屋台をヒントに4.5坪という狭い土地で創業を開始した中華そば青葉は、今や19店舗を誇る人気の中華そば店へと成長した。中華そば本来の味にこだわり、いつ、どこで食べても変わらぬ味を提供し、安定的な人気を誇っている。

九州ラーメンにおなじみの動物系スープからコクのみを抽出し、香り高い和風だしが特徴の東京ラーメンに濃さをだした、二つのラーメンの良いところを合わせたダブルスープが人気だ。清潔感あふれるきれいな店内は、女性一人でも入りやすいと好評だ。

中華そば本来の味にこだわり、時間をかけて抽出した味わい深いスープを存分に楽しんでもらうため、メニューは中華そばとつけ麺、チャーシューとメンマを増量して味付卵を追加した特製中華そばと特製つけ麺の4種類にしぼられている。

塩分やスープの濃度を毎日計測し、いつもの味を守り続けるっ中華そば青葉の中華そばは、食材を贅沢に使用し、一般的なラーメンの約3倍のゼラチン質が含まれている。コラーゲンと同じ作用があるゼラチンは美肌効果をもたらすため、女性にもオススメだ。

■住所: 東京都新宿区新宿3-1-26 新宿マルイ アネックス 8F
■電話番号: 03 3351 8810
■アクセス: JR新宿駅東口から徒歩8分
■営業時間: 11:30-22:00
■定休日: 年中無休

人気東口ラーメン店⑩わ蔵 新宿店

時間をかけて煮込んだ本格的な博多豚骨。歌舞伎町の真ん中で24時間営業のわ蔵


九州由来の本格的な博多豚骨ラーメンを提供している、わ蔵新宿店。博多流の麺の茹で加減は、2秒の「落とし」から60秒の「超柔麺」まで6種類のかたさから選ぶことができる。100時間かけて煮込むという濃厚豚骨スープがクセになり、何度も通う人も多い。

カウンターのみのこぢんまりとした店内は、常に満席。24時間営業で、時間を問わず多くの人が訪れる歌舞伎町の人気ラーメン店だ。

わ蔵のオススメメニューは、650円のらーめん(博多伝承豚骨)。この値段で本格的な博多豚骨ラーメンが食べられるとあって、一番人気を博している。博多豚骨ならではの極細麺が、コクのある豚骨スープによくからむ。

スープは、濁りのある濃厚な見た目よりもあっさりとしており食べやすい。豚骨スープ特有のにおいがあるものの、さっぱりと食べられるのが人気の秘密だ。

■住所: 東京都新宿区歌舞伎町1-10-11 平沢第一ビル 1F
■電話番号: 03 3205 2600
■アクセス: JR新宿駅東口から徒歩6分
■営業時間: 24時間営業
■定休日: 年中無休

人気東口ラーメン店⑪しじみらーめん

体にしみわたるやさしい味。飲んだ後にぴったりな健康ラーメン


飲んだ後の体にしみわたるやさしい味が歌舞伎町で人気を集めている、しじみらーめん。内臓が弱いにも関わらず飲み歩いてしまうという店主が、研究に研究を重ねて作り出したという、魚介の中でも珍しい、しじみだしを使ったスープは、あっさりとしており飲みやすい。

飲んで疲れた内臓をいたわる、たっぷりのオルニチンやタウリン、亜鉛が含まれたしじみらーめんは、深夜まで多くの人で賑わう歌舞伎町で高評価を得ている。

塩ベースでしじみ本来の味を楽しめる「しじみらーめん白」、醤油で味付けをした「しじみらーめん黒」、辛味を足した「しじみらーめん赤」の三種類のほか、疲れた胃腸に嬉しい、麺を抜いたしじみスープも提供している。

中でも、しじみ本来の味を堪能できる優しい味が評判で、一番の人気を評しているのが、しじみらーめん白だ。しじみを出汁があっさりとしており飲みやすく、しじみ、ネギ、メンマ、ノリというシンプルなトッピングとも合う。二日酔いを和らげる効果や美肌効果もあるとして、女性にも人気だ。歌舞伎町で飲み歩いた後には、これ!と決めている人も多いという。

■住所: 東京都新宿区歌舞伎町2-25-11 兼六第5ビル 1F
■電話番号: 03 6380 342
■アクセス: JR新宿駅東口から徒歩7分
■営業時間: 24時間営業
■定休日: 年中無休

人気東口ラーメン店⑫一蘭 新宿中央東口店

研究に研究を重ねる天然とんこつラーメン専門店。誰もが食べやすい安定の味


本物のとんこつラーメンを追求するため、とんこつラーメン一本に絞り込んだ、天然とんこつラーメン専門店一蘭。40人以上の専属職人が一杯のラーメンに携わり、「世界一とんこつラーメンを研究する会社」として日々研究を重ねている。ラーメン激戦区の新宿で、24時間営業。

本物の味を見極め、味覚だけに集中してほしいという願いからつくられた、一席ずつしきられた「味本格カウンター」は、空席案内版にて席の空きを確認し入店するシステム。できるだけ従業員と対面せず、味わってもらうための工夫が随所になされている。

とんこつラーメン一本に絞ったメニューの中でも最もオーソドックスで人気があるのが、「天然とんこつラーメン」だ。とんこつ特有の臭みもなく、濃厚ながらあっさりとしたスープは、誰もが食べやすい味に仕上がっている。

「うす味」、「普通」、「こい味」から味の濃さを選び、秘伝のタレで辛さを調節できるほか、「超やわ」から「超かた」までの5段階で麺のかたさを選ぶことができる。また、トッピングの「あり」、「なし」など、好みに合わせて楽しめるのが嬉しい。

■住所: 東京都新宿区新宿3-34-11 ピースビル B1F
■電話番号: 03 3225 5518
■アクセス: JR新宿駅東口から徒歩3分
■営業時間: 24時間営業
■定休日: 年中無休

人気東口ラーメン店⑬らあ麺 やったる 新宿店

シンプルながら絶品。深い味わいを堪能できるらあ麺やったるのとんこつスープ


大量の豚骨と香味野菜を12時間以上かけてじっくり煮込んで深い味わいを出した絶品スープが人気の、らあ麺やったる新宿店。JR新宿駅東口から徒歩5分という立地も良く、ランチタイムも夜間も、時間を問わず多くの人で溢れる、人気店だ。

カウンター席と数テーブル席が数席のこぢんまりとした店内は、居心地が良いと評判だ。ラーメンも650円からと良心的な価格設定で、味もコスパも良いのが人気の理由のひとつ。

シンプルでありながらじっくりと煮込んだとんこつの味わいを堪能できる、らあ麺やったるの人気のメニューは、「らあ麺」。醤油とんこつと塩とんこつの2種類のスープから好きな方を選ぶことができる。

また、濃厚スープに相性抜群な小麦本来の味を生かした麺は、細麺、太麺の2種類、秘伝のタレに漬け込んだだチャーシューは、煮豚と炙りの2種類あり、好みに合わせて選べるのが嬉しい。

■住所: 東京都新宿区新宿3-6-3 静ビル1F
■電話番号: 03 3341 0663
■アクセス: JR新宿駅東口から徒歩5分
■営業時間: 11:30-23:50(ラストオーダー)
■定休日: 年中無休

■クーポン: お得なクーポンをみる

お得なクーポンをみる

人気東口ラーメン店⑭太陽のトマト麺 新宿東宝ビル店

美味しくてヘルシー。健康を考えた常識をくつがえすラーメン


「美味しくてヘルシー」をモットーに、体に良い健康的なラーメンを提供する、太陽のトマト麺。低脂肪な鶏をベースに玉葱、キャベツ、にんにく、生姜、ネギをじっくりと炊込み、乳化させた鶏ガラと合わせた低脂肪鶏ダブルスープが人気の秘訣。もちもちツルツルの生麺にはイソフラボンが豊富な豆乳を含み、女性にも嬉しいこだわりが詰まった麺となっている。

モンゴル岩塩、リコピンたっぷりのトマト、江戸菜など、エコでロハスな食材を使用し、店内で提供されるお茶は、高貴な香りが人気のジャスミン緑茶と、カロリーを気にするけれどラーメンが食べたいという人を満足させるこだわりが詰まった健康ラーメンだ。

常識をくつがえす健康ラーメンを提供する、太陽のトマト麺の人気のメニューは、大地の恵みがいっぱい詰まったトマト3個分のリコピンを使用した「太陽のラーメン」と、バジルとチーズの味わいがクセになる濃厚スープの「太陽のチーズラーメン」。

ヘルシーで健康的、本当に美味しいものにこだわった、新しいラーメンは、健康に気をつかう女性をはじめ、カロリーが気になる年配の方からも人気を集めている。

■住所: 東京都新宿区歌舞伎町1-19-1 新宿東宝ビル 1F
■電話番号: 03 5155 2910
■アクセス: JR新宿駅東口から徒歩2分
■営業時間: 日曜-木曜は11:00-23:00、金曜、土曜は11:00-5:30
■定休日: 年中無休

■クーポン・予約: お得なクーポンとネット予約をみる

お得なクーポンとネット予約をみる

人気東口ラーメン店⑮濃麻呂 新宿歌舞伎町店

時間と手間をかけて引き出す旨味。驚きの低価格を実現した、濃麻呂の博多とんこつラーメン


福岡市内を中心に店舗を展開する、濃麻呂。「安くて、早くて、うまい」をモットーに30年愛されている、博多とんこつラーメンを提供している。骨に合わせて、時間、水分、温度を調節し、手間をかけるからこそ引き出せる旨味、まろやかな舌触りにあっさりした後味が人気の、贅を尽くしたスープと、味が深くなるように一晩寝かせたとんこつラーメン用の細麺との相性は抜群。

ラーメン店のイメージをくつがえす、日当たりがよく清潔感あふれる明るい店内も好評価だ。食べたい時に、すぐ食べに行けるラーメン店を目指し、過去にとらわれず日々進化を遂げているという。

濃麻呂のラーメンは500円という驚きの価格。その定番のラーメンに半チャーハンと餃子がついた「ミックスセット」は、人気メニューのひとつ。

鍛錬を重ねた料理人が作る、熱さとスピードが勝負のパラパラふっくらのチャーハンと、ミンチ1に対して野菜が4という黄金バランスを導きだし、ひとつひとつ丁寧に手作りしている餃子。脇役にしておくのがもったいないほどの本格的な味は、ラーメンとのベストマッチを楽しめるとあって、子供から大人まで誰にでも愛される人気メニューとなっている。

■住所: 東京都新宿区歌舞伎町1-11-3 九石・新歌舞伎町ビル 1F
■電話番号: 03 6380 3993
■アクセス: JR新宿駅東口より徒歩6分
■営業時間: 11:30-15:00、18:00-1:00
■定休日: 月曜

人気東口ラーメン店⑯坂内 歌舞伎町店

歌舞伎町の老舗店。東北の暖かい味、喜多方ラーメン


会津盆地の気候と風土に育まれてきた東北の味、喜多方ラーメンを提供する坂内は、歌舞伎町では老舗的存在。素材を大切に、麺、スープ、焼豚の味にこだわって丁寧に作るラーメンは、あっさりしているのにコクがあると評判だ。

透き通るようなあっさり味の豚骨スープに、とろけるような柔らかさが自慢の焼豚、愛情込めた手もみの平打ち麺は、どれも非の打ち所がない。1階にはカウンター席、2階にはゆっくりとラーメンを味わえるテープル席があり、落ち着いて過ごすことができる。

坂内の人気メニューは、定番の「喜多方ラーメン」とたっぷりのねぎ風味の風味と特製の辛めダレが人気の「ねぎラーメン」。どちらも透き通る豚骨スープに、カロリーを抑えたとろとろの焼豚を味わうことができる一品だ。

また、平日15時半まではいつでも半ライスが無料というサービスも行っており、炊きたてのおいしいご飯を味わえるのも嬉しい。

■住所: 東京都新宿区歌舞伎町1-24-6
■電話番号: 03 5273 2161
■アクセス: JR新宿駅東口から徒歩5分
■営業時間: 11:00-23:30
■定休日: 年中無休

人気東口ラーメン店⑰希望軒 新宿3丁目店

本物の味を味わい尽くす。スープソムリエが丹精込めて手作りする希望軒オリジナルスープ。


1991年、兵庫県姫路市に9坪の店舗から操業を開始し、9坪で200人の行列を作ったという伝説もある人気店、希望軒。各店舗は、「上湯師(しゃんたんし)」と呼ばれるスープソムリエが在籍し、丁寧にスープを作っている。

100%国産豚骨を使用して旨味を抽出する「とんこつスープ」、希望軒ブラックや塩ラーメンに使用し、細かい気配りによって作りだされる澄んだスープが特徴の「鶏チンタンスープ」、ごま味噌シリーズに使用し、創業時から希望軒を支える主力の「白湯スープ」の3つのスープをベース提供している。また、中細ちぢれ麺、太ちぢれ麺、もっちり太麺の3種類の麺をスープに合わせて使用している。

スープソムリエによって作り出される味わい深いスープが人気の希望軒の人気メニューは、一昼夜かけて煮込んだ希望軒オリジナルのとんこつスープを使用した「とんこつラーメン」と、辛さのレベルを5段階から選ぶことができる「ごま味噌ラーメン」だ。

丹精込めてゆっくりじっくり手作りすることで、臭みがなくコクと旨味がたっぷりのスープができるという。

■住所: 東京都新宿区新宿3-7-3 丸中ビル1F
■電話番号: 03 6380 0133
■アクセス: JR新宿駅東口から徒歩5分
■営業時間: 11:00-2:00(ラストオーダー1:30)
■定休日: 年中無休

人気東口ラーメン店⑱博多天神 新宿東口店

博多豚骨の王道。コスパもよく、誰からも愛される人気の味。


新宿に数ある博多ラーメン店の中でも、安くておいしいと評判の、博多天神新宿東口店。消費税込みの価格で500円、替え玉は無料というコスパの良さが人気の理由。ミルクのように白濁した濃厚豚骨スープは、薄めの味付けになっており、だし汁で好みに合わせて調節することができる。

豚骨スープには珍しいサラサラとした舌触りがあっさりとした味わいを出している。カウンター10席とテーブル7席があり、回転も速いので並ばず入れるのも嬉しい。駅からは徒歩4分と近いので気軽に立ち寄ることができる。

チャーシュー、ねぎ、きくらげ・たまご・のりがトッピングされた、臭みのない典型的な豚骨スープに細麺という博多豚骨ラーメンの王道で、誰からも愛される500円の「豚骨ラーメン」のほか、ピリッと辛い「辛豚骨ラーメン」や「辛味噌豚骨ラーメン」も人気の一品。

白胡麻、紅しょうが、高菜、おろしにんにく、スープのタレなどがあり、好みに合わせて味を変えながら食べることができる。

■住所: 東京都新宿区新宿2-6-2
■電話番号: 03 3355 8707
■アクセス: JR新宿駅東口より徒歩7分
■営業時間: 月曜-土曜は11:00-3:00、日曜、祝日は11:00-20:00
■定休日: 年中無休

新宿西口の人気おすすめラーメン店19選

人気西口ラーメン店①麺屋 翔

一度食べたら忘れられない、完璧で究極の塩ラーメン。


平成19年に西新宿にオープンして以来、絶大な人気を誇る、麺屋翔。鶏と魚介スープにこだわり続けてできた究極の「香味鶏塩ラーメン」をはじめ、豚骨魚介の醤油スープ、豚頭とゲンコツを使用した100%豚骨スープの数種類のラーメンを提供している。あっさりとした中に、しっかりとしたコクがあり、一杯一杯丁寧に作られた奥深い上品で完璧なスープを目当てに、行列の絶えない人気店だ。

清潔感にあふれる落ち着いた佇まいの店構えは、女性が一人でも入りやすいと好評を得ている。また、店主をはじめとするスタッフの接客の評価も高いのが特徴だ。

麺屋翔の一番人気のメニューは、地鶏の旨みを凝縮し、フランスのゲランドの塩、イタリアの岩塩、モンゴルと赤穂の天塩をブレンドした深みのある味わいを存分に堪能できる、透き通ったスープが自慢の「香味鶏塩ラーメン」。

糸唐辛子、白髪ねぎ、チャーシュー水菜などの彩り豊かなトッピングは、シンプルながらも盛り付けにも十分なこだわりを感じられる。一度食べたらその味を忘れられないと、幾度となく足を運ぶ人が多い。また、毎週水曜日のみ提供される味噌も、根強い人気だ。
■住所: 東京都新宿区西新宿7-22-34
■電話番号: 03 3364 5787
■アクセス: JR新宿駅西口から徒歩9分、都営大江戸線新宿西口駅から徒歩6分
■営業時間: 月曜-金曜は11:00-15:00、18:00-23:00、土曜、日曜、祝日は11:00-15:00、17:00-21:00
■定休日: 年中無休

人気西口ラーメン店②らあめん 満来

シンプルながら絶大な人気を誇る味わい深いラーメン。行列ができる西新宿の人気店


シンプルながら味わい深く、どこか懐かしい味わいのが人気のらあめん満来は、並んでも食べたいと、多くの人が行列を作る、西新宿の人気ラーメン店だ。手間と時間をかけて作られた透き通る黄金色の鶏ガラ醤油ベースのスープが特徴だ。

木のぬくもりを感じる温かみのある清潔な店内にはカウンター席のみ。新宿駅西口から徒歩1分という立地も良く、時間を問わず多くの人が訪れている。

らあめん満来の人気メニューは、昔ながらの中華そばを思いおこす「ラーメン」。トッピングは、ボリュームのあるチャーシュー、メンマ、小松菜に、海苔がたっぷり。シンプルな鶏ガラ醤油ベースのスープを味わい尽くすことができると人気を博している。

また、うどんのようなモチっとしたコシが人気の打ち立ての自家製麺を生卵と一緒に混ぜられた名物の納豆トッピングで食べる「ざるらあめん」も、他にはない自慢の一品だ。

■住所: 東京都新宿区西新宿1-4-10
■電話番号: 03 3340 2727
■アクセス: JR新宿駅西口から徒歩5分
■営業時間: 11:00-23:00
■定休日: 年中無休
■価格帯: 1000-1999円

人気西口ラーメン店③えびそば 一幻 新宿店

えびの風味をそのままに生かした贅沢なえびそば。真紅のどんぶりでいただく、究極の一杯


えびの旨みと味わいを引き出したえびそばが人気のえびそば一幻。北海道に本店を置き、北海道近海で獲れた甘えびの頭部を寸胴で3時間以上煮込んだ後に、えびの風味を引き出すため独自の製法で作り出したえび油と背脂で炒めるという手間をかけて作り上げた深い味わいのスープが高い評価を得ている。

「真紅のどんぶり」と呼ばれる赤いどんぶりは、真っ赤な甲羅の中に旨みが凝縮された甘えびを表現しているという。ぬくもりのある白木で統一され、入りやすく明るい店内には13席のカウンター席が並ぶ。待合席もあり、座って待てるのが嬉しい。

贅沢なえびのスープを堪能できるえびそば一幻のメニューは、えびしお、えびみそ、えびしょうゆの3種類。「そのまま」と呼ばれる、えびの風味をそのまま活かしたストレートスープ、えびスープにほどほどのとんこつスープをブレンドした「ほどほど」、「ほどほど」にさらにコクを加えてあじわい深く仕上げた「あじわい」の3つのスープがあり、麺は、極太麺、細麺から選択可能で、好みの一杯をいただくことができる。

人気のサイドメニューは、えびの風味が染み込んだえびおにぎり。ここでしか味わうことができない、絶品だ。

■住所: 東京都新宿区西新宿7-8-2 福八ビル 1F
■電話番号: 03 5937 4155
■アクセス: JR新宿駅西口から徒歩6分、西武新宿線西武新宿駅南口から徒歩6分、都営大江戸線又は東京メトロ丸の内線新宿駅から徒歩2分
■営業時間: 11:00-23:00
■定休日: 水曜

人気西口ラーメン店④すごい煮干ラーメン凪 西新宿七丁目店

日本一煮干しを追求する安定の美味しさ。一度食べたらやみつきの超濃厚スープ


日本全国から厳選した20種類の煮干しをブレンドした超濃厚スープが人気の、すごい煮干しラーメン凪。研究に研究を重ねて独自に編み出した製法で作り出した一杯のラーメン使用されている煮干しは約60グラム。煮干しの香りが漂うとろりとした超濃厚な煮干しのスープに、イワシのエキスを余すことなく数十種類の調味料と合わせた秘伝の海の辛銀ダレがアクセントとなり、深みのある味わいとなっている。

煮干しを学び、日本一煮干しを追求しているラーメン凪の煮干しへの愛情をたっぷり感じる一杯となっている。

すごい煮干しラーメンの人気メニューは、「特製煮干しラーメン」。煮干しの旨みがすべて詰まった超濃厚なとろみのあるスープに、麺は、もちもちとした食感が濃いスープを拾いあげるラーメン凪オリジナルの手もみ中太麺と、幅広のピロピロ麺の2種類が入っており、食感、味の違いを楽しむことができる。

ラーメンでもつけ麺でもどちらでも美味しいすごい煮干しラーメンは、一度食べたらやみつきになること間違いなしだ。

■住所: 東京都新宿区西新宿7-13-7 大森ビル 1F
■電話番号: 03 3365 0296
■アクセス: JR新宿駅西口から徒歩7分
■営業時間: 月曜-土曜は11:00-23:00、日曜、祝日は11:00-21:00(ラストオーダーは閉店時間15分前まで)
■定休日: 年中無休

人気西口ラーメン店⑤麺屋武蔵 新宿本店

二刀流のダブルスープが人気の秘訣。日々進化し続けるラーメン界のカリスマ、麺屋武蔵


1998年に創業した麺屋武蔵の総本店である、新宿本店。鶏ガラと豚骨をベースにした動物系スープと、かつお節、煮干しからとった魚介系スープを合わせた「二刀流」と呼ばれるダブルスープが特徴。時間を問わず行列が絶えず、並んでも食べたい一杯として根強い人気を誇っている。

メディアでも数多く取り上げられ、ラーメン好きなら誰もが知っているであろう、ラーメン界のカリスマとも呼ばれる麺屋武蔵は、「革新的で上質なラーメン体験」を提供するべく、日々進化している。

麺屋武蔵の一番人気のメニューは、「ら〜麺」。スープは、好みに合わせて「あっさり」と「こってり」から選ぶことができる。油が多めだが、小麦の甘みを感じる中太麺がしっかりとスープに絡み美味しい。とろけるように柔らかいチャーシューも人気の理由だ。

ら~麺は並盛、大盛が同価格、つけ麺は、並盛、中盛、大盛、特盛まで同価格という嬉しい価格設定で、がっつり食べたい時にもオススメだ。季節によって提供される期間限定メニューは、登場するたびに人気を集めている。

■住所: 東京都新宿区西新宿7-2-6 K1ビル1F
■電話番号: 03 3363 4634
■アクセス: JR新宿駅西口から徒歩8分
■営業時間: 11:00-22:30(ラストオーダー22:30)
■定休日: 年中無休

人気西口ラーメン店⑥俺の麺 春道

超濃厚贅沢スープ。時間をかけて作り上げる自慢の味


えび、魚介と豚骨という贅沢な素材を使用し、大きなヘラで寸胴をかき混ぜながら作る超濃厚無添加スープが自慢の俺の麺春道。池袋の人気店、「つけ麺椿」で修行をした店主が作りあげる人気のつけ麺は、西新宿でつけ麺と言ったら春道というほどに高評価を得ている。

低温で調理し、まるでローストビーフのような口どけを味わうことができるチャーシューも人気の秘訣だ。

俺の麺春道の看板メニューは、えびの旨みを贅沢に引き出した「えびつけ麺」。えびの香りが漂う超濃厚スープに、つるつるもちもちとした食感の太麺がしっかりとからむ。麺を食べ終わった後には、残ったスープに用意されているスープ割を注ぎ、最後の一滴まで楽しむことができる。

こってりとした深い味に、ボリューム満点の太麺でがっつり食べたい時にもぴったり。あまりの人気で閉店時間前に売り切れることもあるため、えびつけ麺目当ての場合は早めの時間がオススメだ。

■住所: 東京都新宿区西新宿7-9-15 新宿ダイカンプラザビジネス清田ビル1F
■電話番号: 03 5389 4033
■アクセス: JR新宿駅西口から徒歩7分
■営業時間: 11:30-23:00
■定休日: 年中無休

人気西口ラーメン店⑦桂花ラーメン 新宿ふあんてん

どこかホッとする本場熊本の味。創業以来変わらない、ラーメン桂花


昭和30年、熊本で創業を開始した長い歴史を持つ桂花ラーメン。自然とラーメンを作る者たちとお客様との「和」を大切に、自然本来の素材の味を存分に生かし、スープ、麺、具材のすべてに魂を吹き込みながら長年変わらぬ味を提供している。

東京進出以来、ラーメン界に革命をもたらしてきた本場の熊本ラーメンは、いつ来ても変わらずホッとする空間となっており、多くの人に愛されている。朝の4時から営業しており、朝からラーメンが食べられることも人気の理由のひとつだ。

桂花ラーメンの一番人気のメニューは、太肉(ターロー)と呼ばれる角煮豚がのった「太肉麺」。洗練されたスープの旨みとマー油の香り、とろけるほどに柔らかな角煮豚太肉(ターロー)に、スープが見えないほどたっぷりのキャベツ。

じっくりと時間をかけて火を通してアクを抜き、焼豚とはまた違うまろやかな風味は、桂花ラーメンのオリジナル。固めに茹でた中太ストレート麺がしっかりとスープをからめあげ、一度食べたらやみつきになる一品だ。

■住所: 東京都新宿区新宿3-21-4 第2サンパークビル
■電話番号: 03 3350 6771
■アクセス: JR新宿駅西口から徒歩3分
■営業時間: 16:00-1:00
■定休日: 年中無休

人気西口ラーメン店⑧柳麺 はな火屋

焦がしねぎの香りが生きた、食欲をそそる一杯。誰もが食べやすい味を追求した、はな火屋


新三河島「ちゃぶ屋」からのれん分けしてオープンした、柳麺はな火屋。西新宿のラーメン激戦区であっさりとした醤油と味噌の2種類のスープをベースに数種類のラーメンを提供している。どこか懐かしく誰もが食べやすい味で、男女問わず人気のラーメン店だ。

風味豊かなスープも魅力だが、はな火屋の人気の秘訣は柳麺と言われる麺にある。丸い切り口でコシがあり、つるつると食べることができる人気の麺だ。

はな火屋の主力メニューは、醤油ラーメンと味噌ラー年。一番人気は醤油ラーメンで、背脂の浮いた透明の醤油ベースのスープに焦がしねぎの香りが合わさった食欲をそそる一杯だ。じわっと重そうな見た目とは裏腹に、あっさりサラサラとしたスープで食べやすい。

並から大盛までは同一価格で650円とコスパもよく、味もよく、しっかりとしたボリュームがあるので、がっつり食べたい日にもおすすめだ。味噌ラーメンは、粒感の残る味噌の旨味がきいた一品。あっさりとした味わいの中に香ばしい焦がしねぎの風味が加わりクセになると、人気を集めている。

■住所: 東京都新宿区西新宿7-8-6 高橋ビル101
■電話番号: 03 5330 8070
■アクセス: JR新宿駅西口から徒歩8分
■営業時間: 月曜-金曜は11:00-23:00、土曜、祝日は11:00-21:00
■定休日: 日曜

人気西口ラーメン店⑨俺の空 新宿店

玉ねぎの甘みがクセになる。まろやか豚骨魚介スープの奥深い味わい


高田馬場に本店を置き、池袋店に次いでオープンした、俺の空新宿店。メディアにも取り上げられるなど幅広い人気を集め、時間を問わず賑わう人気店だ。刻んだ玉ねぎの甘みが伝わる、まろやかな豚骨魚介のスープを使用した、ラーメン、つけ麺、まぜそばの3種類を提供している。

清潔感のある店内には、紙エプロン、髪留めなどの用意があり、ラーメン店らしからぬおしゃれな店構えで、女性がひとりで入るにも敷居が低いと人気を集めている。黒胡椒、タバスコなど味変えようのスパイスがあるのも嬉しい。

3種類ある豚そばの中で最も人気を集めているのが、浸け豚そば(つけ麺)。並盛りから大盛まで同価格という嬉しい価格設定だ。刻んだ玉ねぎがたっぷり入った、濃厚でまろやかな豚骨魚介スープに、コシのある固めの細麺がよく合う。

国産豚のバラ肉を使用したチャーシューは、ほろほろと崩れる食感が人気。気分によって激辛のホット、カレーのアレンジをオーダーすることもできる。

■住所: 東京都新宿区西新宿1-3-13 I&Kビル 1F
■電話番号: 03 6302 0677
■アクセス: JR新宿駅西口から徒歩5分
■営業時間: 11:00-22:30
■定休日: 年中無休

人気西口ラーメン店⑩三田製麺所 新宿西口店

濃厚ドロドロのスープが自慢。麺とスープの相性を考え抜いた絶妙のバランス


東京都内に多くの店舗を持ち海外進出も果たした、つけ麺専門の三田製麺所新宿西口店。時間をかけてゆっくりと炊いた、魚介と豚骨の旨みをたっぷり詰め込んだどろっとした濃厚なスープが自慢の三田製麺所。自家製の極太麺との相性を第一に考えられ、バランスのとれた一杯となっている。

一品料理やアルコールメニューも豊富で半居酒屋という雰囲気。カウンター13席のほかテーブル席が33席と、広く清潔感あふれる店内は、ゆっくりと過ごすことができる空間となっている。

長時間、手間ひまかけて炊き上げた魚介豚骨のスープは、素材の旨みが凝縮されたどろっとした見た目通りの濃厚さ。もちもちとした食感の自家製の極太麺との相性を第一に考えて作られているという。濃厚なスープにしっかりからむ極太麺。一度食べたら忘れられない、つけ麺専門店ならではの一杯に仕上がっている。

辛いのが好きという人に人気なのが辛つけ麺。好みの辛さをオーダーすることができる。濃厚なスープにピリッとした辛さが加わり、奥深い旨みを引き出している。

■住所: 東京都新宿区西新宿1-13-3 西新ビル1F
■電話番号: 03 5909 3832
■アクセス: JR新宿駅西口から徒歩3分
■営業時間: 11:00-2:00
■定休日: 年中無休

人気西口ラーメン店⑪博多一風堂 新宿アイランドタワー店

安定の美味しさ。シルキーでクリーミーな絹ごしとんこつスープを味わえるのは一風堂だけ


1985年、博多に一号店をオープンして以来、止まることを知らない一風堂。日本国内にとどまらず世界へ進出し博多とんこつラーメンの文化を伝え続けている人気店。一風堂の原点である「白丸新味」、革新の一杯と呼ばれる「赤丸新味」、辛味を足した刺激の一杯「一風堂からか麺」に加え、店舗ごとのメニューや季節のメニューの開発にも力を入れ、「変わらないために、変わり続ける」をモットーに日々進化している。

ランチタイムにはランチセットを提供し、ディナータイムには一杯飲みながらラーメンを楽しめる。どの店舗で食べても期待を裏切らない安定の美味しさが人気の理由だ。

一風堂の一番人気は、創業以来引き継がれている、一風堂の原点の一杯と言われる「白丸新味」だ。18時間じっくりと調理し、その後丸一日寝かせたまろやかでクリーミーなとんこつスープに、博多とんこつラーメンならではの極細麺が絶妙のバランスを作りだしている。何度食べても飽きない、究極の一杯だ。

また、刺激のある味が人気でファンが多いのが「一風堂からか麺」。ベースのとんこつスープに豆板醤や甜麺醤を配合した肉味噌がのった一杯。山椒やラー油などのスパイスが効いた一杯だ。

■住所: 東京都新宿区西新宿6-4-1 新宿アイランドタワー B1F
■電話番号: 03 5990 5288
■アクセス: JR新宿駅西口から徒歩10分
■営業時間: 11:00-23:00(ラストオーダー22:30)
■定休日: 年中無休(年末年始のみ)
■価格帯: 1000円-1999円

人気西口ラーメン店⑫東京油組総本店 西新宿組

麺とタレの絶妙なバランス。一度食べたらやみつきの風味豊かな油そば


麺をタレにからませて食べる油そばの人気店、東京油組総本店。スープの変わりに独自に調合した風味豊かな秘伝のタレを自家製麺にしっかり混ぜる。カロリーは一般的なラーメンの3分の2程度とヘルシーで、カロリーを気にする人にも人気を集めている。

油そばの真髄は麺にありというほどにこだわった独自製法の麺は、国内最高品質の小麦 を使用したコシのあるもちもち麺。麺と秘伝のタレとの相性は抜群だ。
また、刺激のある味が人気でファンが多いのが「一風堂からか麺」。ベースのとんこつスープに豆板醤や甜麺醤を配合した肉味噌がのった一杯。山椒やラー油などのスパイスが効いた一杯だ。
メニューは、スタンダードな油そばと辛味を加えた辛味噌油そば。タレが熱いうちに用意されたお酢とラー油をかけてしっかりと混ぜるのが東京油組総本店流の食べ方。好みに合わせて、血液サラサラ効果のある刻み玉ねぎを加えても美味しい。

充実のトッピングメニューがあり、好みの一杯をオーダーすることができる。中でも人気のトッピングは半熟卵。油そばに混ぜるとまろやかさが出て一層の風味を増すという。

■住所: 東京都新宿区西新宿1-13-6
■電話番号: 03 3340 4411
■アクセス: JR新宿駅西口から徒歩2分
■営業時間: 月曜-土曜は11:00-4:00、日曜は11:00-21:00
■定休日: 年末年始のみ

人気西口ラーメン店⑬古武士

食材にこだわった極上のラーメン


30年のキャリアを持つフレンチのシェフが真心こめて手がける、古武士。「故きを温ねて新しきを知る」をモットーに、厳選した素材の旨みを時間と手間をかけて引き出した極上のラーメンが人気を呼んでいる。

九州産黒豚のゲンコツ、薩摩の丸鶏、鶏ガラ、モミジに香味野菜をたっぷり使用し炊き上げるスープに、カツオ、荒さばなどの和風だしを合わせたまろやかなダブルスープは、素材のコクと旨みを最大限に感じることができる。厳選込小麦を使用し、何度も試行錯誤して編み出したバランスで、つるつるとした喉ごしの美味しい麺も人気の理由だ。

こだわりが詰まったつけ麺は、シンプルな「古武士つけ麺」、「古武士つけ麺」に背脂とにんにくを加えた「こってりつけ麺」、「こってりつけ麺」に多めの肉と味玉が加わった濃厚な「超こってりつけ麺」の3種類。

ベースとなるスープはすべて、厳選食材を利用した旨みとコクがたっぷりのダブルスープだ。2日間の低温熟成を行い、こだわりのつまった中太麺がしっかりとスープをすくいあげると評判だ。

■住所: 東京都新宿区西新宿7-4-6 ストーク新宿井岡1F
■電話番号: 03 3366 8380
■アクセス: JR新宿駅西口から徒歩3分
■営業時間: 11:00-23:00
■定休日: 年末年始のみ

人気西口ラーメン店⑭魂心家 新宿小滝橋店

魂を込めて炊き込んだ濃厚でまろやかなスープが自慢、その名も魂心家


魂を込めて炊き込んだスープが自慢の魂心家新宿小滝橋店。長時間かけて素材の旨みをたっぷり引き出したラーメンの命、特まろ豚骨スープ。まろやかで濃厚なスープは最後の一滴まで美味しいと評判だ。麺の固さと味の濃さ、脂の量を調節できるため好みの一杯をいただくことができる。

赤い暖簾が特徴の店内には、カウンター席とテーブル席が2席。こぢんまりとしながらも清潔に保たれており多くの人が訪れている。
魂心家の特まろスープを試すなら定番メニューの「らーめん」がおすすめ。トロッとした濃厚で甘みのあるまろやかな豚骨スープと、しっかりとからみつく特注の中太麺のバランスは最強。

トッッピングは、シンプルにチャーシューとほうれん草。黒胡椒、白胡麻、ニンニク、生姜、豆板醤、醤油、酢、ラー油と、好みの味に調節できる味変え用の調味料が多いのもポイント。ボリューム満点の噛み応えのある麺でがっつり食べたい日にオススメの一杯だ。

■住所: 東京都新宿区西新宿7-9-13 ウインド西新宿 1F
■電話番号: 03 5348 5622
■アクセス: JR新宿駅西口より徒歩8分
■営業時間: 11:00-4:00
■定休日: 年末年始

人気西口ラーメン店⑮味噌屋 八郎商店 新宿店

ボリューム満点の濃厚スープ。数種類の味噌のバランスが引き出す旨みとコク



人気ラーメン店「なんつッ亭」が味噌専門店として挑戦している「味噌屋八郎商店」。北海道産のコクのある赤味噌に味噌屋八郎商店の独自のブレンドで作りあげた数種の味噌にオリジナルとんこつスープを加えたどろっと濃厚な特製スープに、なんつッ亭の黒マー油が合わさったまろやかな中にピリッとしたアクセントのバランスが人気の秘密だ。

赤い暖簾が特徴の店内には、カウンター席とテーブル席が2席。こぢんまりとしながらも清潔に保たれており多くの人が訪れている。

人気はスタンダードな味噌ラーメン780円。トロッとした濃厚なスープに、しっかりと噛み応えのある太めのストレート麺。見た目のインパクトそのままにガツンとくる味噌ととんこつのバランスが美味しい。

一般的な味噌ラーメンとはまた違い、クリーミーで、数種類の味噌のコクと奥深い旨みに香ばしいマー油の風味が合わさっている。麺、トッピングともにボリュームもあり、がっつり食べて満足の人気の一品だ。

■住所: 東京都新宿区西新宿7-5-5 プラザ西新宿 102
■電話番号: 03 6304 0420
■アクセス: JR新宿駅西口から徒歩7分
■営業時間: 11:00-23:00(ラストオーダー23:00)
■定休日: 年末年始

人気西口ラーメン店⑯ラーメン 龍の家 新宿 小滝橋通り店

とんこつラーメン発祥の地の味。方言が飛び交うどこか懐かしい雰囲気漂うラーメン龍の家


本場九州久留米のとんこつラーメンを提供している、ラーメン龍の家新宿小滝橋通り店。九州の方言が飛び交う活気のある店内は、関東路面店1号店としてオープン以来、どこか懐かしくホッとするラーメン店として変わらぬ人気を守り続けている。

多くの店舗を持ち、日本国内だけでなく海外進出をも果たした。とんこつラーメン発祥の地の味を存分に堪能できるとあって、時間を問わず行列ができる人気店だ。

ラーメン龍の家の主力メニューは、「とんこつこく味」と「とんこつ純味」。旨みが凝縮された豚骨100%の濃厚スープ、数十種類の小麦粉をブレンドした独自の極細麺、香ばしい香りが食欲をそそるニンニクと焦がし玉ねぎに自家製辛みそを加えた豚骨ラーメンは、誰からも愛される人気の味だ。

九州とんこつラーメンには欠かせない替え玉のほか、焼き飯、焼き餃子も人気の品となっており、ラーメンとセットでオーダーする人が多い。

■住所: 東京都新宿区西新宿7-4-5 藤野ビル1F
■電話番号: 03 6304 0899
■アクセス: JR新宿駅西口より徒歩10分
■営業時間: 11:00-24:00
■定休日: 年中無休

人気西口ラーメン店⑰昌平ラーメン 新宿西口店

豊富なメニューが人気の秘密。居酒屋感覚で落ち着く昌平ラーメン新宿西口店


一度食べたらまた食べたくなるというこだわりのつまったラーメンを提供する、昌平ラーメン新宿西口店。使用する機械の細部にまでこだって完全自家製で作るオリジナルの平太麺は、つるつるとした喉ごしが人気だ。

スープは、研究に研究を重ねて編み出した煮干しと鯖節、かつお節に鶏モミジ、豚ゲンコツ、牛骨、さらに香味野菜と醤油を合わせた誰もが満足する飲みやすいスープ。半居酒屋感覚でオーダーできる一品料理のメニューも豊富で、落ち着いて過ごせるラーメン店だ。

昌平ラーメンのメニューは、シンプルなラーメンやチャーシューメンをはじめとする4種類のラーメンと、坦々つけ麺、塩つけ麺などのつけ麺が4種類。加えて、野菜たっぷりのタンメン、青椒肉絲メンなどの変わり麺が6種類と焼きそば、かた焼きそばなどのあんかけ焼きそばが3種類という豊富な品揃え。

チャーハン、自家製餃子、麻婆豆腐などの一品料理もあり、ボリューム、コスパ、味とすべてが揃う。

■住所: 東京都新宿区西新宿7-12-4
■電話番号: 03 3371 3429
■アクセス: JR新宿駅西口より徒歩5分
■営業時間: 月曜-金曜は11:00-24:00、土曜、祝日は11:00-23:30
■定休日: 日曜、年末年始

人気西口ラーメン店⑱風来居 新宿店

一度食べたら忘れられない。クリーミーでまろやかなしおらーめんと玉子かけご飯

北海道旭川の名店で修行を積んだ店主が作るこだわりのしおらーめんを提供する、風来居新宿店。北海道から空輸しているこだわりの麺と、ゆっくりと時間をかけて炊き込んだ豚骨の奥深い旨みとコクに出汁の旨みが合わさったクリーミーでまろやかなしおらーめんを求めて多くの人が訪れる人気店だ。

あたたかな木のぬくもりを感じるおしゃれな店構えで、店内には落ち着いた空間が広がっている。

人気のメニューは、しおらーめんと玉子かけご飯。とろりとした見た目のしおらーめんは、こってりとしているようで実はあっさりという見た目ともギャップも人気の秘訣。ほんのりと香るニンニクの風味に白ごまが合い、まろやかな旨みにアクセントを与えている。

また、サイドメニューの玉子かけご飯は、訪れる半数以上が注文するという人気の品。一度食べたらくせになり、玉子かけご飯目当てで訪れる人も多いという。

■住所: 東京都新宿区西新宿7-19-18 セードル新宿ハイツ1F
■電話番号: 03 3368 3223
■アクセス: JR新宿駅西口から徒歩5分
■営業時間: 11:00-23:00(スープが終わり次第終了)
■定休日: 年中無休

人気西口ラーメン店⑲ラー麺 ずんどう屋 新宿店

豚骨本来のクリーミーさを引き出したまろやかで濃厚なスープ。こだわりの一杯。
<

目指すのは「宇宙で一番のらーめん屋」という、ラー麺ずんどう屋。厳選した食材を部位ごとにゆっくりと時間をかけて丁寧に炊き続け、豚骨本来のクリーミーさーを最大限に引き出した濃厚なスープ。

麺は、上質な小麦を使用したコシの強い細麺のストレート麺と中太のちぢれ麺から選ぶことができる。サラリーマンからラーメン屋を目指して開業し、姫路市から東京に進出した、その情熱と行動力を今も持ち続け、日々進化し続けている。

ラー麺ずんどう屋の二大人気メニューは、まろやかで濃厚な豚骨本来のクリーミーな旨みを存分に楽しめる純正豚骨らーめんとして人気の「元祖らーめん」と、特製のタレに漬け込んだとろとろの半熟玉子が豚骨の豊かな味わいを増す「味玉らーめん」だ。

数種類のらーめんの他、豚の旨みが凝縮された炙り焼きチャーシューとねぎ塩コショウがのった「塩チャ丼」、焼肉風のチャーシューがのった「ずん丼」などのサイドメニューも豊富で、らーめんとセットでオーダーするファンが多い。

■住所: 東京都新宿区歌舞伎町2-39-3 KMS会館 1F
■電話番号: 03 6302 1814
■アクセス: JR新宿駅から徒歩10分
■営業時間: 24時間営業
■定休日: 年中無休(年末年始を除く)

新宿南口の人気おすすめラーメン店8選

人気南口ラーメン店①風雲児

今までに食べたことがない新種の味。並んでも食べたい新宿屈指の人気店

2007年のオープン以来、新宿屈指の大行列を作る人気ラーメン店として知られる、風雲児。国産の鶏のみを使用した白濁したスープに、瀬戸内海産煮干しやカツオ節をたっぷり使ってとった出汁を合わせたこだわりのスープ。8時間以上焚き合わせ、6時間かけて濾し、丸1日寝かせるというから驚きだ。

手間と時間をかけたスープだけならず、かつて、司会業やホテルマンとして働いた経験などから「ホスピタリティマインド」を大切に訪れる人への細やか気配りを忘れないことも人気の理由にあげられている。

風雲児の一番人気のメニューは、つけ麺。提供されるまでに38時間以上を費やして作られるこだわりの濃厚鶏白湯と魚介のダブルスープと、国産小麦のみを使用した香り豊かな中太ストレート麺との相性は抜群。

今までに食べたことがない新しい味と言われるほどに、濃厚でコクと甘みを持ち合わせた究極のつけ麺。行列を作って長い時間待ったことを後悔させない一品となっている。

■住所: 東京都渋谷区代々木2-14-3 北斗第一ビルB1F
■電話番号: 03 6413 8480
■アクセス: JR新宿駅南口又は新南口から徒歩6分、都営地下鉄新宿線又は京王新線新宿駅から徒歩2分、都営地下鉄大江戸線新宿駅から徒歩4分
■営業時間: 11:00-15:00、17:00-21:00
■定休日:日曜、祝日(GW、お盆休み、年末年始の休業あり)

人気南口ラーメン店②町田家 新宿南口店

シンプルながら風味引き立つホッとする味。誰からも愛されるスタミナ満点の濃厚スープ

豚や鶏本来の旨みと油を感じる横浜ラーメンを提供する町田家。横浜を中心に都内にも店舗を持つ人気店だ。スタミナ満点の濃厚な豚骨ベースで、トロッとした濁りのある自慢のスープは、口にした瞬間、ガツンとくる豚骨の旨味と、まろやかな醤油のバランスが絶妙だ。

4時間以上煮込み動物系由来のコラーゲンがたっぷりで、女性客も多く、子供から大人までファンが多く高評価を得ている。

町田家の人気メニューは、シンプルなラーメン。自慢の濃厚スープに肩ロースを使用した柔らかなチャーシュー、海苔、ほうれん草というシンプルな盛り付け。麺の固さ、味の濃さは好みによって調節可能なのも嬉しい。また、ニンニク、豆板醤、お酢、胡椒などの味変え用調味料も豊富だ。

どこか懐かしくシンプルながら奥深い味わいが人気の一杯だ。

■住所: 東京都新宿区新宿4-1-20
■電話番号: 03 3353 3145
■アクセス: JR新宿駅南口から徒歩5分
■営業時間: 月曜は11:00-22:00、火曜、日曜は11:00-22:30
■定休日:年中無休

人気南口ラーメン店③荒海

自然界の旨みを凝縮した濃厚スープ。無添加にこだわり続けてできたこだわりの一杯

豚骨、鶏、魚介のアラ、野菜を使用した深い味わいのスープが人気の荒海。厳選された食材を時間を炊き込んで旨みを凝縮するため、濃厚で深みのあるスープに仕上がっている。

こだわりの麺は、自然界の天然塩を使用した中太麺。しっかりと熟成されたコシのある食感で、濃厚なスープとのバランスを考えられている。化学調味長を一切使用しておらず、食材本来の甘みとやさしさを感じる一杯を求めて多くの人が訪れている。

荒海の人気メニューは、大きなチャーシューが自慢のシンプルな「らーめん」。旨みが凝縮された濃厚なスープは、しっかりとした深みのある味ながら、後味はさっぱりしている。トッピングの野菜、脂、ニンニク、辛みの追加はすべて無料というのも嬉しい。

麺の固さや味の濃さもオーダーすることによって調節可能だ。自然の食材の力強さを感じる一杯となっており、人気なのも頷ける。

■住所: 東京都渋谷区代々木2-16-9
■電話番号: 03 5351 0346
■アクセス: JR新宿駅南口より徒歩7分
■営業時間: 月曜-土曜は11:00-3:00、日曜、祝日は11:00-21:00
■定休日:年中無休

人気南口ラーメン店④つけ麺屋 やすべえ 新宿店

多彩な食べ方を提供するつけ麺屋やすべえ。並んでも食べたい肉、魚、野菜の旨みがつまったスープ

飽きない工夫がなされたつけ麺専門店として人気を集めている、つけ麺屋やすべえ。上質な国産小麦を使用して作られた自家製麺は、並盛り、中盛り、大盛りから選ぶことができ、すべて同一価格。豊富な無料トッピングは好みに合わせて選ぶことができ、組み合わせは自由自在。

また、あたたかい麺が食べたい場合は。水で締めない「あつもり」を提供する。何度も足を運んでもらうために、試行錯誤を繰り返し、いつ訪れても好みの味を楽しめる工夫があふれている。

肉のコク、魚介の出汁、野菜の旨みが合わさったタレが自慢のつけ麺は、並んでも食べたい一杯として人気を博している。つけ麺屋やすべえの人気メニューは、肉、魚介、野菜の三者一体となったコクのあるタレを使用したスタンダードな「つけ麺」と、唐辛子、生姜、ねぎなどを使用して丸2日かけて仕込むというこだわりのラー油を使用した「辛味つけ麺」だ。

好みで刻み玉ねぎをのせることにより、甘みが引き立ち、食材の旨みをさらに引き出すという。また、麺を食べた後には、スープ割りをすることで香り高いスープを最後の一滴まで楽しむことができる。

■住所: 東京都渋谷区代々木2-11-19 ハヤカワビル 1F
■電話番号: 03 3375 5911
■アクセス: JR新宿駅南口から徒歩8分
■営業時間: 月曜-土曜は11:00-3:00、日曜、祝日は11:00-21:00
■定休日:年末年始

■地図: 地図をみる

地図を見る

人気南口ラーメン店⑤らーめん山頭火 新宿南口店

誰にでも愛される人気店。食材の旨みがぎゅっとつまったこだわりの白濁豚骨スープ

北海道旭川市に本店を置くらーめん山頭火。1988年の創業以来国内には40店舗以上、海外にも進出を果たした人気店だ。食材の旨みがぎゅっとつまった白く濁ったの豚骨スープをベースとし、しおらーめん、みそらーめん、辛味噌らーめん、チャーシューめん、特製とろ肉らーめんのほか、魚介の旨みがつまったしょうゆらーめんを提供している。

メディアにも数多く登場する有名店で、一度は食べてみたいらーめんとして人気を博している。はじめて山頭火を訪れる人におすすめのメニューは、「しおらーめん」だ。食材の旨みと香り、やさしい味わいの豚骨ベースのスープは、その白く濁った色合いから「紅をさした色白で細身の女性」をイメージしているという。

最後まで余すことなく飲み干せるまろやかで味わい深い一杯は、誰もでも好かれる人気メニューだ。魚介の旨みがつまったどこか懐かしい「しょうゆらーめん」は、あっさりと食べたい時におすすめだ。ほんのりと香る魚介本来の風味とチャーシューのバランスが良く、素朴でホッとする一杯となっている。

■住所: 東京都新宿区西新宿1-18-5 中沖ビル1F
■電話番号: 03 3349 0338
■アクセス: JR新宿駅南口から徒歩2分
■営業時間: 11:00-23:30(ラストオーダー23:00)
■定休日:年中無休

人気南口ラーメン店⑥よってこや 新宿南口店

懐かしい屋台の味。鶏ガラととんこつの旨みとコク、風味が合わさった嬉しい一杯
よってこやのラーメン


屋台風の味を提供する、よってこや新宿南口店。鶏ガラの甘みととんこつの旨みに香味野菜を加えてじっくりと炊き込んだコクと風味は、2000年のオープン以来変わらぬ人気を保ち続けている。

ランチタイムには、餃子やチャーシュー飯とのセットを販売しており、コスパもよくボリュームもあると、ランチセット目当てに行列を作る人も多い。

スープを飲み干すと現れる、どんぶりの中に書かれた「ありがとう」の文字は、あたたかくホッとすると評判だ。

よってこやの人気メニューは、屋台の味を再現した懐かしい味が人気の「京都鶏ガラとんこつ醤油ラーメン屋台味 半熟卵付」。鶏ガラの甘みにとんこつのコク、濃厚な背脂がのったスープは、食材の旨みが凝縮したクリーミーな味わい。トッピングの巻きチャーシューは、口の中でとろけるほどの柔らかさ。一度食べたらやみつきになり、何度も足を運ぶ常連客も多い。

また、変わり味を賞味したければ、「よってこやとんこつ えびとん」がおすすめ。オーマール海老から抽出した海老出汁に、よってこや自慢の鶏ガラとんこつスープを合わせた贅沢な味で、他にはない初めて食べる味として人気を集めている。

■住所: 東京都新宿区新宿3-35-13
■電話番号: 03 3353 5990
■アクセス: JR新宿駅南口から徒歩5分
■営業時間: 11:00-2:00
■定休日:年中無休

(Photo by Facebook)

人気南口ラーメン店⑦光麺 新宿南口店

余計なものがない本物の味。味へのこだわりと空間へのこだわりが見える人気店

池袋発祥の光麺。中国語で「余計なものがない本物の麺」を意味する光麺は、その名の通り高品質な本物の麺を提供している。1995年の創業以来守り続ける自慢の豚骨スープは、約12時間かけて熟成する、コクと旨味がたっぷりつまったクリーミーなスープに仕上がっている。

また、ラーメン店としては珍しくその空間作りにも力を入れており、二人のデザイナーによって生み出された店舗ごとに違うスタイルを提供している。訪れる人があっと驚くそのこだわりがつまった店内は、お客様を含めた風景を完成系と呼ぶ、時代に合わせた空間となっている。

光麺人気のメニューは、熟成した豚骨スープを使用した「熟成光麺とんこつしょうゆらーめん」だ。豚骨本来の持つ旨味とコク、クリーミーさに加え、醤油の香ばしさがマッチした一品だ。

野菜不足に嬉しい追加トッピングの野菜盛りができるほか、餃子、海老にら餃子、とろ豚チャーシュー丼などの脇役メニューにも力を入れている。また、隠れた人気メニューとなっているのが、「魔法のプリン」と呼ばれるデザートプリンだ。持ち帰りもできるため、お土産にもおすすめだ。

■住所: 東京都新宿区新宿3-32-21 2F
■電話番号: 03 5919 1660
■アクセス: JR新宿駅南口から徒歩3分
■営業時間: 11:00-翌5:00
■定休日:年中無休
■価格帯: 1000円-1999円

人気南口ラーメン店⑧十味や

日本各地の味噌を調合したオリジナルスープ。まろやかでホッとするやさしい味


濃厚な味噌らーめんが人気の十味や。日本各地から仕入れる味噌を独自のバランスで調合したオリジナルの味噌スープ。濁った見た目どおりの濃厚さだが、それがクセになると人気を集めている。

カウンター16席のみというこぢんまりした店内だが、清潔に保たれており入りやすい。新宿駅南口から徒歩3分という立地も良く、サラリーマンをはじめとする多くの人で時間を問わず賑わっている。

人気のメニューはまろやかな「白味噌らーめん」。山吹味噌と麹味噌をブレンドした甘みのあるやさしい味わいだ。

しゃきしゃきとした食感のもやし、水菜、ねぎと、とろけるチャーシューがのったシンプルな一杯だが、「十味」という自家製スパイスを入れることによって味の変化を楽しむことができる。

■住所: 東京都新宿区西新宿1-19-2 セイコービル1F
■電話番号: 03 3343 6823
■アクセス: JR新宿駅南口から徒歩3分
■営業時間: 月曜-土曜は11:00-23:00(ラストオーダー)、日曜は11:00-22:00(ラストオーダー)
■定休日:年中無休

■地図: 地図をみる

地図を見る

スポンサーリンク