スポンサーリンク

新宿のデートに最適!おしゃれなカフェ10選をご紹介

新宿のおいしい人気カフェ特集

2017/02/22 更新

日本最大繁華街新宿は居酒屋が数多くある街というイメージが強いが多種多様のカフェを楽しむことが出来る街でもある。この記事では人気おすすめの新宿カフェの中から、カップルや女子会にぴったりなおしゃれなカフェをご紹介する。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

■関連記事
【食べログ3.5以上】新宿の人気おすすめ居酒屋43選を用途別にご紹介
静かさ重視!勉強や読書にうってつけの新宿のカフェ9選
落ち着いてのんびりできる新宿の個室カフェ10選
深夜でも営業している新宿のカフェ10選

デートに最適!おしゃれなカフェ10選

おしゃれカフェ① SCOPP CAFE スコップカフェ

ギャラリースペースでアートも楽しめるカフェ!

Coco*さん(@coco.201502)が投稿した写真 -



新宿の中心エリアから少し離れた場所にあり、古いビルの地下一階と狭い通路と会談を取ってたどり着くという奥まったロケーションながらも常に客でいっぱいの人気カフェ。入り口に置かれた大きなスコップを目印にたどり着こう。

ついつい長居してしまう落ち着く店内の中にはアートスペースもあり、デートで訪れた際の話題つくりに一役買ってくれそう。Wi-Fiもよくつながるので、タブレットで仕事中の人や旅行客の姿も目立つ。



とにかく人気のカフェなので、ランチタイムも早めの予約がおすすめ。そんな人気のランチは日替わりで用意される何種類かのメニューの中からセレクトできる。日替わりで変わるワンプレートやパスタ以外の人気メニューが「SCOPP風キーマカレー」。

ほどよく辛みがきいていながら野菜の甘みがおいしい。ランチには特製スープと1ドリンクがついて1000円でお釣りがくるリーズナブルさもうれしい。ドリンクの人気はさまざまならてアートがリクエストできるカフェラテ。

■住所: 東京都新宿区新宿2-5-11 甲州屋ビルB1F
■電話番号: 03 6273 2767
■アクセス: 新宿三丁目駅から徒歩10分
■営業時間: 月曜-土曜は12:00-24:00(ラストオーダー23:15、日曜は12:00 - 22:00(ラストオーダー 21:30)
■定休日: 年中無休
■価格帯: 800円-

おしゃれカフェ②千疋屋 フルーツパーラー 小田急百貨店 新宿本館店

いわずと知れた銀座の老舗パーラー!おいしいフルーツを優雅な雰囲気の中でいただく



デパート内の店舗ではあるけれど、レストランフロアではなく婦人服売り場の奥にあるためかそれほど混み合わない穴場。新宿西口の風景を一眺できる大きな窓があり、窓際席は見晴らしがよくて開放感が味わえる。

東京在住者ならだれもが知る老舗千疋屋ならではの高級フルーツを豊富に使ったメニューが豊富で、フルーツ盛り合わせ等のデザート類もさすがのおいしさ。たまに味わう贅沢な時間をすごす場所としておすすめしたい。

定番のフルーツサンドイッチ以外にも、フルーツワッフルやフルーツパフェなど、さすがは千疋屋ならではのフルーツ系のデザート類が充実している。中でも季節ごとにかえられる旬の果物を工夫を凝らしたデザートに仕立てあげた「旬メニュー」が店一番の自慢メニュー。

そして隠れメニュー的存在が、なんとフルーツをふんだんに使用したその名も「フルーツカレー」。一見ミスマッチのようなカレーとフルーツが、絶妙の味のハーモニーを奏でることに驚かされる。カレーにはこんなにもフルーツの甘みが合うのかと認識を新たにする一品メニューだ。

■住所: 東京都新宿区西新宿1-1-3小田急百貨店新宿店6F
■電話番号: 03 5323 0977
■アクセス: JR新宿駅西口から徒歩1分、地下鉄大江戸線新宿駅から徒歩3分
■営業時間:月曜-土曜は10:00-20:30(ラストオーダー20:00)、日曜、祝日は10:00-20:00(ラストオーダー19:30) 
■定休日: 小田急百貨店新宿本館店に準ずる
■価格帯: 1500円-
■地図: 地図をみる

地図を見る

おしゃれカフェ③cafe WALL

カフェのイメージそのままのおしゃれカフェ!デートで定番のカフェになりそう



白い壁、コンクリートそのままの無機質さをベースに、ナチュラルテイストでまとめたインテリアで女性受け間違いなしの「cafe WALL」。2014年のオープン以来女性たちに人気のカフェ。同様に新宿エリアの人気カフェとして名高い「MOVE Café」、「salo Cafe」、「coto Café」の系列店なので、雰囲気はよく似ている。

ほかの系列店がお気に入りの人にはこちらもおすすめ。居心地よい店の雰囲気とともに、供されるドリンクほかスイーツなどフードメニューもしゃれた盛り付けとその安定した美味しさが好評だ。

マフィンやスコーンをドリンクと一緒にいただく軽めのメニューを選ぶのもよし、ファンが多い「チーズケーキ」や「キャラメルバナナタルト」などのスイーツをリクエストができるラテアートをあしらった甘いラテでいただくのもよし。

がっつりメニューを試したいなら、「ポークラグーのスパゲティ大盛り」は男子も大満足のボリューミーな一品。各種ワンプレーとディッシュや、「アボカドとサーモンのチリマヨ丼」に代表される名物どんぶり料理も豊富。

■住所: 東京都新宿区新宿3-9-5 ゴールドビル 3F
■電話番号: 03 6380 5108
■アクセス: 東京メトロ新宿3丁目駅C6出口すぐ、JR新宿東口から徒歩8分、東新宿駅から徒歩10分
■営業時間: 月曜-土曜、日曜は11:30-24:00(ラストオーダー23:00)、ランチ11:30-16:00
■定休日: 年中無休
■価格帯: 1500円-

おしゃれカフェ④ 猿カフェ 新宿マルイ本館店

新宿丸井の穴場おしゃれカフェ!名古屋からやってきた猿キャラになごむ



名古屋発祥の「猿カフェ 新宿マルイ本館店」は、行きやすそうなのに、なぜか並ぶことのあまりない穴場的存在。店名のネーミングからは意外なほど、デパート内のカフェとは思えないゆとりのスペースとおしゃれな空間に驚かされる。これならデートにも使えそうだし友人とのティータイムにも使えそうだ。

どの席にも電源コンセントが取れるバックライトがついているので、仕事や勉強にもいい。料理やドリンクも概して新宿エリアにしてはリーズナブル。

店名通り「猿」にちなんだものが多く、ケーキやラテアートのデコレーションもやはり猿。「サル」年の人は一度オーダーしてみてもいいかも。名古屋のカフェらしく「名古屋名物ひつまぶしオムライス」や「ミルフィーユ味噌カツ」など珍しいメニューもたくさんあって食べたくなる。

おすすめは何と言ってボリュームたっぷりの「SARUバーガー」。フライドポテトがたっぷり入って、ボリューミーなバーガーパテ、ベーコン、目玉焼きが入った照り焼きマヨネーズ味が病みつきになる。

■住所: 東京都新宿区新宿3-30-13 新宿マルイ本館 8F
■電話番号: 03 3225 1136
■アクセス: JR新宿駅東口から徒歩5分
■営業時間: 11:00-23:00(ラストオーダー.22:00)
■定休日: 新宿マルイ本館に準ずる
■価格帯: 1000円-

おしゃれカフェ⑤カフェ ラヴォワcafe la voie

宮内庁御用達の豆から入れたコーヒーが味わる!コーヒー自慢のカフェならここ



ホテルのエントランス部分に店を構える「カフェ ラヴォワ cafe la voie」。オープンテラス席には気持ちよさそうにティータイムを楽しむ人がゆっくりと自分の時間を過ごしている。最寄駅からも近くちょっとした食事やティータイムにうってつけのカフェ。

アットホームなサービスで定評のある「かどやホテル」のカフェだけあって、居心地の良さ、コーヒーの確かな味と一服するには最適。良い意味でホテルカフェらしくないカジュアルさも魅力。



他ではなかなかお目にかかれない宮内庁御用達の「NicosCoffee」のROYALBLENDを使用したコーヒーはぜひ飲んでおきたい。また、「新宿いちおいしい朝ご飯」を目指すだけあって、名物卵かけごはんほかモーニングセットは三種類あってどれもおいしい。

モーニング終了後もブランチタイムとして供される「プレミアムフレンチトーストセット」や「BLTサンドイッチセット」もおすすめメニュー。

■住所: 東京都新宿区西新宿1-23-1 かどやホテル1F
■電話番号: 03 3346 1611
■アクセス: 新宿駅西口から徒歩3分、大江戸線都庁駅から徒歩3分
■営業時間: 7:00-23:00
■定休日: 年中無休
■価格帯: 1000円-

おしゃれカフェ➅ANALOG SHINJUKU cafe&lounge

その名のとおりレトロな雰囲気がおしゃれと評判!全席ソファもうれしい

かなこさん(@n103k)が投稿した写真 -



40席以上のシートがすべてソファ席になっているついつい長居してしまいそうな「ANALOG SHINJUKU cafe&lounge」。恵比寿の某有名カフェと同系列だけあっておしゃれ感抜群。

店内の内装もさることながら、アンティークな家具の数々も、このカフェ独特のレトロな雰囲気を盛り上げている。テーブル席や、半個室になったスペース、オープンテラスと、様々な雰囲気の席が選べるようになっている。このインテリアを背景にスマホ撮影する人多し。パーティにもよく使われているカフェだ。



雰囲気だけでなく、サーブされるドリンクやフードも本格的なメニューが用意されている。それもそのはずで「ANALOG SHINJUKU cafe&lounge」には、フレンチレストラン出身のシェフによるビストロ料理の数々がメニューに並ぶ。

野菜を主体としたヘルシーなメニューが目立つ。平日のワンプレートランチはドリンクが付くのでお得。また専属パティシエが作るスイーツ類も好評。

■住所: 東京都新宿区新宿3-12-12吉田ビル4F
■電話番号: 03 3341 0075
■アクセス: 各線新宿駅から徒歩5分、新宿三丁目駅からすぐ
■営業時間: 12:00-24:00
■定休日: 年中無休
■価格帯: 1000円-

おしゃれカフェ⑦CAFE TROISGROS カフェトロワグロ

一流の味を気軽なカフェメニューで試せる!本店と変わらぬ美味に魅了される



フレンチ界の巨匠「ミッシェル・トロワグロ」プロデュースのカフェが、新宿小田急百貨店にできた当時は大きく話題になったものだ。三ツ星レストランの本物の美味は、もちろんカフェと鼻付けらていてはいるが、ここ「カフェ・トロワグロ」でも全く変わらずいただくことができる。

濃いブラウンでまとめられた内装と、ゆったりとゆとりをもって優雅にしつらえられた空間は、十分に高級感がありながらもかつカフェらしく気軽に入れる雰囲。静かにティータイムを楽しみたいときに利用したい。

カフェ利用としてドリンクやスイーツを楽しむ利用客も多いが、人気はやはり三ツ星レストランの味を楽しめるフードメニュー。ランチメニューは2-4プレートの皿数から選べるいわゆるプリフィックススタイル。

「春菊とアンディーブのサラダ」「菜の花のリゾット」といったわの食材を組み合わせたもの、フランスらしく「パセリとジャガイモのクレープ」など多種多様。自家製トマトカレーといった単品メニューもさすがの美味。すべてのメニューを制覇したくなること請け合い。

■住所: 東京都新宿区西新宿1-1-3小田急百貨店新宿店本館8F
■電話番号: 03 5325 2493
■アクセス: 各線新宿駅から徒歩5分
■営業時間: 10:00-21:00(ラストオーダー)、ランチタイム11:00-14:00(ラストオーダー)、カフェタイム10:00-11:00、14:00-18:00、ディナータイム18:00-21:00(ラストオーダー)20:00
■定休日: 小田急に準ずる
■価格帯: 2000円-

おしゃれカフェ⑧AINSOPH.JOURNEY アインソフジャーニー

貴重なオールヴィーガンメニューがそろう店!野菜料理の奥深さを知らされる



肉、魚などの動物性食品はもちろんのこと、乳製品や卵も口にしないピュアベジタリアンである「ヴィーガン」が入ることができる貴重な店。ティータイムの短さは玉に瑕だが、せっかくの貴重なヴィーガンメニューが試せるとあって、食事メインの利用客が大部分だ。

城でまとめられたないように大きな観葉植物派が配置されており、店内の客もファッションにうるさそうなおしゃれな人が多い。居心地の良さから長居する客が多く、たくさんの利用客に席を提供するためランチは二時間制を取られているので覚えておきたい。

すべてが植物性の材料とは信じられないバラエティ豊かなメニューに驚かされることだろう。サラダ類はもちろん噛むほどに味が深い「トルティーヤロール」やターメリックで色付けされた「豆腐スパニッシュオムレツ」など十分腹持ちの良いメニューがある。

ランチタイム人気ナンバーワンは「パンケーキ付きアフタヌーンティー」。ミニパンケーキに日替わりスイーツが3品もつき、コーヒー・紅茶・ハーブティーがランチタイム制限2時間お代わり自由になっている。

■住所: 東京都新宿区新宿3-8-9 新宿Qビル 1F
■電話番号: 050 5591 0352
■アクセス: 各線新宿駅から徒歩10分
■営業時間: 月曜-金曜は11:30-17:00(ラストオーダー16:00)、土曜、日曜、祝日(ティータイム)は16:00-17:45(ラストオーダー17:00)、月曜-土曜は18:00-23:00(ラストオーダー22:00)、日曜、祝日は18:00-22:00(ラストオーダー21:00)
■定休日: 不定休、年末年始
■価格帯: 2000円-

おしゃれカフェ⑨カフェ ラ・ボエム 新宿御苑

ゴージャスな店内でカジュアルイタリアンを楽しめる!ゆったり優雅に過ごしたい



テレビや映画のロケ撮影地に良く選ばれる建物全面を覆う大きな窓が印象的な「カフェ ラ・ボエム 新宿御苑」。超有名なカフェレストランだから、休日に利用するなら予約は必至。

席さえ確保できれば後は上質空間で、事前に抱いたイメージを良い意味でうらぎる、おいしいこだわりの料理を思いのほかリーズナブルに楽しめる。週末は貸し切りになっていることも多いので、できれば平日早い時間の内に訪れることをおすすめする。



契約農家や各地の漁港などから届く産地直送の新鮮素材に加えて、合成保存料やうまみ調味料の不使用がモットー。おいしくて体にやさしく健康的なメニューつくりを目指している。

ドリンクにプラス500円以下でランチメニューが楽しめるようになっていて、お財布にも優しいといえるかも。ドリンク類でぜひオーダーしておきたいのが、「自家製ジンジャーエール」や「自家製フレーバーレモネード」。フレッシュな味わいが実においしく忘れられない味。

■住所: 東京都新宿区新宿1-1-7 コスモ新宿御苑ビル1F・2F
■電話番号: 050 5283 9303
■アクセス: 地下鉄新宿御苑駅から徒歩3分
■営業時間: 月曜、日曜は11:30-23:30 (料理ラストオーダー23:30 ドリンラストオーダー23:30祝日、祝前日は11:30-24:00(ラストオーダー 23:30 )
■定休日: 年中無休
■価格帯: 1500円-
■クーポン: お得なクーポンをみる

お得なクーポン

おしゃれカフェ⑩BOWLS cafe ボウルズカフェ

ビンテージ家具がセンス良く配された店内にファン多し!人気No.1隠れ家カフェ

あんずさん(@anzupot)が投稿した写真 -



2004年オープンの「BOWLS cafeボウルズカフェ」は新宿エリアの中では中堅カフェに入る部類。その分店内のインテリアにも深みが増し、よくある取って付けたような安っぽいナチュラル演出感は皆無。

厳しい目で選ばれたビンテージ家具や雑貨類が店の雰囲気とマッチして居心地の良い空間を作り出している。この洒落空間にひかれてひっきりなしに、カップルやひとり客が訪れる。ペット連れOKなので、犬を連れての散歩中のお客もよく見られる。

「ダイニングのようなリビングのような居心地の良い空間、そしてお腹一杯ゴハンを食べれるように、店名はボウルズ(どんぶり)にしよう」というコンセプトのとおり、カフェオレボウルに入ったメニューがたくさん用意されている。

中でもおすすめは優しい味わいの「ボウルズカレー」。何度も食べに訪れたくなるおいしさの秘密は厳選素材と秘伝のスパイス配合にあるそう。スイーツも自慢のケーキなど選ぶのに苦労する。

■住所: 東京都新宿区新宿2-5-16 霞ビル1F
■電話番号: 03 3341 4331
■アクセス: JR新宿駅南口・東南口・新南口から徒歩7分、新宿三丁目駅から徒歩3分
■営業時間: 月曜-土曜は11:30-22:00(ラストオーダー21:00)、日曜、連休最終日は11:30-20:00(ラストオーダー19:00)、ランチ月曜-金曜11:30-14:30
■定休日: 不定休
■価格帯: 1000円-

スポンサーリンク