スポンサーリンク

【食べログ3.5以上】品川の人気おすすめ居酒屋15選を用途別にご紹介

夜の品川駅

2017/02/24 更新

新幹線も乗り入れる巨大駅品川。外資系企業や日系大手企業の本社も数多くあり、出勤時間に列をなして港南口方向に向かうビジネスマンを撮影する外国人観光客は最早見慣れた光景だ。非常に居酒屋需要が高いこの街だが、そもそも飲み屋の数が少なく、口コミ高評価店というとほとんど数がない。今回有名口コミサイトである食べログの評価3.5以上から用途別に「本当に行くべき居酒屋」を厳選してご紹介する。是非、品川エリアで居酒屋を利用する際は、参考にして欲しい。

スポンサーリンク

評価3.5以上のみ!品川のおすすめ居酒屋

有名口コミサイト、食べログの評価3.5以上から厳選しているので味は文句なし!用途によって使い分けよう。
食べログの品川情報はこちら

コスパ重視!格安だが美味しい品川の居酒屋5選

おしゃれさ重視!デートや女子会に最適な居酒屋5選

静かさ重視!落ち着いて飲める個室居酒屋5選

コスパ重視!格安だが美味しい居酒屋5選

①わらやき屋 品川(藁焼き料理)
②レッサムフィリリ(ネパール・チベット料理)
③酒茶論(日本酒バー)
④アヒリヤ(AHILYA)(インド料理)
⑤sasaya BYO(海鮮ビストロ)

格安居酒屋① わらやき屋 品川

目の前で燃え上がる藁焼きは歓声間違い無し



わらやき屋は藁焼きで有名なお店で、カツオを注文すると、目の前でインパクト大の藁焼きをして仕上げてくれる。その他にも、海の幸山の幸有りの土佐料理と、土佐鶴に代表される日本酒の里高知の銘酒を味わうことができる。腹ペコで出向いてお腹いっぱいまで食べると4000円を超すこともあるが、軽くつまんでお酒を楽しむスタイルであれば3000円前後で楽しめるお店だ。高価格帯の飲み屋が多い品川においては、コスパ抜群のお店だ。とはいえ、下町にあるような居酒屋ではなく、デート利用や社内での飲み会利用にもぴったりなので、様々なシーンで利用して欲しい。




なんといっても「かつをの藁焼き 塩たたき」(1390円)は外せない。藁焼きは何もパフォーマンスではなく、一気に高温で仕上げることで表面にだけ焦げ目がつき、中はふっくら仕上がる上に、藁の香ばしい香りも付く。その他にも「はちきん地鶏 もも肉」(1390円)もボリュームがあって美味しい。高知の日本酒や焼酎、果実酒もグラス500円程度から数多く取り扱っているため、呑兵衛にはたまらない。

■住所: 東京都港区港南2 -5-5 港南OMTビル2・3階
■アクセス: JR、京急本線品川駅港南口より徒歩3分
■営業時間: 月曜-木曜は11:00-13:30(ラストオーダー13:00)、17:00-23:30 (ラストオーダー22:30)
金曜、祝前日は11:00-13:30 (ラストオーダー13:00)、17:00-28:30 (ラストオーダー27:30)
土曜、日曜、祝日は17:00-23:00 (ラストオーダー22:00)
■定休日: 年中無休
■価格帯: 3000円-4000円

■予約: ホットペッパーでネット予約

■クーポン: お得なクーポンをみる

詳細はこちら

格安居酒屋② レッサムフィリリ 高輪本店

格安ネパール・チベット料理店



レッサムフィリリは珍しいネパール・チベット料理店だ。なかなかピンとこないかもしれないが、食べログ高評価なことからもわかるが、日本人ウケ抜群の味だ。有名どころでいうと、カレーやラッシー、チベット風餃子のモモなどが食べられる。食事だけの利用者もいるが、居酒屋利用にもお勧めでネパールの地酒やビール、ワインなどを取り揃えており、飲み放題付きのコースも提供している。店を貸し切っての立食パーティーは最大70人まで収容可能で、大規模な飲み会の会場としても使える。




化学調味料不使用のチベット料理の数々はどれも絶品。特に、「世界一受けたい授業」でも紹介された「ギャコック鍋」(3-4人前5000円)は鶏ガラや豚骨を6時間煮込んだスープとスパイスを調合した鍋で、体が芯から温まる。チベット料理屋にきたからにはチベット風餃子の「モモ」(850円)も外せない。食事のみのコースは1800円からで、飲み放題付きで3800円とお手頃な価格も嬉しい。単品メニューでお腹いっぱい食べ、2-3杯飲むだけであれば3000円以下で利用することも可能な価格帯だ。


■住所: 東京都港区高輪2-14-9 三愛ビル梅館101
■アクセス: 京急本線、都営浅草線 泉岳寺駅A2出口より徒歩2分、JR品川駅西口より徒歩7分
■営業時間: 11:00-23:30
■定休日: 年中無休
■価格帯: 3000円-4000円

■クーポン: お得なクーポンをみる

詳細はこちら

格安居酒屋③ 酒茶論

日本酒の古酒という新しい世界



酒茶論は古酒の専門のバーで、厳選された古酒とおつまみを楽しむことができるお店だ。古酒というとブランデーやワインなどを思い浮かべるかもしれないが、こちらのお店で扱っているのは日本酒の古酒だ。飲むことのできる古酒の種類はなんと約100種類。60年以上も前に製造された日本酒まである。ディープな世界ではあるが、マニアの集うお店というよりは、気軽に古酒という新たな世界に触れるためのお店といった雰囲気だ。バーとはいえ、日本全国から厳選した数多くのおつまみを食べることができる。ただ、大食いするような店ではないことは確かなので、軽く小腹を満たしてから伺いたい。




日本酒の古酒に初めて触れるというような人にお勧めなのが「古酒飲み比べセット」(1500円-)で、複数のタイプの違う古酒を飲み比べできる。合わせて「おつまみお勧めセット」(1800円)を頼めばより一層古酒を楽しむことができる。おつまみセットはボリュームもあるので、二人でわけても良いだろう。気に入った古酒やおつまみがあれば、単品メニューも面白い。


■住所: 東京都港区高輪4-10-18 京急ショッピングプラザ ウィング高輪WEST2F
■アクセス: JR品川駅高輪口より徒歩1分、京浜急行線品川駅より徒歩1分
■営業時間: 月曜-金曜は17:00-23:30
土曜、日曜、祝日、祝前日は15:00-23:30
■定休日: 年中無休
■価格帯: 3000円-4000円

詳細はこちら

格安居酒屋④ アヒリヤ(AHILYA) ゲートシティ大崎店

インド料理はカレーだけではないと思いしらされる名店



品川から少々足を延ばして、大崎に居を構えるのがこのアヒリヤだ。東京に数多くあるインド料理屋の中でも、食べログの口コミで高評価を得ている店の一つだ。インド料理といえばカレーを思い浮かべる人がほとんどだと思うが、このアヒリヤでは、カレーだけでなく、北インドのリッチな宮廷料理にスポットライトを当てている。キングフィッシャーやマハラジャといったインドビールの他、世界中のビールを取り揃えている。飲み放題付きのコースもあり、軽く飲む場合でも、飲み会でも対応可能だ。




カレーを食べても美味しいのだが、せっかくアヒリヤに行ったからにはカレー以外のものも注文したい。特に店一押しなのが「タンドリーミックスグリル」(2250円)で、タンドリーチキン、シシカバブ、タンドリープローン、フィッシュティカ、チキンティカのセットだ。これだけ入ってこの価格は安い。たくさん色んな種類のインド料理を食べてみたい場合はコース料理がお勧めで、2500円のコース料理で11品もの料理が出てくる。


■住所: 東京都品川区大崎1丁目11-5 ゲートシティ大崎1F
■アクセス: JR大崎駅南改札口より徒歩5分
■営業時間: 11:00-15:00、17:30-23:00(ラストオーダー22:30)
■定休日: 年中無休
■価格帯: 3000円-4000円

■予約: ホットペッパーでネット予約

詳細はこちら

格安居酒屋⑤ sasaya BYO 品川魚介センター

デートにも使えるおしゃれ居酒屋



低価格の居酒屋といえばどうしても小汚い店が多い中で、sasaya BYO 品川魚介センターはおしゃれで安い店で使い勝手が良い。お腹いっぱい食べても4000円程度、お酒とおつまみをつまむ程度であればもっと安く飲むことができる。低価格の店がほとんどない品川においてはかなりの優良店だ。150種類以上のワインとパスタがお勧め。もっと低価格に抑えたいという場合はワインの持ち込みも可能だ(1本999円の別途料金)。そもそも店名のBYOとはBring Your Ownの略だ。



sasaya BYO 品川魚介センターで是非食べて欲しいのが魚介料理で、特に彩り豊かなカルパッチョ「メリメロカルパッチョ」(1078円)は女性ウケする一皿だ。その他にも「メリメロ鉄板焼 ヴイヤベース」(1942円)、「しらすぶっかけ!たっぷりアサリのボンゴレロッソ」(1402円)などなど、絶品海鮮料理の数々はワインとの相性もばっちりだ。

■住所: 東京都港区高輪3-26-33 パル品川ビル2F
■アクセス: 京急本線、 JR品川駅高輪口より徒歩1分
■営業時間: 16:30-23:00(ラストオーダー22:30)
■定休日: 日曜、祝日
■価格帯: 3000円-4000円

詳細はこちら

)

あなたにおすすめ