スポンサーリンク

上海環球金融中心の見所、料金、営業時間、アクセス・行き方等の観光情報

上海環球金融中心 (シャンハイカンキョウキンユウチュウシン)
上海環球金融中心 (シャンハイ ホアン チゥジンロンヂョンシン)

2016/12/13 更新

SWFC

スポンサーリンク

概要

世界一の展望台を持つ上海のランドマーク

SWFC

「上海環球金融中心」日本での通称「上海ヒルズ」は、情報と金融の二つの側面での総合発信基地として、上海ひいては中国をリードするシンボル的存在である。
観光客にとっての魅力は、なんといっても展望台としては世界第一位の高さを誇る上海市内全域を見渡せる壮大な展望だ。
栓抜きの形をした地上101階建て、高さ492メートルを誇るこの超高層ビルの展望スペースは、まさに空中散歩をしているような気分を味わえる。

施設全体としてh高級ホテル「パークハイアット上海」、各種ショップ、レストランなど商業施設も充実しており、和食レストランが多数入っている点は日本人にはうれしいところ。
また、2Fにある総合インフォメーションでは車椅子やベビーカー、裁縫道具などの貸出も受けられる。

見どころ

上海上空空中散歩を楽しもう

SWFC

94Fの「スカイアリーナ94」から、 97Fの「スカイウォーク97」、100Fの「スカイウォーク100」の計3フロアがそれぞれ展望台スペースとして観光客に開放されている。
特に100Fの展望台スペースは床中央部分がガラス張りになっており、歩くとスリル満点だ。
高所恐怖症の方はフロアの向こう側に歩くだけでも足がすくむかも。
展望台の最終チェックインは22時だが周りのビルのライトアップは22時ごろまでに終わるため夜景を楽しむ場合は時間に注意しよう。
そして意外と知られていないが、利用当日が誕生日の利用客は無料になるバースデーサービスがあるので、滞在中に誕生日を迎えるならぜひ訪れたい。

(Photo by Joan Campderrós-i-Canas)

スポンサーリンク

)

あなたにおすすめ

)

関連スポット