スポンサーリンク

南浦大橋の観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

南浦大橋 (ナンポオオハシ)
南浦大桥 (ナンプーダーチャオ)

2017/05/05 更新

Nanpu Bridge

スポンサーリンク

スポンサーリンク

概要

特徴

Nanpu Bridge

上海浦西市街地と浦東地区を結ぶ、黄浦江に架かる大橋。上海の高速道路、内環線の一部になっている。1988年に着工し、1991年に完成した。橋本体の長さは846メートル、幅は30.35メートルで、両岸の橋入口からの長さは8346メートルになる。自動車用の道路は片側3車線ずつの計6車線で、1日5万台もの車両が通過できる造りになっている。

見どころ

南浦大橋は、エアポートバスで浦東空港から浦西の市街地へ向かう場合に渡れる。右手に陸家嘴のビル群や東方明珠電視塔を眺められるので、車窓からの景色を楽しもう。また、観光用の通路からも橋の景色を楽しめる。浦西側のバスターミナルの南に専用エレベーターがあるので、そこから観光用の通路に出よう。観光用の通路では、橋の両側に幅2メートルの歩道が設けられており、地上50メートルの位置から黄浦江や浦東地区の景色を眺められる。ただし、風が強く埃も多いので見学の際は注意が必要だ。

上海の危険対策

人気記事

海外での防犯対策グッズ
海外旅行に必要なパスポートとお金
HowTravelおすすめのスーツケースブランド

スポンサーリンク