上海旅行6泊7日の予算とモデルプラン

http://www.howtravel.com/wp-content/uploads/2015/10/slick_Sha-plan_100-534x355.jpg

2017/05/05 更新

上海旅行をする場合の、お手頃プランと平均予算プランのおすすめモデルコースを紹介する。上海で食事や歴史的建造物を楽しむなら、外灘(バンズ)。上海の鉄板スポットとも言える人気の観光地だ。このほか、ユニークな形の塔が目に引く東方明珠塔。世界最長クラスの海中トンネルで有名な上海海洋水族館も人気のスポットだ。上海は、歴史的建造物と近未来都市が融合した魅力的な都市であり、充実した時間が過ごせる旅となるだろう。

最低予算約75,000円のモデルプラン

  • Shanghai plan

    飛行機代35,000円

    通常、飛行機代は乗継便の方が安くなることが多いが、上海行に関しては、時期や利用する航空会社によっては、直行便の方が安い場合もある。乗継便は、ソウル・北京・南京などを経由する。乗継便になると直行便よりも約2-2.5倍の時間がかかる。
    ※長期休暇シーズンには、飛行機代はオフシーズンの2倍程度になる。

    ホテル代20,000円

    最安値のホテルは、約2,000円強で宿泊が可能だ。上海の中心街より少し離れるが、メトロの路線も多く、移動手段には困らないだろう。2,000円-3,000円で利用できるホテルも多数ある。エクスペディアから上海のホテルを検索後、宿泊施設タイプの「ホテル」を選択し、料金順に並び替えると最安値が出てくる。
    ※長期休暇シーズンでもホテル代に大きな変動はない。
    エクスペディアのWebサイトはこちらをクリック

    飲食代20,000円

    上海では、様々な料理がお手頃価格で食べられる。ロシア料理やイタリアン、フレンチなどの異国料理が、落ち着いた雰囲気の中、楽しめるお店が人気だ。ファーストフードやカフェなど気軽に利用できるお店も多数ある。1食1,000円以内で食べることができ、いろんな料理を堪能するならぜひ足を運びたい。

  • 平均的予算約130,000円のモデルプラン

  • Shanghai plan

    飛行機代35,000円

    上海での滞在時間を長く取りたい。飛行機での移動は楽なほうが良い。という人は、直行便が良いだろう。直行便であれば上海までの所要時間は約3.5時間。直行便を利用すれば、週末の仕事帰りにそのまま上海旅行に出かけることも可能だろう。
    ※長期休暇シーズンには、飛行機代はオフシーズンの2倍程度になる。

    ホテル代60,000円

    上海の平均的なホテル代は、10,000-15,000円辺りである。エクスペディアで上海のホテルを検索後、周辺情報の「上海」と宿泊施設タイプの「ホテル」を選択すると、上海で宿泊できるホテルが表示されるだろう。この価格帯のホテルであれば上海中心部に位置するところが多く、高級クラスのホテルも多い。空室を確保するなら、早めの予約をおすすめする。
    ※長期休暇シーズンでもホテル代に大きな変動はない。
    エクスペディアのWebサイトはこちらをクリック

    飲食代30,000円

    上海でお手頃な金額で食事をするなら、2,000円-3,000円が平均的である。上海料理や小龍包などを楽しめるお店が人気である。上海料理に飽きたらイタリアン、フレンチ、スペイン料理などの異国料理もおすすめだ。1日5,000円程度をみておきたい。

  • (Photo by SkylineIMG_0514つんつん)

    人気記事

    外貨両替窓口
    上海のホテル
    海外旅行用クレジットカード
    マイルを貯めて飛行機に乗る
    海外旅行に必要なパスポートとお金
    wifiレンタル

    スポンサーリンク