スポンサーリンク

上海市輪渡 東復線の料金、アクセス・行き方、営業時間等の観光情報

上海市輪渡 東復線 (シャンハイシリントトウフクセン)
上海市轮渡 东复线 (シャンハイルンドゥー ドンフーシィェン)

2016/08/04 更新

Boat in Huangpu River

スポンサーリンク

スポンサーリンク

概要

特徴

陸家嘴と老碼頭を約5分で結ぶ渡し船。「輪渡」とは中国語で渡し船という意味。乗船時間は5分と短いが料金は安く、船上から上海の町並みを眺めつつ移動できるのが魅力。船の1階部分にはバイクや自転車を載せられる。また、屋上への立ち入りが許されている船では、屋上デッキの人気が高い。

東復線の発着所がある陸家嘴は高層ビルが林立する地域。オフィス街でもある為、東復線は陸家嘴で働く人々の利用が多い。したがって夕方は通勤客で混み合う。老碼頭は港町の雰囲気を残す古い街並みを現代風にリノベーションした地域のひとつ。こだわりのレストラン、おしゃれなバー、ショップ等が並ぶ。地下鉄の駅から老碼頭までは少し歩かなければならないので、東浦から訪れる場合は特に東復線を使っての移動がお勧め。

乗船

乗り方は簡単。切符売り場でお金を払うとコイン型の切符を渡される。受け取ったコイン型の切符を改札にある投入口に入れ、改札を通る。なお、交通カードも利用可能。交通カードの場合は、改札で読み取り機にカードをかざせば、そのまま改札を通れる。あとは乗船するのみ。運行は30分毎に1本。

上海市輪渡 東復線の危険対策

人気記事

海外旅行に必要なパスポートとお金
海外での防犯対策グッズ
マイルを貯めて飛行機に乗る
HowTravelおすすめのスーツケースブランド

スポンサーリンク