スポンサーリンク

上海虹橋国際空港と市内へのアクセス方法

上海虹橋国際空港と市内へのアクセス

2016/10/02 更新


Shanghai Hongqiao International Airport
  • データガイド

スポンサーリンク

概要

特徴

上海虹橋国際空港内の様子

上海虹橋国際空港は、上海の中心から西におよそ13キロメートルのところに位置する空港。2014年の総旅客数は3796万人を超え、中国本土で4番目、世界でも21番目に忙しい空港であった。国内線がメインの空港だが、東京(羽田空港)やソウル、台北、香港、マカオへの国際線のフライトも就航。

ターミナルは2つで、「ターミナル1(1号航站楼)」は国際線のフライトを就航する航空会社が利用している。2010年の上海万博に合わせて増設された「ターミナル2(2号航站楼)」は国内線を就航する航空会社が利用しており、空港を利用する全航空会社の90パーセントを占める。2つのターミナル間は無料のシャトルバス(穿梭巴士)で移動することができるが、滑走路を大きく迂回して走行するため15分ほどかかる。急いでいる場合はメトロ10号線を利用しよう。有料ではあるが5分程で到着できる。

・上海虹橋国際空港公式ホームページ
http://en.shairport.com/hongqiaoair.html

Wi-Fi、SIMカード

上海虹橋国際空港のWi-Fi

空港内に無料のWi-Fiサービスあり。〈Aiport-FreeWifi-HQ〉のネットワークが利用可。Wi-Fiポイント(浦東機場信息亭)でパスポートをスキャンしてユーザー名/パスワードを取得し利用することができる。中国では「金盾」などの検閲が行われているので、GoogleやFacebookなど接続できないサイトもある。空港内では観光客用のSIMカードを購入する事もできる。

免税店、レストラン

上海虹橋国際空港のショップ

上海虹橋国際空港の免税店は上海海浦東国際空港に比べるとややショップのラインナップが乏しい印象。しかし免税店ではブランド品からお土産用のお菓子まで幅広い商品が揃っている。レストランではご当地グルメはもちろん日本料理屋も充実している。

スポンサーリンク

両替所、ATM

上海虹橋国際空港の両替え

両替所とATMはターミナル1の1階手荷物受取エリア、「B」ビルディングのミーティングエリア、2階国際線出発ホール、ターミナル2の3階出発フロアのチェックインエリア北側と南側にある。手荷物預かり所はターミナル1の2階出発エリア、ターミナル2の1階到着ホール東側の「E」エリアにある。

ラウンジ

プライオリティパス(年会費を支払う事で世界中900ヵ所以上の空港ラウンジに無料で入場できるパス)を使って入場可能なラウンジは以下の通り。いずれもシャワーはない。その他のラウンジの入室資格はカード会社等で確認を。

■ターミナル1
VIP LOUNGE NO.6(営業時間は5:30-21:30)、BUSINESS CLASS LOUNGE B11(営業時間は6:30-20:30)、FIRST CLASS LOUNGE B12(営業時間は6:40-18:30)

■ターミナル2
FIRST CLASS LOUNGE V1(営業時間は6:00-22:30)

>>ラウンジが利用できるクレジットカードはこちら<<

上海虹橋国際空港から市内へのアクセス

国際線到着ホールはターミナル1 「B」ビルディングの1階。入国審査⇒預けた荷物の受け取り⇒税関を通過して出口を出たら、空港内の標識にしたがって各交通機関の乗り場まで。海浦東国際空港とは60キロメートル程の距離がある為、乗り継ぎがある場合は1時間半-2時間程度の余裕を持って移動しよう。

上海地铁で市内へ

Shanghai Hongqiao International Airport

上海地铁は上海虹橋国際空港と上海市内を結ぶメトロであり、2号線と10号線が市内へ向かう。ターミナル1からは10号線が、ターミナル2からは2号線と10号線が利用できる。

2号線の静安寺(Jing'an Temple)駅や人民広場(人民广场/People’s Square)駅、10号線の老西門(老西门/Laoximen)駅や南京東路(南京东路/East Nanjing Road)駅等から他の路線に乗り継ぐ事もできる。2号線を利用し広蘭路(广兰路/Guanglan Road)駅で向かいのホームの車両に乗り換えれば上海浦東国際空港へも行く事も可能だ。乗車券は空港駅にある券売機またはチケットオフィスで購入可。

■所要時間
市内中心部まで35分-45分。

■料金
ターミナル1:10号線で南京東路駅まで大人片道(单程票)4元。10分-15分おき(ターミナル1は6:00-22:05、ターミナル2は5:56-22:01 )の運行。
ターミナル2:2号線で人民広場駅まで、「10」号線で南京東路駅まで大人片道5元。6分-13分おき(ターミナル2から5:35-22:50、その後快速追加運転23:06、23:32)の運行。

■乗り場
ターミナル1:1階から連絡通路を通って「B」ビルディング南側の虹橋空港ターミナル1(虹桥1号航站楼)駅へ。
ターミナル2:地下通路を通って虹橋空港ターミナル2(虹桥2号航站楼)駅へ。2号線は右側、10号線は左側の改札から。

バスで市内へ

巴士/Bus「941路」 夜宵巴士/Night Bus」

路線バス941号線とナイトバスが空港と上海市内を結んでいる。どちらもターミナル2から運行。941号線は上海駅(上海火车站/Shanghai Railway Station)行き、ナイトバスは静安寺、人民広場などを経由し陸家嘴(陆家嘴/Lujiazui=浦东南路浦东大道/South Pudong Rd. x Pudong Ave.)行き。

路線バスは混雑するルートを通る為、タクシーの倍以上時間がかかってしまう事も。荷物を置くスペースがなくてスーツケースがかさばったりと、市内へ移動するにはあまりお勧めできる方法ではない。自分の降りる停留所やバスの乗り方/降り方が確実にわかっている場合にのみ利用するのが賢明だ。また、上海浦東国際空港へは、直行のエアポートバス(机场巴士)1号線(机场一线)で行くことができる。なお、おつりはもらえないので小銭または交通カードを用意しておこう。

■所要時間
941号線:上海駅までおよそ75分。5:30-23:00まで8-20分おきの運行。
ナイトバス:陸家嘴までおよそ30分。22:30から最終便到着の45分後まで最大30分間隔の運行。満員になり次第発車。

■料金
941号線:降車する停留所によって大人片道2元-6元。
ナイトバス:人民広場まで大人片道10元、陸家嘴まで16元。
乗車時に支払う。

■乗り場
「巴士」のサインにしたがって乗り場まで。
941号線:ターミナル2直結のビル1階にある「上海虹橋枢紐東交通中心/Traffic Hub East Center, Hongqiao T2」バス乗り場。
ナイトバス:ターミナル2の1階到着ホールを出たところのバス乗り場。

タクシーで市内へ

Shanghai Hongqiao International Airport

空港内で客引きをしている悪質な非公認のドライバーもいるため、タクシーを利用する際は必ずタクシー乗り場から公認のタクシーに乗車しよう。トラブルを避けるためにもできれば下記の大手4社または万博タクシーを選びたい(カッコ内は車体の色)。助手席前のダッシュボードにメーターと登録証の表示がある。
・大衆(水色)
・綿江(白色)
・強生(黄色/黄緑色)
・海博(青色)

また、乗車したらメーターがきちんと動いるか確認することと、降りるときにはレシートをもらっておくことをお勧めする。中国語しか通じないことが多いので、その場合は行先(ホテル名など)と住所(○○路△△路と交差する通りの名前を書けば確実)を中国語で書いたものをドライバーに見せて伝えよう。

■所要時間
市内中心部までおよそ30分。ただし渋滞でかなり時間がかかってしまうことも。

■料金
市内中心部まで渋滞がなければおよそ50元-100元。料金はメーター制、夜間(23:00-5:00)30パーセントの割増料金、燃油費1元。

■乗り場
「出租车」のサインにしたがって各ターミナルの乗り場まで。
ターミナル1:1階到着ホール出口「3」を出て左側のタクシー乗り場。
ターミナル2:1階到着ホール出口「4」南のタクシー乗り場。

(Photo by Kentaro IEMOTO nekotank)

日本-上海間のフライトで得られるマイル

  • マイレージ情報
    出発地 貯まるマイル数
    東京/羽田 2222マイル

    参考として、1万マイルで東京-大阪間の航空券に、2万マイルで東京-グアム間の航空券に換えることができる。

    ※マイル数は往復分を表記
    ※航空会社や利用する時期、割引によってマイル数は変動する

    >>マイルの貯め方・使い方の詳細はこちら<<

  • スポンサーリンク

    )

    あなたにおすすめ

    ページトップへ戻る