スポンサーリンク

消防博物館の観光情報(作品・料金・行き方・営業時間)

消防博物館 (ショウボウハクブツカン)
消防博物館 (ミュゼウ・ドス・ボンベリアス)

2017/05/05 更新

Museu dos Bombeiros

概要

ファンシーな外観からは想像がつかない、消防の古今東西を知る場所

マカオ消防博物館は、北区・マカオ半島のほぼ中心部に位置する。
1920年代に実際に使われていた消防本部のビルを改築して作られた外観は、台湾の中正紀念堂をレモンイエローにしたような立派ながらもファンシーさの感じられる可愛らしい建物であるが、内部にはマカオの消防に関する歴史を全て知ることが出来る本格的な展示が多数存在している。

ホールに入ると、イギリス製の実際に使われていた消防車が2台展示されており、その近くには更+D1に古い時代の「水車」と書かれた手押しポンプの消防車が展示されている。

内部に進んでゆくと実際に使われていた消防服などが多数展示されている他、消防の歴史をひも解く年表やミニチュアも充実。
レトロな雰囲気漂う館内は、どこか洒落た空気感も満ちている。

マカオの危険対策


(Photo by wongwt)

人気記事

海外での防犯対策グッズ
海外旅行に必要なパスポートとお金
HowTravelおすすめのスーツケースブランド

スポンサーリンク