マカオの名物料理10選!お勧めグルメ旅

macau-food

2017/06/17 更新

中国の特別行政区のひとつ「マカオ」。香港からわずか15分ほどの距離にある、元ポルトガルの植民地だった都市である。植民地の歴史ゆえに、公用語もポルトガル語と広東語だ。ポルトガル文化は料理にも大きな影響を残し、マカオではポルトガル発祥のグルメも数多く受け継がれている。マカオの大きな特徴は、ポルトガル、中華、アジアなどの文化が混ざり合って生み出された「マカオ料理」。スパイスの効いた肉料理や、ココナッツミルクをふんだんに使ったデザートなど、マカオ独特の食文化が息づく都市なのである。

ガーリーシー(咖哩蟹)

  • macau-food
    インドから伝わったとされる名物料理が、「ガーリーシー」だ。カレー味のカニという見た目が豪快な料理だ。カレー味だが辛さは控えめで、日本人にも食べやすいマカオグルメである。オリーブ、オニオン、赤唐辛子などと共に調理され提供される。甲羅ごと盛りつけられギッシリ詰まったカニの身は、食べごたえがある料理なのである。

  • ニャンシーガイ(釀蟹蓋)

  • macau-food
    マカオの名物カニ料理で人気なのが、「ニャンシーガイ」である。カニの甲羅コロッケのような料理だ。一度取り出してほぐしたカニの身に野菜とオリーブオイルを混ぜ合わせ、もう一度甲羅に詰め直してパン粉をまぶし揚げた一品。サクサクの食感とカニの旨味が絶品のマカオ料理である。贅沢にもカニを堪能する料理を、食べていただきたい。

  • アフリカチキン(非洲雞)

  • macau-food
    マカオの代表的な料理が、「フェイジューチー」だ。アフリカチキンとしてもよく知られているマカオ料理である。スパイスでじっくり漬け込まれたチキンを、炭火で焼き特製ソースをかけた一品。ココナッツ風味の特製ソースは、スパイスの辛さを和らげマカオらしさを醸し出している。甘辛を作り出しているマカオの代表グルメなのである。

  • ポルトガル・チキン(葡國雞)

  • macau-food
    ポルトガルの文化が息づくマカオ名物が、「プーグォジー」だ。通称ポルトガル・チキンと呼ばれる料理である。アフリカンチキンと並ぶ人気肉料理。辛みの効いたアフリカンチキンとは違い、控えめな辛さのクリーミーな味付けが特徴。鶏肉とジャガイモに、オリーブなどが加えられたカレー風味シチューのような一品。各国の文化が混ざったマカオらしい料理だ。

  • シャオマージシオー(燒馬介休)

  • macau-food
    マカオで名物になっている食材のひとつが、塩漬けの干しタラを意味する「馬介休」。実はポルトガルでも一般的な食材なのである。タラ料理の中でもポピュラーなのが「シャオマージシオ」。字のとおり焼きタラである。ほかにもタラのコロッケや、タラとジャガイモ炒め、タラのグラタンなど馬介休料理が多いマカオ。マカオ名物の食材を楽しんでいただきたい。

  • ムーカンブーディン(木糠布甸)

  • macau-food
    マカオの名物デザートになっているのが、「ムーカンブーディン」。セラデューラとしても知られるムースのようなデザートだ。細かく砕いたビスケットと、生クリームを交互に層にして重ねて作る。ケーキ上にカットされていたり、ガラスの器に個別に入れられていたり提供方法はさまざま。プリンのような濃厚な味わいは絶品なのである。

  • 牛乳プリン(牛奶布丁)

  • macau-food
    マカオのデザートで人気があるのが、牛乳プリン(現地では「ニュウナーイブーディング」と言う)だ。いわゆる牛乳プリンのこと。マカオでは冷たいプリンと、温かいプリンを選ぶこともできる。牛乳で作ったプリンは、ミルクの味は濃厚だが後味はあさっりしている。ちなみに地元の人は温かい牛乳プリンを好んで食べる。牛乳プリンの名店もあるので、ぜひ食していただきたいデザートだ。

  • エッグタルト(葡國蛋撻)

  • macau-food
    マカオの名菓で忘れてはならないのが、「プーグォダンター」。エッグタルトとして有名なマカオのおやつである。日本でも香港でも知られているデザートだが、マカオのエッグタルトは独特な特徴がある。ポルトガルから伝わったデザートと言われているが、マカオのタルトはサクサクのパイ生地で作られているのが特徴。プリンのようで、意外と甘さ控えめなマカオデザートである。

  • マカオ風チキンカレー(咖哩雞)

  • macau-food
    マカオならではのカレー料理の定番が、「ガーリージ」である。日本でもなじみのあるチキンカレーだが、マカオ流はココナッツミルクを入れた少し甘い香りが特徴。甘ったるくはなく、ほんのり辛いマカオのチキンカレーはファンに日本人も多い。ぜひ、本場マカオで食べてリピートしていただきたいマカオの定番カレー料理なのである。

  • バオヅァイファン(煲仔飯)

  • macau-food
    中国の特別行政区として中華の影響もあるマカオ。中でもマカオの名物中華が「バオヅァイファン」である。広東発祥と言われている土鍋飯だ。土鍋に白米、シイタケ、肉や魚、ネギなどの具材を入れて炊き上げた料理である。トッピングは提供する店によっても違いがあり、それぞれの個性を楽しめる一品でもある。マカオ風の中華も味わっていただきたい。


  • 【必見】マカオのレストランを予約しよう

    せっかくのマカオ旅行、適当な店で食事をするのはあまりにもったいない。評価の高いお店をしっかりと下調べをしておこう。人気店は予約をしておかないと入れないこともあるので、事前に電話やメールで問い合わせしておくことをお勧めする。

    HowTravel編集部がお勧めしたいのは日本語でマカオのレストランを予約することができる、グルヤクだ。24時間インターネットから人気店を予約することができ、座席リクエストやサプライズのお願いも可能だ。口コミも掲載されているので、本当に美味しいマカオ料理を堪能するにはもってこいだ。

    予約はレストラン利用の24時間前まで可能なので、現地で旅行中に明日のディナーを予約するということもできる。ただし、人気のレストランは1カ月前には埋まってしまっているなんてこともあるので、できるだけ早く予約したい。

    ➡ グルヤクのマカオページはこちら

    諸条件の確認はこちら

    (Photo by happy.dive Quinn Dombrowski Blowing Puffer Fish pan vanessa Raisa H Tak Lau Johnny He bryan… notdesign bryan…)

    人気記事

    マカオのホテル
    海外旅行用クレジットカード
    マイルを貯めて飛行機に乗る
    海外旅行に必要なパスポートとお金
    wifiレンタル

    スポンサーリンク