澳門旅遊學院教學餐廳のおすすめ料理、料金、アクセス・行き方、営業時間、予約

澳門旅遊學院教學餐廳
澳門旅遊學院教學餐廳 (アーメンリューヨーシュエユェンチャオシュエサンティン)

2017/05/05 更新

Educational Restaurant

データガイド

アクセス・予約

概要

未来のエリートホテルマンから本格マカオ料理をいただく

Educational Restaurant

「澳門旅遊学院(通称IFT)」は一流のホテルマンを育てるマカオ政府立大学で、実習施設としてホテル「望廈賓館(ポウサダ・デ・モンハ)」とレストラン「教學餐廳(エデュケーショナル・レストラン)」を備える。
その名の通り、シェフにもウェイターにも学生が混じっているレストランだ。
実習生とはいえ、高い倍率をくぐり抜けて西欧流のサービスと専門知識をじっくり学び、プロ意識を持って働いているので、味もサービスも通常のレストランに引けを取らない。
むしろハキハキとして丁寧な接客が心地よい。

食材にもこだわっており、自家菜園で採れたハーブを使用している。
パンやデザートも全て自家製とのこと。
教育施設のため、価格が安く、サービス料10%がかからないのも嬉しい。
混雑するので予約をしておくことをおすすめする。

人気記事

マカオのホテル
海外旅行用クレジットカード
マイルを貯めて飛行機に乗る
海外旅行に必要なパスポートとお金
wifiレンタル

スポンサーリンク