スポンサーリンク

マカオ旅行の費用、予算とモデルプラン

マカオ

2016/12/15 更新

マカオの正式名称は、中華人民共和国マカオ特別行政区。 中国の特別行政区の1つで、過去にはポルトガルの植民地だった場所だ。 現在はカジノを筆頭に、世界遺産などを中心とした複数の観光スポットがあり、世界中から沢山の人が訪れる。 今回はそのマカオ旅行にかかる予算や費用をご紹介したい。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

マカオ旅行にかかる費用を徹底解説!

カジノの売上がラスベガスを抜き、世界一のマカオ。
マカオは、日本に比べて全体的には物価が安いと言える地域だろう。
バスに乗れば100円以下でマカオ半島を往復出来たり、フードコートなどでのランチは300円ほどで満腹になれる。
贅沢をしなくても、十分に楽しめる環境だ。
ただし、カジノの街なので、街中でぜいたくをしようと思えばいくらでも出来てしまう。
自分の財布と相談しながら行き先や食事を決めるのが良いだろう。

①飛行機代ってどのくらい?

飛行機

直行便

東京からマカオ国際空港までの所要時間は直行便で片道およそ5時間。
日本からそれほど離れていない上、金額も経由便と比べ、直行便のほうが安いことが多く、わざわざ経由便を選択する必要はない。
現在、成田空港と関西国際空港から直行便が出ている。
直前になると金額が高くなるので、なるべく前もって飛行機を予約するようにしよう。

時期ごとの大まかな値段

通常期は30,000-50,000円程度
繁忙期は70,000-110,000円程度
※航空会社や時期によって変動あり。

経由便

経由便だと最低7時間程度かかるため、基本的には直行便の購入をオススメする。
経由地は主に上海、その他マニラ、ソウルなど。

時期ごとの大まかな値段

通常期は33,000-55,000円程度
繁忙期は75,000-110,000円程度
※航空会社や時期によって変動あり。

代表的な航空会社

・アシアナ航空
・エアマカオ
・エバー航空
・タイガーエア・台湾
・タイ国際航空
・トランスアジア航空
・フィリピン航空
・中国国際航空
・中国東方航空
・全日本空輸
・大韓航空
など

②マカオの物価解説

マカオ

物価については、全体的に日本より安い。
マカオでは、主要通貨である、パタカの他、香港ドルも使用できる。
チップについては、マカオにはチップの文化は無いので、基本的には安心して良い。ただし、最近では外国人観光客が増えているため、ホテル等の一部の施設において、ポーターや清掃係にチップを渡すケースもある。チップはだいたい10パタカ(150円)ほど。
また、マカオには消費税がないため、高級品や化粧品を買うのにも良いだろう。
レートについては、こちらの記事の右上を参照。


日本よりも安いもの
--------------------
・食料
タクシーやバスなどの交通
・衣料、洋服
・国産ビール
・医薬品

日本と同額、もしくは高いもの
--------------------
・たばこ
・電化製品
・コンピュータや機械類

③宿泊費解説!

macau hotel

観光の中心地にあるホテルは、観光に便利だが宿泊費は高くなりがちだ。
基本的には、自分の行きたい観光スポットへのアクセスと、ホテルに自分が求めるサービスは何なのかを検討しつつ決めるのが良いだろう。
マカオでは基本的に水道水は飲めない。飲みたいならコンビニやスーパーなどでボトルウォーターを買うのが良い。
また、トイレにウォシュレットはついていないので、気になる人は携帯型のウォシュレットを持って行っても良いだろう。

ホテルのレベルごとの大まかな費用

5つ星ホテル (平均費用 およそ15000-50000円/泊)

マカオの5つ星ホテルは、豪華なインテリア、多彩なレストラン、Free Wifi、屋外スイミングプール、スパやマッサージ、サウナなどが併設されていることがほとんどだ。また、ホテルによっては専属のタクシードライバーや空港への送迎サービスがあり、安心/安全に目的地に到着できるのも魅力的。
多くの5つ星ホテルが都心部や観光に便利な場所にホテルを構えていることがほとんどで、観光及び商用利用にも役立つ。

  • Conrad Macao Cotai Central

    "Conrad Macao Cotai Central(コンラッド マカオ コタイ セントラル)

    636部屋の豪華客室を持つ、5つ星ホテル。
    オリンピックコンプレックスやコタイストリップへはバスやタクシーで10分ほど。空港からの距離も5.8キロメートルとアクセスも非常に良い。広くて快適な客室、8軒のレストラン、バーラウンジ、4つの屋外プール、フィットネスセンター、スパがあり、心の底からリラックスできるだろう。

    ■住所:Macau SAR, P.R. China, Estr. do Istmo
    ■電話番号:+853 2882 9000
    ■予算:20,000円-

  • 4つ星ホテル (平均費用 およそ14000-18000円/泊)

    レストラン、サウナ、フィットネスセンター、バー、スパ、空港送迎サービスなどを取り揃え、子どものいる家族連れにも泊まりやすい。このランクのホテルで不満足する人はいないだろう。

  • Hotel Royal Macau

    "Hotel Royal Macau(ホテル ロイヤル マカオ)

    380の客室を持ち、バーラウンジ、ルームサービス、カフェ、サウナ、屋内プール、フィットネスセンターが利用できる。
    ホテル全域で無料Wi-Fiや、無料シャトルバスも利用可能。

    ■住所:Estrada Da Vitoria 2-4 Macau 99999
    ■電話番号:+853 8597 9165
    ■予算:13,000円-

  • 3つ星ホテル (平均費用 およそ6000-13000円/泊)

    そこそこの値段で、綺麗で、立地もある程度良いのが3つ星ホテルの特徴。基本的なアメニティも取り揃え、生活には何一つ困らない。

  • Emperor Hotel

    "Emperor Hotel(エンペラー ホテル)

    マカオ国際空港から4.6キロメートル、マカオ世界貿易センターから100メートルに位置し、セナド広場聖ポール天主堂跡といった観光エリアも2キロメートル圏内とアクセスが良い。
    全398室の客室に、無料Wi-Fiが飛んでいる。
    ミーティングルーム、ビジネスセンター、ドライクリーニングなどもあり商用利用もOKだ。

    ■住所:No.51 Rua De Xangai, Macau, 00000
    ■電話番号:‏‎0120-288-309(フリーダイヤル)
    ■予算:8000円-

  • 2つ星ホテル (平均費用 およそ3000-8000円/泊)

    1人旅やバックパッカーには便利な2つ星ホテル。
    寝るだけなら問題無いが、ホテルによってはWi-Fiがないなどといった場合もあるので注意しよう。

  • Hou Kong Hotel

    "Hou Kong Hotel(澳門濠江酒店)

    綺麗で安全かつ、安く宿泊したい人にオススメのホテル。
    周囲にはレストランなどもたくさんあり、観光地、セナド広場も近い。
    徒歩1分の場所にバス停があり交通アクセスも悪くない。

    ■住所:1 Tv. das Virtudes
    ■電話番号:+853 2856 8181
    ■予算:5000円-

  • ④食事の相場金額は?

    広東料理

    マカオでの食事には、レストランの他、ホテルのビュッフェ、ショッピングモールのフードコート、街中の屋台などがある。
    チップについては、高級レストランを含むすべてのレストランにおいて不要だ。

    レストランのレベルごとの大まかな費用

    高級レストラン (平均費用 4000円-)

    マカオの高級レストランのレベルは高く、基本的にどこで何を食べてみても美味しい。
    ドレスコードについては、服装が原因でレストランへの入店を拒否されることはないと思うが、高級レストランに入る場合は、なるべくハーフパンツ、サンダルの着用は避けたいところだ。

  • The Eight(8餐廳)

    "The Eight(8餐廳)

    マカオの観光名所として有名な、グランドリスボアホテルの中にある中華料理店「The Eight(8餐廳)」。
    伝統的な広東料理に、独創性を追加した料理はミシュランからの評価も高い。
    また、世界的デザイナー、アラン・チャン氏がデザインしたスタイリッシュなインテリアも雰囲気を醸し出している。

    ■住所:2F Grand Risboa Hotel, Avenida De Lisboa, Macau
    ■電話番号:+853 8803 7788
    ■予算:4000円-

  • 中級レストラン (平均費用 2000円-)

    旅行などで是非訪れたいのが中価格帯のレストランだ。
    都市部にあるレストランならどこを利用しても基本的には美味しい。
    マカオ料理やマカオ名物は必ず味わってみたい。

  • 上海小南国

    "上海小南国

    手頃な価格で本格的な上海料理が楽しめるレストラン。
    スタイリッシュなインテリアで、点心、前菜などを含めた上海料理を味わってみたい。
    繁盛店なので、なるべく予約をしてから訪れよう。

    ■住所:1F, The Shops at The BoulevardCity of DreamsEstrada do Istmo, Cotai, Macau
    ■電話番号:+853 8868 6661
    ■予算:3000円/人

  • フードコートやカフェ (平均費用 500-1000円)

    ショッピングモールなどにあるフードコートや屋台飯は比較的安くて美味しい食べ物が食べられる。
    旅行に疲れたら、カフェなどで、休憩をしても良いだろう。
    気軽に入って、食事できるのも魅力的。家族連れで来ている人も多い。

  • Margaret's Café e Nata

    "Margaret's Café e Nata(マーガレットカフェ エ・ナタ)

    マカオに来たら外せない超有名店、「マーガレットカフェ エ・ナタ」。
    ここの名物は、いつ行っても行列のできたてエッグタルト(8パタカ)。
    エッグタルトの他、サンドイッチやパン、カプチーノやエスプレッソなどのコーヒーも充実していて非常に美味しい。
    持ち帰りも可能だ。

    ■住所:Gum Loi Bldg., 17B Rua do Comandante Mata e Oliveira
    ■電話番号:+853 2871 0032
    ■予算:1000円/人

  • ⑤現地での移動費を知ろう

    bus

    マカオ観光の基本は徒歩だ。多くの観光スポットがが歴史街地区にあり、世界遺産や街中の観光にあまりタクシーに使うことはないだろう。
    歴史街地区は坂道や階段、石畳も少なくないので、なるべく歩きやすい靴を履いていこう。
    また、マカオには電車がないので、予め知っておこう。


    路線バス
    マカオの人たちのもっとも主流な交通手段が路線バスだ。
    運航台数も多く、運賃も非常に安いので、積極的に利用しよう。


    タクシー
    初乗り運賃、1.6キロメートルまで15パカタ(約200円)から利用できる。
    黄色と黒の二種類で、基本的に日本同様、流しているタクシーを手を挙げて拾う。
    マカオの運転手には英語が通じないので、ホテルの名前などはメモしておくのも得策だろう。

    スポンサーリンク

    ⑥マカオ旅行の6泊7日の予算とモデルプラン


    マカオに旅行に行った場合に、実際に予算毎にどのような旅になるのかまとめました。

    最低予算約90,000円のモデルプラン

  • マカオ旅行プラン

    "飛行機代25,000円

    飛行機代は直行便の方が安いため、本数が限定されるができれば直行行きに乗りたい。マカオまでの所要時間は、約5.5時間。直行便を利用すれば、夕方に日本を出発すると夜にはマカオに到着できるだろう。
    ※長期休暇シーズンには、乗継便が最安値となり、飛行機代は100,000円近くになる。

    "ホテル代40,000円

    最安値のホテルは、約7,000円で宿泊が可能だ。格安ホテルでもマカオの中心部に位置するホテルも多い。またレストランやナイトクラブがある3つ星ホテルも低価格で利用できるのも魅力的だ。エクスペディアからマカオのホテルを検索後、宿泊施設タイプの「ホテル」を選択し、料金順に並び替えると最安値が出てくる。
    エクスペディアのWebサイトはこちらをクリック

    "飲食代25,000円

    マカオでの食事を安くで食べるなら、ピザやパエリアなどのスペイン料理がおすすめだ。1食1,000円前後で食べることができる。ランチならカフェでサンドイッチやクロワッサンなどの軽食もお手軽でよいだろう。

  • 平均的予算約140,000円のモデルプラン

  • マカオ旅行プラン

    "飛行機代25,000円

    マカオでゆっくり過ごしたいという人には、直行便を利用するのが良いだろう。直行便であれば香港までの所要時間は約5.5時間。直行便の本数は少ないため、出発時刻は限定される。
    ※長期休暇シーズンには、直行便の飛行機代はオフシーズンの5倍以上になる。

    "ホテル代70,000円

    マカオの平均的なホテル代は、12,000円-20,000円辺りである。エクスペディアでマカオのホテルを検索後、周辺情報の「マカオ」と宿泊施設タイプの「ホテル」を選択すると、マカオで宿泊できるホテルが表示されるだろう。この価格帯であれば、レストランやカジノがある4つ星ホテルや、ファミリー向けの4つ星ホテルなども多数ある。人気があるホテルは早めの予約が必須だ。
    エクスペディアのWebサイトはこちらをクリック

    "飲食代40,000円

    マカオでお手頃な料金で食事をするなら、4,000円前後が平均的である。マカオではアフリカンチキンが楽しめるポルトガル料理のお店や、本格的スペイン料理、中華料理などが堪能できるお店が人気だ。日本料理の店もあり、日本食が恋しくなったら訪れるとよいだろう。1日7,000円程度は想定しておきたい。

  • (Photo by WiNG, Dennis Wong, 민정기 마태오 Matteo J.K. Mihn, xlibber, User:Vmenkov, Brenden Brain, Sdee, Doraemon.tvb, kawaiikiri, User:Cdip150, WiNG, Alpha, Claude Truong-Ngoc, Tristan Schmurr, Kelsea Groves, Avery)

    人気記事

    海外旅行に必要なパスポートとお金
    海外での防犯対策グッズ
    マイルを貯めて飛行機に乗る
    HowTravelおすすめのスーツケースブランド

    スポンサーリンク