スポンサーリンク

軒尼詩道の見所、料金、営業時間、アクセス・行き方等の観光情報

軒尼詩道 (ヘネシーロード)

2016/08/04 更新

Hennessy Road

概要

ふたつのエリアにまたがる通り

Hennessy Road

香港島の繁華街、銅鑼湾(コーズウェイベイ)の中心を走り、怡和街(イーウォーストリート)と湾仔(ワンチャイ)の金鐘道(クイーンズウェイ)を結ぶ、約2キロメートルに渡って続く通り。
かつて香港が英国統治下にあった際、英国政府により任命されて香港を統治していた香港総督、ジョン・ポープ・ヘネシーに因んで名付けられた。

銅鑼湾(コーズウェイベイ)エリアには、香港そごうやHysan Place(ハイサン・プレイス)をはじめとするショピングセンターやおしゃれなショップ、多彩なレストランが並び、夜遅くまで多くの人で賑わっている。
各地へのバスやトラムが行き交い、交通渋滞が出来やすい通りでもある。

湾仔(ワンチャイ)エリアは、銅鑼湾(コーズウェイベイ)エリアに比べるとローカル色が強く、通りの両側には商店や地元の人が集うリーズナブルなレストランが点在している。
湾仔(ワンチャイ)駅前の修頓遊楽場(サウザン・プレイグラウンド)は、フットサルやバスケットボール、テニスをする人が集っている。

(Photo by worldaroundtrip Andreas.)

スポンサーリンク

)

あなたにおすすめ