スポンサーリンク

旺角×ショッピング

4件

女人街

1

女人街

露店ストリート

エネルギッシュな九龍(カオルーン)島の旺角エリアにある、数多くある露店街の中でも特に人気のマーケットストリートのひとつ。下町の雰囲気が残り多くの露店街が並び、昔ながらの香港らしさが感じられる。 毎日15:00頃から徐々に露店が開き始め、日が暮れる頃から深夜まで通りは大賑わいだ。通りの両側には100軒以上の露店が約1キロメートルに渡って軒を連ねており、今も昔も変わらず多くの人が行き来する。地域に根付いたちょっとおもしろい掘り出し物も見つかるだろう。

Bird Garden

2

バードガーデン

愛鳥家が集う公園

公園があるエリアはもともと雀仔街(バードストリート)と呼ばれ、観賞用の小鳥やエサ、鳥かごなどの商店が集まる場所だったが、旺角(モンコック)エリアの再開発に際し、周辺に点在していた小鳥を売る商店を集める形で作られたのがこのバードガーデンだ。

Sino Centre

3

信和中心

サブカルチャー系ショッピングセンター

九龍(カオルーン)島の旺角(モンコック)エリア、彌敦道(ネイザンロード)沿いに位置する信和中心(シノセンター)。 香港の中野ブロードウェイと言われ、ひとつのビル内に数多くのテナントが入居し、サブカルチャー系商品がぎっしり詰まったショッピングセンターだ。

スポンサーリンク

Mongkok Street Market

カントンロードの露天市場

活気溢れる青空市場

広東通(カントンロード)と言えば九龍の中心、尖沙咀(チムサーチョイ)にある通りとして有名だが、この広東通(カントンロード)を旺角(モンコック)エリアまで北上するとそこには、いかにも香港らしい露天市場がある。 メトロ荃灣線旺角(モンコック)駅を出てすぐの亜皆老街(アーガイルストリート)を西へ4本目の通りが広東通(カントンロード)だ。 野菜や果物などを販売する露店が所狭しと並び、道りの脇にはダンボールなどが雑然と積み上げられ、地元の人々が行き交い活気にあふれている。

スポンサーリンク

スポンサーリンク