香港の商業施設・雑貨店人気ランキング

商業施設・雑貨店

10件

Harbour City

1

ハーバー・シティ

香港最大のショピングモール

九龍の中心、世界中からの観光客で賑わう尖沙咀(チムサーチョイ)の広東通(カントンロード)に位置する、香港最大のショッピングモール。 尖沙咀(チムサーチョイ)スターフェリーターミナルから広東通(カントンロード)に沿って1階には高級ブランドブティックが並び、3階建ての建物には700余りの店舗、5つの映画館、3つのホテルと4軒のオフィスビルが入る。

1881 Heritage

2

1881 ヘリテージ

異国情緒溢れるヘリテージエリア

尖沙咀(チムサーチョイ)の広東通にある、高級ホテルとブティックが入る施設。 コロニアル様式の建物は、香港警隊前水警総部として使用されていた建物で、香港の建築物文化遺産として認定されている。

PACIFIC PLACE

3

パシフィック・プレイス

ビジネスエリアの大型複合施設

香港西武をはじめとする3つのデパート、160店舗以上が入るショッピングモール、映画館、4つの5つ星ホテル、サービスアパートメント、3つのオフフィスビルが併設する大型複合施設。 広い吹き抜けに温かみのあるデザインとなっている。

スポンサーリンク

IFC MALL

4

IFCモール

中環(セントラル)の高級ショッピングモール

IFCモールのIFCは、International Finance Centreの頭文字で、中環ビジネスエリアの中心にある。 IFCタワー1と、香港で2番目の高さを持つ超高層ビルのIFCタワー2を結んでいるのがIFCモールだ。 フォーシーズンズホテルに直結し、おしゃれなショップが多数入っている。 レストランやカフェ、映画館をはじめ、輸入品を中心に取扱うスーパーマーケットのCity Superも入る複合施設だ。

Sino Centre

信和中心

サブカルチャー系ショッピングセンター

九龍(カオルーン)島の旺角(モンコック)エリア、彌敦道(ネイザンロード)沿いに位置する信和中心(シノセンター)。 香港の中野ブロードウェイと言われ、ひとつのビル内に数多くのテナントが入居し、サブカルチャー系商品がぎっしり詰まったショッピングセンターだ。

Dragon Centre

ドラゴンセンター

ローカル色いっぱいのショピングセンター

電気機器、パソコンのパーツの専門店街や文具、服飾の問屋街がある九龍島の下町、深水埗(サムソイポー)エリアにあるショッピングセンター。 10階建ての建物の2階から10階まで吹き抜けになっており、円形のフロアが目をひく。

The Peak Galleria

ピーク・ギャレリア

ビクトリア・ピークのショッピングセンター

香港島で一番高い山、大平山に位置するビクトリアピークにあるショッピングモール。 気軽に食事ができるファストフード店やカジュアルなお店が中心に揃っている。 屋上のグリーンテラスには無料の展望台があり、サウスサイドを一望できる。 地下はバスターミナルになっており、中環(セントラル)エリア行きのバスもここから出ている。

スポンサーリンク

The Landmark

ザ・ランドマーク

高級感溢れる贅沢な空間が広がるショッピングエリア

中環(セントラル)の中心部、メトロ中環(セントラル)駅から直結する、ザ・ランドマーク。 4階までがショッピングエリアとなっており、高級ブランドブティックが並び、上層階にはザ・ランドマーク・マンダリンオリエンタルホテルが入る。 ロンドンのデパート、ハーベイ・ニコルズも入り、日本未上陸のブランドも多数ある。 世界中の有名ブランドが揃い、高級感溢れる空間が広がっている。

Stanley Plaza

スタンレー・プラザ

海辺の観光地

香港島南部の海に面した観光地、スタンレーに2011年に新しくオープンしたショッピングモール、スタンレー・プラザ。 緑に囲まれたショッピングモールからは青い海が望める。 もとは小さな漁村だったが、ここ数年で再開発がされ、新しいお店やレストランなどが並ぶ静かな海辺の観光地となった。

Yue Hwa Chinese Products Emporium

裕華國産百貨

中華系庶民派百貨店

1959年の開業以来、中華系百貨店として親しまれてきた裕華國産百貨。 本店の佐敦道(ジョーダン)店をはじめ、九龍(カオルーン)島に分店が4店舗、香港島に2店舗、新界エリアには10店舗あり、大きなショッピングモールが次々とできる中、地元の人々には根強い人気だ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク