スポンサーリンク

香港の通貨・両替・免税、チップの慣習、両替所の場所や営業時間

香港の通貨・両替・免税

2016/09/14 更新

Hongkong dollar
  • データガイド

チェック

通貨

通貨の種類

香港の通貨は香港ドル(HK$)で、補助単位はセント(¢)。HK$1=¢100である。紙幣は「HK$1000」、「HK$500」、「HK$100」、「HK$50」、「HK$20」、「HK$10」の6種類。コインは「HK$10」、「HK$5」、「HK$2」、「$1HK」、「¢50」、「¢20」、「¢10」の7種類。

チップの習慣

香港はイギリスの植民地時代の名残を残し、今でもチップの習慣が根強く残っている。料理を運んでくれたウエイターや荷物を運んでくれたホテルのベルボーイ、ベッドメイキング等のサービスにはそれぞれHK$10、トイレの清掃員(手を洗った後にペーパータオルを渡してくれる事がある)にはHK$3-HK$5を目安に渡そう。その他のサービスに関しては代金の10パーセントを支払うのが目安だが、すでに代金にサービス料が含まれている事も多く厳密ではない。タクシーやレストランの会計では、端数のお釣りを受け取らずにチップとして支払うとスマートだ。

為替レート

HKD1=13.16円
100円=HKD7.6
(2016/9/14現在)

最新の為替レートはこちらでチェック

両替

両替の場所、営業時間、注意点

空港、両替商、銀行、ホテルで両替できる。銀行の営業時間は平日9:00-16:30、土曜日は9:00-13:00、日曜や祝日は営業していない。
また、支店によっても営業時間が異なるのでチェックしておこう。また、香港国際空港を始めとする空港での両替もレートが悪い事が多い。

両替レートは銀行が一番良い。しかし手数料が発生する為、少額の両替であれば市内の両替所を使おう。両替所のレートは店ごとに異なるため注意が必要だ。両替時には身分証明としてパスポートを見せる必要があるので携帯しておく事。

免税

香港では消費税がないのでそもそも免税の概念がない。いわば、香港全土の店舗が免税店という訳だ。

(Photo by Refracted Moments™)

人気記事

海外旅行に必要なパスポートとお金
海外での防犯対策グッズ
マイルを貯めて飛行機に乗る
HowTravelおすすめのスーツケースブランド

スポンサーリンク