スポンサーリンク

特集

beijing food

北京の名物料理10選!お勧めグルメ旅

中国の歴史は非常に長く、国土も広い。そんな中国の中でも、北部の料理の総称が北京料理だ。中国の首都でもあるこの街は、都が置かれて以来ずっと栄えてきた。宮廷があったことから貴族が食べてきた料理や、寒い中でも活発に生活する市民が食べてきた身も心もホッとするような温かい家庭料理が多くみられるのも特徴だ。宮廷料理は、非常に繊細で手の込んだものだ。そして、活気ある北京では多くの屋台も見られる。そんな街中で、美食探索も良い思い出になるだろう。

市内東部×グルメ

4件

Taste

1

テイスト

BAR風のおしゃれな雲南料理レストラン

胡同のなかにあるこじんまりとした雲南料理レストラン。 周りには地元民向けのレストランが多い中、内装が綺麗で清潔感があり、観光客でも入りやすい雰囲気なのが魅力。 元々バーであった店舗を改装しており、10名も入ると満席になってしまうので週末は予約をしておくことをおすすめする。 雲南料理は四川料理の一種であり、辛いものが多い。

Great Leap Brewing

2

大跃啤酒

アメリカンスタイルのPUBでビールを

「Great Leap Brewing」は気軽にお酒を楽しめることで人気のビアパブだ。 常時10種類以上ものクラフトビールを揃え、瓶ビールやその他のお酒を含めると、種類は数えきれない。 食事の種類は多くないが、ピザが大人気。 北京で一番美味しいとの評判もあるほどだ。

Punjabi

3

パンジャービー

本格インド&パキスタン料理を北京で

「パンジャービー」は本格的なインド&パキスタン料理が食べられる店として人気がある。 カレーやケバブなど、幅広いメニューが用意されており、どれにしようか迷ってしまうことだろう。 シェフはインドのハーブやスパイスに精通しており、それぞれのメニューに合わせて最適なブレンドで作られている。 そのため、パンジャービーのカレーはただ辛いだけではなく、独特の味や香りとなっている。

スポンサーリンク

MOSTO

摸石头餐厅

ヘルシーなインターナショナル料理レストラン

「MOSTO」は、南米・地中海・西洋料理をミックスした創作料理レストランだ。 ヘルシーな食事が心を軽やかにするというコンセプトの元、こだわりの食事を提供している。 砂糖や塩をできるだけ控え、保存料や添加物を一切使用せず、揚げ物は作らない。

スポンサーリンク

スポンサーリンク